再開発調査兵団

散歩中に見つけた、東京や首都圏の再開発、高層ビル、道路建設の様子を記録してます。Skyscrapers and Beautiful Scenery in Tokyo.

墨田区 鉄道

「東武伊勢崎線(とうきょうスカイツリー駅付近)連続立体交差事業」 の様子 2019年10月20日撮影

投稿日:

2019年10月20日撮影です。

とうきょうスカイツリー駅周辺で行われている、「東武伊勢崎線(とうきょうスカイツリー駅付近)連続立体交差事業」 の様子です。

本当はスカイツリーの展望台から見れたら良いのですが、毎回昇っているお財布もないので、近くで見てみました(^^;)

先ずは、現在行われている東武伊勢崎線の、工事を説明した図です。(出典:東武鉄道)

東武伊勢崎線(とうきょうスカイツリー駅付近)連続立体交差事業 (出典:東武鉄道)

東武伊勢崎線(とうきょうスカイツリー駅付近)連続立体交差事業 (出典:東武鉄道)

現状の線路の北側に新たに設置された仮設線路を移設し、南側に高架工事用の用地を確保します。
そのため、2019年12月21日は終日、東武スカイツリーラインはの浅草駅~曳舟駅間が運休となります。

現地の様子

現地でどこか見やすい場所はないかと探したら、押上駅前自転車駐車場の上が公園となっていて、見やすかったです。
仮設の線路が伸びている様子です。

東武伊勢崎線(とうきょうスカイツリー駅付近)連続立体交差事業 2019.10.20

東武伊勢崎線(とうきょうスカイツリー駅付近)連続立体交差事業 2019.10.20

曳舟駅側の様子です。

東武伊勢崎線(とうきょうスカイツリー駅付近)連続立体交差事業 2019.10.20

東武伊勢崎線(とうきょうスカイツリー駅付近)連続立体交差事業 2019.10.20

動画も撮影してみました。


チャンネル登録してくれると、喜びます(*´ェ`*)

以下が、高架化されて踏み切りが解消される、桜橋通りの伊勢崎線第2号踏切です。

東武伊勢崎線(とうきょうスカイツリー駅付近)連続立体交差事業 2019.10.20

東武伊勢崎線(とうきょうスカイツリー駅付近)連続立体交差事業 2019.10.20

伊勢崎線第2号踏切から、とうきょうスカイツリー駅側を見た様子です。

東武伊勢崎線(とうきょうスカイツリー駅付近)連続立体交差事業 2019.10.20

東武伊勢崎線(とうきょうスカイツリー駅付近)連続立体交差事業 2019.10.20

曳舟駅側を見た様子です。新しい仮設線路が出来上がっていました。

東武伊勢崎線(とうきょうスカイツリー駅付近)連続立体交差事業 2019.10.20

東武伊勢崎線(とうきょうスカイツリー駅付近)連続立体交差事業 2019.10.20

曳舟駅側に近づいて撮影した様子です。

東武伊勢崎線(とうきょうスカイツリー駅付近)連続立体交差事業 2019.10.20

東武伊勢崎線(とうきょうスカイツリー駅付近)連続立体交差事業 2019.10.20

電車が走る、伊勢崎線第2号踏切の様子です。

東武伊勢崎線(とうきょうスカイツリー駅付近)連続立体交差事業 2019.10.20

東武伊勢崎線(とうきょうスカイツリー駅付近)連続立体交差事業 2019.10.20

高架化と共に、とうきょうスカイツリー駅のホームも東側に150m移動します。
移設工事中の、とうきょうスカイツリー駅のホームの曳舟駅側の様子です。

とうきょうスカイツリー駅 2019.10.20

とうきょうスカイツリー駅 2019.10.20

ホームから曳舟駅側の線路の様子を見てみました。

とうきょうスカイツリー駅 2019.10.20

とうきょうスカイツリー駅 2019.10.20

東京の東側はあまり来ないのですが、久々に来てみると新しい発見があって面白いです。

教えて頂いた谷川1号さん、いつも詳しい情報ありがとうございます(^^)

by カエレバ

Facebookのコメント

ad

ad

-墨田区, 鉄道

執筆者:


