再開発調査兵団

散歩中に見つけた、東京や首都圏の再開発、高層ビル、道路建設の様子を記録してます。Skyscrapers and Beautiful Scenery in Tokyo.

渋谷区 事務所 商業施設

一部通行可能となってた、19階103m「渋谷フクラス」と「渋谷駅西口歩道橋架け替え工事」の様子 2019年9月7日撮影

投稿日:

2019年9月7日撮影です。

JR渋谷駅西口の東急プラザ渋谷跡地で建設中の、複合施設の19階103m「渋谷フクラス」の様子です。

「渋谷駅西口歩道橋架け替え工事」が行われているので、その一部として建物の2階部分から1階に降りるスロープ部分が通行可能となっていました。
施工中のビルの一部を歩行者用通路として先行開業するのは、「渋谷スクランブルスクエア」も同様でしたら、今までそのような工事を見た事がなかったので、凄いなと思いました。

現地の様子

JR渋谷駅のモヤイ像近くから見た様子です。
2階~8階と17階18階は「東急プラザ渋谷」が開業予定です。1階にはバスターミナルが入ります。

「渋谷フクラス」 2019.9.7

「渋谷フクラス」 2019.9.7

動画も撮影してみました。


チャンネル登録してくれると、喜びます(*´ェ`*)

「渋谷駅西口歩道橋架け替え工事」の北側エリアの歩道橋の様子です。

「渋谷駅西口歩道橋架け替え工事」 2019.9.7

「渋谷駅西口歩道橋架け替え工事」 2019.9.7

因みに、西口の246号の上にある歩道橋は、以下の様に架け変わります。

「渋谷駅西口歩道橋架け替え工事」 イメージ図 (出典:シブヤ経済新聞)

「渋谷駅西口歩道橋架け替え工事」 イメージ図 (出典:シブヤ経済新聞)

桜丘口地区の再開発ビルに繋がるだけでなく、新しく出来る予定の渋谷駅新南口や、マークシティ側の連絡通路にも繋がる事で、歩行者の導線が大きく変わると思います。

「渋谷フクラス」と先行開業した「渋谷駅西口歩道橋」を繋ぐスロープ部分の様子です。

「渋谷フクラス」 2019.9.7

「渋谷フクラス」 2019.9.7

スロープ部分を降りた所から見てみました。

「渋谷フクラス」 2019.9.7

「渋谷フクラス」 2019.9.7

建物の西側部分の様子です。昔喫煙所があった場所に地下への出入り口の様な物が出来ていますが、荷捌き用のエレベーターでしょうか?

「渋谷フクラス」 2019.9.7

「渋谷フクラス」 2019.9.7

「東急プラザ渋谷」は12月開業予定ですが、一部の店舗は十一月から開業するお店もあるようでした。

「渋谷フクラス」 2019.9.7

「渋谷フクラス」 2019.9.7

北西側から見た様子です。建物が特徴的な形になっています。

「渋谷フクラス」 2019.9.7

「渋谷フクラス」 2019.9.7

SHIBUYA FUKURASUは2019年11月から順次開業で、TOKYU PLAZA SHIBUYAは2019年12月開業です。

「渋谷フクラス」 2019.9.7

「渋谷フクラス」 2019.9.7

建物の北東側を見た様子です。エスカレーター剥き出しな部分が雄々しく感じました。
建物の一部を開放的にしてエスカレーターを外に見せる手法は、「東急プラザ銀座」でも見た気がします。

