再開発調査兵団

散歩中に見つけた、東京や首都圏の再開発、高層ビル、道路建設の様子を記録してます。Skyscrapers and Beautiful Scenery in Tokyo.

渋谷区 事務所 商業施設

開業した、19階103m「渋谷フクラス」と「渋谷駅西口歩道橋架け替え工事」の様子 2019年12月7日撮影

投稿日:

2019年12月7日撮影です。

12月5日に開業した、19階103m「渋谷フクラス」と「渋谷駅西口歩道橋架け替え工事」の様子です。

現地の様子

開業した渋谷フクラスを渋谷駅南口側から見た様子です。

渋谷フクラス 2019.12.7

渋谷フクラス 2019.12.7

信号機を渡らずに、架け替え工事中の渋谷駅西口歩道橋側から歩いてみました。
渋谷駅桜丘口地区第一種市街地再開発事業が行われている側の歩道橋を見た様子です。

「渋谷駅西口歩道橋架け替え工事」 2019.12.7

「渋谷駅西口歩道橋架け替え工事」 2019.12.7

渋谷駅西口歩道橋の北側部分は、架け替え工事で歩けなくなっています。

「渋谷駅西口歩道橋架け替え工事」 2019.12.7

「渋谷駅西口歩道橋架け替え工事」 2019.12.7

架け替え工事中の歩道橋から、渋谷フクラスを見た様子です。

「渋谷フクラス」 2019.12.7

「渋谷フクラス」 2019.12.7

渋谷駅西口歩道橋の南側も渡れなくなっていました。
なので、渋谷駅桜丘口地区第一種市街地再開発事業側の新しく架け替えられた歩道橋から一旦地上に降りて、再び歩道橋に上がってみました。
架け替え工事中の歩道橋北側を、南側から見た様子です。

「渋谷駅西口歩道橋架け替え工事」 2019.12.7

「渋谷駅西口歩道橋架け替え工事」 2019.12.7

通れなくなった旧歩道橋がまだ残っていました。

「渋谷駅西口歩道橋架け替え工事」 2019.12.7

「渋谷駅西口歩道橋架け替え工事」 2019.12.7

首都高の下には設置待ちの、歩行者デッキの一部が待機していました。

「渋谷駅西口歩道橋架け替え工事」 2019.12.7

「渋谷駅西口歩道橋架け替え工事」 2019.12.7

渋谷フクラス2階から見た、渋谷駅西口の様子です。
渋谷駅西口広場に出来る地下駐車場の出入口が見えていました。

渋谷駅西口 2019.12.7

渋谷駅西口 2019.12.7

渋谷フクラス2階から見た、渋谷駅西口歩道橋架け替え工事の北側部分の様子です。

「渋谷駅西口歩道橋架け替え工事」 2019.12.7

「渋谷駅西口歩道橋架け替え工事」 2019.12.7

渋谷駅側を見た様子です。
渋谷フクラスに繋がる歩行者デッキの、橋脚部分が見えていました。

「渋谷駅西口歩道橋架け替え工事」 2019.12.7

「渋谷駅西口歩道橋架け替え工事」 2019.12.7

マークシティと繋がる歩行者デッキの迂回路の設置状況です。

渋谷駅西口 2019.12.7

渋谷駅西口 2019.12.7

下から見たらこんな感じに、迂回路の橋脚が伸びていました。

渋谷駅西口 2019.12.7

渋谷駅西口 2019.12.7

折角なので渋谷フクラスの17階のテラス、「SHIBU NIWA」から見た様子です。
エレベーター内には18階にもテラスと書いていますが、18階はお店を予約された人しか入れないので注意が必要です。