  1. inu より:

    タワー展望台に登ってくれる人は伸び悩んでいても交通結節点ならびに商業拠点としては拡大の一途というあたりが (*´Д`)
    東京タワーは観覧価格(セット価格)が大幅に上がったにも関わらず来場者数は再度上昇に転じていますから押上通天閣については眺望閲覧環境の抜本的な再検討が急務と存じます
    現状、正直あんまり感心できません ( ´・ω・)

    連続立体化および駅機能の拡充で商業能力の向上は約束されたようなものですが、それがタワー参拝客数の拡大には直結し難い状況が続くと思われます
    根源的な原因は入場料よりも中心部から離れていること、そして眺望点が高すぎるため「都市のイルミネーションを俯瞰するには不向き」なところにあるためではないかと愚考する次第
    つまりレンズを引きすぎて対象物が良く見えないようなもの

    入場料や鑑賞環境への不満は逆算して発生していると言ってよろしいでしょう
    文句なく素晴らしい体験なら値段に関わらずリピーターが増えます
    眺望そのものが期待値とは違うためですからタワーの責任でもありませんが、それゆえに改良しようがない問題として横たわる(´・ ω・`)

    増上寺塔・渋谷や六本木のスカイフロアは地上の造作が肉眼で見分けられ、かつ地上の光が適度な明るさにまで減衰し認識の邪魔にならない限界の高さかと思うのです
    渋谷の展望台がすでに聖地化しつつあるのも単に流行りの問題ではないでしょう

    • 団長 より:

      >inuさん
      コメントありがとうございます!

      スカイツリーの展望デッキだと週末は2300円、東京タワーはメインデッキが1200円、六本木ヒルズは1800円、渋谷SKYは1800円。
      やはりスカイツリーのお値段が気になる所ですね・・

      眺望に関してですが、スカイツリーは都心を俯瞰するには良い場所かもしれません。東京タワーはこれからも周りにどんどんと高い建物が建てられるので(^^;)

      押上付近はあまり行かないのですが、東京の東側の乗り換えの駅で今後賑わって行くんじゃないかなぁと思います。

      スカイツリー+αの目玉施設ができると、もっと賑わうかもしれませんね♪

      • inu より:

        展望台からの眺めの肝は適度なミニチュア感が楽しめるところにあるのではないかと思うのです
        ランドスケープビューの中から箱庭風味を強調するとジオラマ風写真になりますね
        小さな車や電車が動き回りネオンサインが明滅する、それを眺めて嬉しくない人はまずいないでしょう

        スカイツリーからの眺望は視点を引きすぎておりジオラマ感を得るには対象までの距離がありすぎる部分に難があるかと思います
        自動車も小さすぎて「あ、動いてる」感が乏しい
        押上上空を飛行する視点では地上の動きを観察するにはいささか不向きかと……

        タワーに隣接するビルの高層展望ブースにおける人々の反応と比較して距離感の差を考えてみたのですがまぁ、これから先、時間が経てば皆さん慣れてくるでしょう
        (東京タワーのほうは浅草花やしき的箱庭の方向へ進むような予感が)

        ただ、周辺地区の再開発が加速するかは不明瞭です
        上野駅同様に、膨大な交通利用客があるものの乗り換えでエキナカのうちに完結するため周辺地区との連動が乏しくなる傾向が見られます
        タワー直下の商業施設は駅直結であるため駅至近から足を延ばす必要がありません
        つまり周辺地区に開発が波及する可能性はMSを除きかなり小さい

        押上地区の細分化された地権群をどう集約するかが今後の数十年を左右する筈なので、起爆剤となる大型開発計画が欲しいところですね
        確実に地下鉄8号線延伸がコアとなりますが、東京の太陽・指導者が備えるべき風貌を完全に持つ親愛なる都知事様が代替わりしてからの話ですなぁ

  2. 団長 より:

    >inuさん
    コメントありがとうございます!