「渋谷フクラス」 2019.9.7

「渋谷フクラス」 2019.9.7

建物の北側から見上げた様子です。見る角度によって形が違うので面白いです。

「渋谷フクラス」 2019.9.7

「渋谷フクラス」 2019.9.7

マークシティ渋谷の連絡通路側から繋がる、歩行者デッキの足場部分も見えてきていました。

「渋谷駅西口歩道橋架け替え工事」 2019.9.7

「渋谷駅西口歩道橋架け替え工事」 2019.9.7

再度正面から、「渋谷フクラス」を見た様子です。

「渋谷フクラス」 2019.9.7

「渋谷フクラス」 2019.9.7

再び、渋谷駅西口歩道橋架け替え工事の様子です。

渋谷駅西口歩道橋架け替え工事 2019.9.7

渋谷駅西口歩道橋架け替え工事 2019.9.7

渋谷駅西口地下では整備工事が行われています。

渋谷駅西口歩道橋架け替え工事 2019.9.7

渋谷駅西口歩道橋架け替え工事 2019.9.7

渋谷駅西口と東側の地下の歩行者空間は繋がるのか、完成まで見届けたいと思います。

過去の記事

2019年7月:7月18日から一部通行可能となる、19階103m「渋谷フクラス」の様子 2019年7月13日撮影
2019年4月:19階103m「渋谷フクラス」の様子 2019年4月28日撮影
2018年12月:19階103m「渋谷フクラス」と、「国道246号渋谷駅西口歩道橋架替工事」の様子 2018年12月23日撮影
(以下略)

データ

名称:道玄坂一丁目駅前地区第一種市街地再開発事業
地番:東京都渋谷区道玄坂一丁目12番1他
延床面積:58,679.49㎡
用途:事務所、飲食店舗、物販店舗、自動車車庫、銀行の支店ほか
階数:19階/地下5階
高さ:103.31m
着工予定:平成27年11月1日
完了予定:平成31年10月31日
建設:道玄坂一丁目駅前地区第一種市街地再開発組合
設計:清水建設
施工:清水建設

Facebookのコメント

ad

ad

-渋谷区, 事務所, 商業施設

執筆者:


  1. サブロー より:

     こことマークシティーが繋がれば唯一離れて行きづらいであろう井の頭線へのショートカットとなり、渋谷周辺の回遊性が完成しますね。
     ちなみにマークシティー側は、何か接続工事はしていましたか?
    それと西口の地下は、どんなルートでどの建物と接続するのでしょうね。
    今の東横百貨店とはつながるのでしょうか?

    • 団長 より:

      >サブローさん
      コメントありがとうございます。

      マークシティ側は行ってないので、見てませんでした(^^;)
      今回は用事のついでに行ったので、じっくり見ることが出来ず・・

      西口地下はどうなるのでしょうね?資料を見ると西口広場地下は駐輪場等のスペースになる資料はみましたが、東側とどう接続されるのか詳細が書かれたものはありませんでした。(´・ω・`)

  2. サブロー より:

     東急プラザの開業日が12月5日に決まりましたね。これで渋谷駅周辺の再開発施設の開業日がすべて決まりましたね。
     ただ一部店舗は、11月からオープンするようですが、グランドオープンは、恐らくこの日になるでしょう。

     あとは、開業日までに渋谷駅からの地下道や歩行者デッキが開通に間に合うかですね。
     あと個人的に気になるのは、ここの地下が開業時にどこにつながるかですね。
    取材お願いします。ww

    • 団長 より:

      >サブローさん
      コメントありがとうございます。

      12月5日グランドオープンなのですね♪
      楽しみです。

      歩行者デッキは間に合うのでしょうかね?(^^;)あと残り三か月を切っています・・

      地下、現在工事している渋谷駅西口地下と繋がるのでしょうかね?
      東西を繋がる地下通路ができたら便利なのですが・・

  3. さべし より:

    団長さま

    いつも楽しいレポートをありがとうございます!!
    自分も10月16日に、久しぶりに渋谷に足を運ぶことができました。
    しかし、家族サービス(みんなのミュシャに行きました)のかたわらで
    あったため、通りすがるぐらいでいたが、、(無念…)

    解体となる東急東横店を迂回する渋谷駅西口仮設デッキの橋脚が建ち並んでおり
    壮観でした!!
    ただしコレ、架け替え工事の進む「渋谷駅西口歩道橋」とは別に、フクラスの
    アーバンコア側へ架かる「道玄坂連絡デッキ」の本設の橋脚、あるいは、渋谷
    スクランブルスクエア西棟の下層構造物の一部の可能性もありそうです。

    西口仮デッキの、マークシティ連絡通路への取り付け部分がどうなるのか、
    俄然気になってきました。「明日の神話」は一部取り外すことになるように
    思いますが果たして、、

    また、私の個人的な予想に過ぎませんが、フクラスの地下街が、そのまま
    地下レベルで駅側と繋がることは無いように思います。あくまで地下駐車場
    経由ということになりそう、、というか、アーバンコアで2階レベルに
    上がってから横移動して下さいね!っていう主旨のようにも感じます。
    渋谷区のWebページで「渋谷駅中心地区基盤整備都市計画の概要」が閲覧
    できましたよ。ただし平成27年の資料なので、変更となっているかもです!

