再開発調査兵団

散歩中に見つけた、東京や首都圏の再開発、高層ビル、道路建設の様子を記録してます。Skyscrapers and Beautiful Scenery in Tokyo.

品川区 品川・天王洲・芝浦

タワークレーンマシマシの「シティテラス品川イースト」と天王洲の遊歩道工事の様子 2015年2月中旬撮影

投稿日:2015年3月2日 更新日:

2015年2月中旬撮影です。

品川埠頭で建設中の、住友不動産が販売している「シティテラス品川イースト」の様子です。
元々は、「(仮称)品川ベイサイド大規模プロジェクト」という名称でしたが、正式名称が決まりました。

現地の様子

東品川橋の上から見た様子です。

シティテラス品川イースト 2015年2月中旬

シティテラス品川イースト 2015年2月中旬

おや、タワークレーンが増えてるぞ?
と思い、近寄ってみました。

写真右側の方に、高層ビル建築の際によく見かけられる、タワークレーンが設置されていました。
他のクレーンは何て呼ぶのですかね?
建築の専門用語は分からないので、何とお呼びすれば良いのやらです(苦笑)

シティテラス品川イースト 2015年2月中旬

シティテラス品川イースト 2015年2月中旬

モノレール天王洲アイル駅に近い、品川埠頭橋から見た様子です。

シティテラス品川イースト 2015年2月中旬

シティテラス品川イースト 2015年2月中旬

マンションからこの景色が一望できるなて羨ましいです。
奥の方に見える綺麗なタワーマンションは、137m級42階建てのワールドシティタワーズです。
あちらも、住友不動産が分譲しました。

ワールドシティタワーズは、デザイン的にも私の気に入っているマンションの一つです。
昔友人が住んでいたので、遊びに行ったことがあるのですが、眺めが最高でした。
毎月の家賃が、30万近くするとか言っていましたが(^_^;)

グローバルフロントタワーも素敵ですが、こちらも良いなと思っているマンションの一つです。
高くて中古でも買えませんが・・(T_T)

平日は、シティテラス品川イースト周辺は埠頭に向かうトラックが行き交っているので、購入の際は考慮に入れていた方が良いと思います。
東京モノレールが、仮に東京駅迄延伸されたら、この辺も便利になるでしょうね。

天王洲の遊歩道工事

テレビ東京天王洲スタジオの側の、新東海橋から見た様子です。
遊歩道が着々と出来上がっています。

天王洲遊歩道工事 2015年2月中旬

天王洲遊歩道工事 2015年2月中旬

2015年1月から、T.Y.HARBORは改装工事のため閉店しています。
リニューアルオープンは3月13日(金)の予定です。

天王洲遊歩道工事 2015年2月中旬

天王洲遊歩道工事 2015年2月中旬

遊歩道工事と関係しているのでしょうか?

先日、読売新聞に以下の記事が出ていました。

ここはパリかロンドンか…都が描く水上交通網
(読売新聞 2015年02月26日)

東京都は2020年五輪・パラリンピックに向けて、水上交通網の見直しを進めている。

 中でも目玉と期待するのが羽田空港と都心を結ぶ航路。レインボーブリッジをくぐり、都心の高層ビル群を眺めながら直接、銀座エリアや日本橋などに乗り入れることができる上、渋滞やラッシュとは無縁。都が思い描くのは、水上バスが行き交うパリのセーヌ川やロンドンのテムズ川のイメージで、外国人観光客にアピールしたい考えだ。

(中略)
■カフェや遊歩道

 都が描くモデルは、水上交通網が充実したパリやロンドン。湾岸部や隅田川沿いなどを、パリのセーヌ川のようなオシャレなイメージに一変させたい考えで、カフェの誘致や遊歩道の整備なども計画中だ。

 さらに、細かく張り巡らされた運河の活用も検討中で、空港西側の海老取川では大型の旅客船に対応するため、水深をさらに掘り下げる。16年11月上旬に移転する築地市場(中央区)の跡地には、ターミナル駅のような船着き場を整備。両国国技館(墨田区)近くの船着き場も大規模改修し、五輪会場に行きやすくする。

 都の担当者は「五輪開催までに水上交通が東京の新しい『おもてなし』として定着してくれれば」と話している。

都心-羽田空港想定航路 (出典:読売新聞)

都心-羽田空港想定航路 (出典:読売新聞)

来日された、イギリスのウィリアム王子も、羽田から東京湾を堪能されましたが、
航路の中に、天王州や芝浦、豊洲、月島、晴海、勝どき、日本橋、築地も加わると良いですね。

[amazonjs asin=”4047314617″ locale=”JP” title=”ウォーカームック 天王洲・品川Walker61805‐80″]

データ

名称:(仮称)天王洲計画新築工事
地番:東京都品川区東品川五丁目9番3外
階数:14階
高さ:44.91m
着工予定:平成26年8月中旬
完了予定:平成28年3月末日

過去の記事

2015年1月:クレーンの設置された、「(仮称)品川ベイサイド大規模プロジェクト」と、天王洲の護岸工事の様子 2015年1月11日撮影
2014年9月:「(仮称)品川ベイサイド大規模プロジェクト」の様子 2014年9月21日撮影
2014年5月:動きの出てきた「天王洲アイル」エリアの再開発情報 2014年5月10日撮影

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 東京都情報へ 

Facebookのコメント

ad

ad

-品川区, 品川・天王洲・芝浦
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

解体工事のお知らせが出てた、25階建て複合ビルが建つ「港南一丁目地区業務施設・住宅施設その他工事」の様子 2015年4月26日撮影

2015年4月26日撮影です。 JR品川駅から東側へ進んだ所に旧海岸通りとぶつかる、港南二丁目交差点があります。 その交差点の角地の港南一丁目に、観光バス会社のはとバスが再開発を計画しています。 何年 …

目黒川沿いの整備も完了!「パークシティ大崎 ザ レジデンス」の様子 2016年1月31日撮影

2016年1月31日撮影です。 建物も完成して、住民のかたも住まれていたのに何故か工事が続いてた、「パークシティ大崎 ザ レジデンス」(Park City Osaki the Residence)の目 …

ブランズタワー芝浦 2021.4.22

32階110m「ブランズタワー芝浦」の様子 2021年4月22日撮影

2021年4月22日撮影です。 GW前の撮影となりましたが、芝浦のOCS本社跡地で建設中の、32階119m「ブランズタワー芝浦」((仮称)芝浦二丁目計画)の様子です。最近は仕事が忙しくて更新が追い付い …

高級感ある姿が見えてた、「プレミスト北品川」の様子 2016年1月24日撮影

2016年1月24日撮影です。 品川近辺の再開発はちょっと熱く撮影したくなる、今日のこの頃です(苦笑) そんな中、区立子供の森公園側で建設中の、「プレミスト北品川」(通称:恐竜公園)の様子を見てきまし …

超綺麗になってた、「パークシティ大崎(北品川5丁目再開発計画)」の様子 2015年4月26日撮影

2015年4月26日撮影です。 JR大崎駅の東側で再開発を行っている、「パークシティ大崎(北品川5丁目再開発計画)」の様子です。 パークシティ大崎は、3.6haに渡る大規模なエリアで再開発を行っていま …

ad side top