再開発調査兵団

散歩中に見つけた、東京や首都圏の再開発、高層ビル、道路建設の様子を記録してます。Skyscrapers and Beautiful Scenery in Tokyo.

新宿区

屋根が見えてた、「新国立競技場」の様子 2018年12月1日撮影

投稿日:

2018年12月1日撮影です。

2020年東京オリンピック・パラリンピックに向けて建設が進められている、「新国立競技場」(Japan National Studium)の様子です。

本当はじっくりと見て見たかったのですが、用事のついでにさっと見たので、少しだけ写真を載せています。

久々に来てみると、木を用いた屋根部分の施工がされていました。

現地の様子

日本青年館前交差点から見た様子です。

「新国立競技場」 2018.12.1

新明治公園と繋がる歩行者デッキの建設も進んでいる様子でした。

「新国立競技場」 2018.12.1

神宮第二球場側から見た様子です。

「新国立競技場」 2018.12.1

少し北側から見た様子です。

「新国立競技場」 2018.12.1

と、移動途中でチラ見しただけなので、また年末に見てこようと思いました。

聖火台は結局どうなるのでしょうね?(^_^;)
ザハ氏デザインや、他のコンペ案が選択されていた場合、この景色はどんな風になってたんだろうと思いました。

おまけ

明治神宮外苑の銀杏並木は、ちょうど見頃でした。

明治神宮外苑銀杏並木 2018.12.1

今年も見れて良かった良かった。

過去の記事

2018年5月:建設中の、「新国立競技場」の様子 2018年5月26日撮影
2017年11月:外観が出来つつある、「新国立競技場」の様子 2017年11月24日撮影
2017年7月:タワークレーンが出現してた、「新国立競技場」の様子 2017年7月15日撮影

データ

名称:新国立競技場(仮称)
地番:東京都新宿区霞が丘10-1他、渋谷区千駄ヶ谷一丁目15-1他
用途:観覧場、自動車倉庫、その他
敷地面積:113,039㎡
建築面積:72,400㎡
高さ:49.2m
階数:地上5階、地下2階
着工予定日:平成28年12月1日
完了予定日:平成31年11月30日
建築:日本スポーツ振興センター
設計:大成建設・梓設計、隈研吾建築都市設計事務所共同企業体
施工:大成建設

Facebookのコメント

ad

ad

-新宿区

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

外観が出来つつある、「新国立競技場」の様子 2017年11月24日撮影

2017年11月24日撮影です。 神宮外苑のイチョウを見にいったついでに、「新国立競技場」の様子を撮影してきました。 2017年7月に撮影した時に外観は全く見えていなかったのですが、四ヶ月で物凄く変わ …

ゴジラと共に開業した、130m級「新宿東宝ビル開発計画」の様子 2015年4月18日撮影

2015年4月18日撮影です。 歌舞伎町のコマ劇場跡地に、4月17日に開業した、130m級「新宿東宝ビル開発計画」の様子です。 ゴジラの頭部も見えていました! 目次1 現地の様子2 データ3 過去の記 …

地下部分施工中の、「新宿駅新南口開発ビル」 2014年5月17日撮影

5月17日撮影です。 久々に新宿をぷらっと散歩してきて、撮影してきた「新宿駅新南口開発ビル」です。 ここには、168m級33階のビルが建ちます♪ 現在新宿駅南口は、新宿駅南口地区基盤整備事業も行われて …

拡幅される予定の「環状三号線(外苑東通り) 弁天町~市谷柳町」の様子 2016年5月上旬撮影

2016年5月上旬撮影です。 ずっと来てみたかった、「環状三号線(外苑東通り) 弁天町~市谷柳町」の様子を見てきました。 池袋駅から歩いてここまでやってきました。 目次1 現地の様子1.1 Faceb …

約8割程解体工事が終わってた「国立競技場」の様子 2015年4月30日撮影

2015年4月30日撮影です。 約8割程解体工事が終わっている「国立競技場」の様子です。 8割って正確な数字じゃなくて、私の感じた解体状況の数値です。 ラグビーワールドカップ2019や、2020年東京 …

ad side top






にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 東京都情報へ