「渋谷フクラス」 2019.12.7

「渋谷フクラス」 2019.12.7

渋谷スクランブルスクエアが目の前にドーンと見えていました。

「渋谷フクラス」 2019.12.7

「渋谷フクラス」 2019.12.7

新宿の高層ビル群の様子です。
「NTTドコモ代々木ビル」と「富久クロスコンフォートタワー」の間が寂しいので、何か出来ても良いかと思いました。

「渋谷フクラス」 2019.12.7

「渋谷フクラス」 2019.12.7

東京タワーも六本木通りの向こうに見えていました。

「渋谷フクラス」 2019.12.7

「渋谷フクラス」 2019.12.7

渋谷駅桜丘口地区第一種市街地再開発事業側の様子です。

「渋谷フクラス」 2019.12.7

「渋谷フクラス」 2019.12.7

おまけ

明るい時間に、渋谷西口歩道橋の上から見た、渋谷駅桜丘口地区第一種市街地再開発事業の様子です。

渋谷駅桜丘口地区第一種市街地再開発事業 2019.12.7

渋谷駅桜丘口地区第一種市街地再開発事業 2019.12.7

今後の渋谷の景色の変化も見守っていこうと思いました。

過去の記事

2019年11月:19階103m「渋谷フクラス」と「渋谷駅西口歩道橋架け替え工事」の様子 2019年11月2日撮影
2019年9月:一部通行可能となってた、19階103m「渋谷フクラス」と「渋谷駅西口歩道橋架け替え工事」の様子 2019年9月7日撮影
2019年7月:7月18日から一部通行可能となる、19階103m「渋谷フクラス」の様子 2019年7月13日撮影
(以下略)

データ

名称:道玄坂一丁目駅前地区第一種市街地再開発事業
地番:東京都渋谷区道玄坂一丁目12番1他
延床面積:58,679.49㎡
用途:事務所、飲食店舗、物販店舗、自動車車庫、銀行の支店ほか
階数:19階/地下5階
高さ:103.31m
着工予定:平成27年11月1日
完了予定:平成31年10月31日
建設:道玄坂一丁目駅前地区第一種市街地再開発組合
設計:清水建設
施工:清水建設

Facebookのコメント

ad

ad

-渋谷区, 事務所, 商業施設

執筆者:


  1. サブロー より:

     週末に館内を見てきました。B1階部分だけは、まだ開業しておらずそこからおそらく渋谷駅西口地下道につながるであろう部分も通れませんでした。
     ただ歩道橋の方は、着実に架け替えが進められているようで、先日新しく開通した歩道橋からフクラスへのデッキもほぼ繋がっているような感じでしたので、来春までにはその部分は開通しているのではないでしょうか。
     あとシブニワは、無料で入れる所としては、眺めが抜群に良かったのですが、真冬は、ちょっと厳しそうです。w

    • 団長 より:

      >サブローさん

      コメントありがとうございます!
      私はB1の入口がどこだか分からずです(^^;)
      エレベーターは確かあったような・・うっ・・記憶が・・

      歩道橋は整備が進んでいるので、また見てこようと思います♪

      シブニワ私が行った時は30分位待ちました(^^;)
      景色良かったですよね!冬は確かに寒そうです・・

      シブニワからみた、東京タワーの景色が綺麗でした♪

  2. サブロー より:

     西口歩道橋のうち、フクラスと駅を結ぶ部分が、2月1日に開通したようです。
    また今月11日には、また西口歩行者デッキ通路が変更になるようです。
     いよいよ西口デッキも半分が完成しました。あとは、いつ西口地下動が開通するかですね。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

9階付近施工中の、38階205m級「赤坂インターシティ AIR」(Akasaka Intercity AIR)の様子 2016年3月26日撮影

2016年3月26日撮影です。 38階205m級「赤坂一丁目地区 第一種市街地再開発事業」が、グングンと高くなってきています。 3週間前位にも撮影したのですが、注目案件なので、また写真を載せておきます …

16階77m「資生堂グローバルイノベーションセンター」、18階85m「京急グループ本社ビル」の様子 2018年8月中旬撮影

2018年8月中旬撮影です。 資生堂が建設している16階77m「資生堂グローバルイノベーションセンター」(みなとみらい21地区 56-2街区)、「京急グループ本社ビル」(みなとみらい 21 中央地区 …

上棟した?「シティタワーズ東京ベイ」(City Towers Tokyo Bay)の様子 2018年11月11日撮影

2018年11月11日撮影です。 有明コロシアム北側の街区で建設中の、「シティタワーズ東京ベイ」(City Towers Tokyo Bay)の様子です。 ほぼ同じ高さで3棟のタワーマンションを建てて …

着工した、45階240m「八重洲二丁目北地区市街地再開発」の様子 2018年12月4日撮影

2018年12月4日撮影です。 高層階に「ブルガリホテル東京」が入居する、45階240m「八重洲二丁目北地区市街地再開発」です。 3日に着工したとニュースを見たので、様子を見てきました。 目次1 現地 …

2018年度竣工予定の、新庁舎及び新公会堂施設計画が発表された、渋谷区役所の様子 2015年2月28日撮影

2015年2月28日撮影です。 渋谷でヒカリエのエレベーターに乗っていると、以下のニュースがエレベーター内の液晶パネルに表示されていました。 渋谷区、総合庁舎と渋谷公会堂施設計画発表-2018年度竣工 …

ad side top