再開発調査兵団

散歩中に見つけた、東京や首都圏の再開発、高層ビル、道路建設の様子を記録してます。Skyscrapers and Beautiful Scenery in Tokyo.

新宿区 wbs

安倍総理大臣が『ゼロベースで見直す!』と、計画が白紙撤回された「新国立競技場」の様子 2015年7月17日撮影

投稿日:2015年7月17日 更新日:

2015年7月17日撮影です。

今日、安倍総理大臣の英断がなされました。
国民の多くが固唾を呑んで、安倍首相の発言を待っていたのではないでしょうか?

ザハ・ハディド氏のデザインの案で建設していくと、2520億円という高額の費用に膨らんだ事に、皆さん驚いたことだと思います。
当初の建設費は1300億円と見積もられていました。
森元総理は、当初計画の変更に否定的でしたが、安部総理の説得に応じた形と言えます。

新国立競技場「白紙に」、首相表明 今秋に新整備計画

 安倍晋三首相は17日、2020年東京五輪・パラリンピックのメーン会場となる新国立競技場の建設計画について「現在の計画を白紙に戻し、ゼロベースで見直すと決断した」と正式に表明した。当初計画の1300億円を大幅に上回る2520億円まで膨らんだ整備費を縮減する。今年秋までに整備費の上限などを盛り込んだ新たな整備計画をまとめ、20年春までに完成をめざす。

(日経新聞 2015/7/17 20:00)

追記:
7月17日に放映された、ワールドビジネスサテライトでは、新規計画案について2つの新情報が報道されました。
1.総工費2000億円は超えない
2.8万人規模の観客を収容できる施設を目指したい

私は、たまたま仕事でこの付近に来る用事があったので、安部総理の発表の前に撮影してきました。

7月17日の、スポーツの整地、そして2020年東京オリンピックのメイン会場となる、「新国立競技場」建設予定地の様子です。

現地の様子

現在一部のエリアで交通規制がかかり、車では通行できない箇所があります。

「新国立競技場」 2015.7.17

「新国立競技場」 2015.7.17

人は通れるので、通ってみました。

「新国立競技場」 2015.7.17

「新国立競技場」 2015.7.17

中の様子を背伸びして、みてみました。

「新国立競技場」 2015.7.17

「新国立競技場」 2015.7.17

明治公園から日本青年館に向かって、歩いていって撮影してみました。

「新国立競技場」 2015.7.17

「新国立競技場」 2015.7.17

解体工事は、平成27年9月30日迄行われる様です。
そういえば、解体工事でも入札業者が決まらずに、何度も入札を繰り返していましたね。
あれは、なんだったのでしょうかね。

「新国立競技場」 2015.7.17

「新国立競技場」 2015.7.17

国立競技場の代々木門があった付近の場所の様子です。

「新国立競技場」 2015.7.17

「新国立競技場」 2015.7.17

この辺に代々木門があったのですよねぇ・・

「新国立競技場」 2015.7.17

「新国立競技場」 2015.7.17

霞ヶ丘町交差点側を見た様子です。

「新国立競技場」 2015.7.17

「新国立競技場」 2015.7.17

霞ヶ丘町交差点付近から中の様子を見てみました。

「新国立競技場」 2015.7.17

「新国立競技場」 2015.7.17

中が広いので、もう1枚。

「新国立競技場」 2015.7.17

「新国立競技場」 2015.7.17

台風11号がもたらした雨のせいで、国立競技場の建設予定地の中には水たまりが出来ていました。

青山門を通りすぎて、千駄ヶ谷駅側を見た様子です。

「新国立競技場」 2015.7.17

「新国立競技場」 2015.7.17

2019年の、ラグビーワールドカップには間に合いませんが、2020年の春の完成を目指しています。

今までは責任の所在が曖昧だったのですが、安倍総理の鶴の一声で決まった感じですかね。
大勢の利害関係者や組織が集まる大規模プロジェクトでは、リーダシップとファシリテーション能力が必要となってきます。
複数の複雑な利害関係者が絡む「JR山手線新駅周辺」の都市計画も、強いリーダシップで進めていって欲しいと思います。

国民の皆さん、アスリートの皆さんが心地よく使える、競技場が出来るといいですね。

過去の記事

2015年7月:新国立競技場の建築計画を2つの案で見直しへ!
2015年6月:総工費2500億円規模に膨らんで巨大な2本の弓状の構造物(キールアーチ)が付くことになった、「新国立競技場」の様子 2015年6月19日撮影
2015年4月:約8割程解体工事が終わってた「国立競技場」の様子 2015年4月30日撮影
2015年3月:解体中の国立競技場と、明治神宮外苑の桜の開花状況 2014年3月26日撮影
2015年2月:「建築計画のお知らせ」が出てた! 2020年東京オリンピックで主会場となる70m級「新国立競技場(仮称)」の様子 2015年2月中旬撮影
2014年5月:【朗報】「新国立競技場基本設計案」発表&最近の「国立競技場」周辺の様子 2014年5月20日撮影
2013年11月:そろそろ動き出す? 国立競技場周辺地区調査報告

Facebookのコメント

ad

ad

-新宿区, wbs
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

解体中の「旧日本青年館」と「日本青年館・日本スポーツ振興センター本部棟」の様子 2015年6月19日撮影

2015年6月19日撮影です。 関係無いですが、今日(25日)は給料日でしたヽ(=´▽`=)ノ 明日は、念願のラーメン二郎でマシマシしてこようかと思います♪ これくらいのご褒美が無いと、日頃たまったス …

テレ東の移転先、目立つようになってきた、230m級109m級「六本木三丁目東地区第一種市街地再開発事業」の様子 2015年9月28日撮影

2015年9月28日撮影です。 六本木一丁目駅の側、IBM本社や、プリンスホテル六本木があった場所で再開発中の、230m級と109m級「六本木三丁目東地区第一種市街地再開発事業」の様子です。 こちらの …

景色一変!建物が続々と解体されてた、31階144m級「(仮称)四谷駅前地区第一種市街地再開発事業施設建築物」の様子 2016年3月31日撮影

2016年3月31日撮影です。 四ツ谷駅前の「旧四谷第三小学校跡地」や「財務省公務員宿舎跡地」等の周辺地域を含む再開発の、31階144m級「(仮称)四谷駅前地区第一種市街地再開発事業施設建築物」の様子 …

変貌する、新宿駅南口の再開発の様子 2014年12月23日撮影

12月23日撮影です。 新宿駅で開発中の「新宿駅南口地区基盤整備事業、新宿駅新南口開発ビル」の様子です。 敷地は、新宿区と渋谷区にまたがっています。 二ヶ月ぶりに、新宿に行ってみたら168m級の「新宿 …

低層階も大体出来てきた、160m級「住友不動産新宿ガーデンタワー」と、「諏訪通り立体交差工事」(都市計画道路補助74号線) の様子 2016年3月21日撮影

2016年3月21日撮影です。 高田馬場から歩いて撮影してきました。 戸山公園近くのJR東日本社宅跡地で建設中の、160m級「住友不動産新宿ガーデンタワー」と、西武新宿線・山手線等の下を通す、「諏訪通 …

ad side top