    >展望台からの眺めの肝は適度なミニチュア感が楽しめるところにあるのではないかと思うのです

    なるほど。この点は分かる気もします。
    似たようなケースだと、ニューヨークのワンワールドの展望台から見た景色(381m)も凄かったのですが、逆に高すぎて飛行機から見てる感じでした(^^;)

    地下鉄8号線延伸は早くしてほしいですよね。
    一方、銀座~臨海地域の地下鉄は2040年代に完成しそうなニュースも聞きました。後20年かぁ・・

    押上近辺はもう1つインパクトがあるような施設が欲しいですよね。
    浅草から押上の散歩道が楽しくなるような、お店が増えたらいいなと思います♪

  3. 谷川1号 より:

    団長こんにちは

    工事進捗により12月4日 東口改札口が移設されます。

    東武関係の話題ですが
    野田線 逆井〜六実間で複線化工事が行われており来年3月に船橋〜運河間で急行運転が実施されます
    12月1日 埼玉県久喜市 南栗橋車両基地にて恒例の一般公開があります。
    15000人以上の方が来場します。

    • 団長 より:

      >谷川1号さん
      コメントありがとうございます!

      東武野田線!実は1度も乗った事ありません(^^;)
      スカイツリーより更に東側ですね。
      行ったことは無いのですが、行くと面白いかもしれませんね。

      逆井〜六実と高架化工事をしてるのですね!
      実は駅名も初耳だという(^^;)
      Google Mapで検索しちゃいました。
      そして近くに海上自衛隊の飛行場(下総航空基地)があるのを発見して、びっくりです。
      航空ショーとかないのかなぁ?(^^;)

      南栗橋車両基地の一般公開、楽しそうですね♪
      その日は予定が入っているので行けないという・・(T_T)

      教えて頂きありがとうございます!
      千葉方面は行ったことが殆どないので、新しい発見があるかもしれません♪

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

線路が無くなってた、「JR品川駅5番線ホーム」の様子 2017年2月25日撮影

2017年2月25日撮影です。 2016年11月19日・20日に、東海道線品川駅線路切換工事が行われ、6番線と7番線が使用開始となったのは記憶に新しいかと思います。 あれからもう四ヶ月位たつのがあっと …

30階132m「(仮称)横浜駅西口駅ビル計画」の様子 2017年12月27日撮影

2017年12月27日撮影です。 建設中の横浜駅の駅ビル、30階132m「(仮称)横浜駅西口駅ビル計画」の様子です。 久々に来たと思ったら、実は11月も来てたのですね。すっかり忘れていました。 目次1 …

モノレールから見た、芝浦・田町付近の再開発の様子 2019年2月22日撮影

2019年2月22日撮影です。 2が揃った、にゃんにゃんにゃんの猫の日でもありました。 タイトル通り、モノレールの車窓から見た、芝浦・田町付近の再開発の様子です。 面倒くさがりな私にとって、車窓から再 …

12階付近施工中の、30階132m「(仮称)横浜駅西口駅ビル計画」の様子 2017年8月15日撮影

2017年8月15日撮影です。 駅ビルの建設が進んでいる、30階132m「(仮称)横浜駅西口駅ビル計画」の様子です。 目次1 現地の様子2 おまけ3 データ4 過去の記事4.1 Facebookのコメ …

綺麗に生まれ変わった!京急蒲田駅西口と、20階73m級「プラウドシティ蒲田」の様子 2015年12月29日撮影

2015年12月29日撮影です。 コメント等で、当ブログでは話題沸騰中?の、京急蒲田駅西口と、20階73m級「プラウドシティ蒲田」(Proud City Kamata)の様子を見に行ってきました! 以 …

ad side top