    西口の変化がいよいよ風雲急となってきて、ワクワクしますね~。
    モアイさんはどこへ避難するんでしょうかね??渋谷スクランブルスクエア
    一階部分に食い込む交通広場(ロータリー)のシンボルになってくれることを
    願って止みません!
    それにしても、フクラスのエンブレム?がカーブミラーにしか見えないっす!
    (殴)

    これからもレポート楽しみにしています!

  4. 団長 より:

    >さべしさん
    コメントありがとうございます!

    みんなのミュシャ展行かれたのですね♪
    実は興味あるのですが、まだミュシャ展は1度も言ったことが無く(^^;)

    なるほど橋脚は、他の用途の可能性もあるのですね。
    「明日の神話」は個人的に気に入ってる作品なので、壊さないで欲しいです(T_T)

    私も資料を見る限り、フクラスは地下駐車場と繋がるだけで、東口側へ繋がるとは思わないのですが、利便性を考えると、夢は残しておきたい所です・・汗

    モヤイ像とハチ公像はどこに移動するんでしょうね?
    ハチ公像は暫らく居なくなる事を以前どこかのニュースで見たような・・

    フクラスの1階の入り口付近についているのは、カーブミラーだと思います。
    ちょうど建物の外に出る場所なので、ぶつからない様に取り付けられたのだと思います。(自信なし)

    また来月も見に行って見ようと思っています♪

  5. 谷川1号 より:

    団長こんにちは

    西口歩道橋ですが11月10日に通路切替が行われます。今回の切替で歩道橋同士の接続しない為、東急プラザへは地上経由ではないと行けられません。

    • 団長 より:

      >谷川1号 さん
      コメントありがとうございます!

      西口歩道橋週末見てきました!
      歩道橋同士では接続しないのですね(^^;)

      また、おいおい写真を載せようと思います♪
      ありがとうございます!

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

24階123m「(仮称)新東京武田ビル」と、そろそろ見頃の日本橋のオカメザクラの様子 2017年2月25日撮影

2017年2月25日撮影です。 24階123m「(仮称)新東京武田ビル」の様子です。 後、そのお隣のあじさい通りで見頃を迎えつつある、オカメザクラの様子です。 桜前線はソメイヨシノの開花について伝えら …

13階付近施工中の、21階120m「(仮称)神田錦町二丁目計画」の様子 2018年9月29日撮影

2018年9月29日撮影です。 雨のなか大手町を散歩してると、遠くの方でタワークレーンを見つけてしまいました。 あれは何だろうか?と、歩いて行ってみると、東京電機大学神田キャンパス&神田警察署跡地で、 …

タワークレーンが6基出現してた、179m,170mのツインタワー「大手町二丁目地区第一種市街地再開発事業」の様子 2016年8月13日撮影

2016年8月13日撮影です。 逓信総合博物館(ていぱーく)跡地で建設中の、179m,170m級のツインタワー「大手町二丁目地区第一種市街地再開発事業」の様子です。 タワークレーンが増殖しており、なな …

清水建設が建設中の、19階99m「(仮称)MM21-54街区プロジェクト」の様子 2016年12月28日撮影

2016年12月28日撮影です。 清水建設が建設中の、19階99m「(仮称)MM21-54街区プロジェクト」の様子です。 場所はみなとみらいの新高島駅の北東側で、とちのき通り西交差点の角地となります。 …

タワークレーンが増えてた37階179m「東京ワールドゲート」、15階87m「気象庁虎ノ門庁舎(仮称)・港区教育センター」の様子 2017年9月30日

2017年9月30日撮影です。 森トラストが建てている37階179m「東京ワールドゲート」(Tokyo World Gate)と、15階87m「気象庁虎ノ門庁舎(仮称)・港区教育センター」の様子です。 …

ad side top