再開発調査兵団

散歩中に見つけた、東京や首都圏の再開発、高層ビル、道路建設の様子を記録してます。Skyscrapers and Beautiful Scenery in Tokyo.

新宿区 渋谷区

「建築計画のお知らせ」が出てた! 2020年東京オリンピックで主会場となる70m級「新国立競技場(仮称)」の様子 2015年2月中旬撮影

投稿日:2015年2月19日 更新日:

2015年2月中旬撮影です。

解体工事の業者が決まらなかったり、景観問題や費用で揉めに揉めてた国立競技場に、「建築計画のお知らせ」が出ていました。

解体工事は南工区、北工区と別の業者が解体を行っています。

因みに東京新聞によると、2月20日に日本学術会議分科会が、周辺に森を整備する様に提案を行う様です。

「新国立」に緑を 周辺開発見直し 20日提案

新国立競技場 提案図 (出典:東京新聞)

新国立競技場 提案図 (出典:東京新聞)

二〇二〇年東京五輪で主会場となる新国立競技場の建て替え問題で、国に政策提言を行う科学者の代表機関・日本学術会議の分科会が、競技場本体周辺の開発計画を見直し、森として整備するよう求める提案をまとめた。将来の東京のシンボルとして新しい緑を創出する狙いがある。見直しにより、懸案の総工費も大幅な削減が見込めるという。
二十日に開く同会議のシンポジウムで公表する。新競技場をめぐっては建築家や作家らから計画の撤回や大幅な修正を迫る意見が出ている。今回は景観の専門家らによる提案で実現性を高めるため、あえて競技場本体に手を付けず、周辺部のみの方針転換を求めた。

(出典:東京新聞 2015年2月18日)

国立競技場は、改修案もありましたが、結局建て替えるみたいですね。
色々調べてみたのですが、情報が多くて結局どれくらいの規模で建て替えるのかよく分かりませんでした(汗)

建築計画のお知らせによると、地上6階地下2階の高さ70mとなっています。

「新国立競技場(仮称)」 2015年2月中旬

「新国立競技場(仮称)」 2015年2月中旬

因みに、私も都会に緑を増やす案は良いと思います!

現地の様子

以下は南工区の様子です。
解体工事が進められていました。

「新国立競技場(仮称)」 2015年2月中旬

「新国立競技場(仮称)」 2015年2月中旬

別の角度から見た様子です。

「新国立競技場(仮称)」 2015年2月中旬

「新国立競技場(仮称)」 2015年2月中旬

ちょっと東側から見た様子です。

「新国立競技場(仮称)」 2015年2月中旬

「新国立競技場(仮称)」 2015年2月中旬

周辺地図があったので、撮影してみました。
この地図も2020年にはどう変わっているんでしょうね。

「新国立競技場(仮称)」 2015年2月中旬

「新国立競技場(仮称)」 2015年2月中旬

南工区の解体工事のお知らせです。
関東建設興業が解体工事を、13億9400万円(税込15億552万円)で落札しました。

「新国立競技場(仮称)」 南工区 2015年2月中旬

「新国立競技場(仮称)」 南工区 2015年2月中旬

北工区の様子です。

「新国立競技場(仮称)」 2015年2月中旬

「新国立競技場(仮称)」 2015年2月中旬

国立競技場駅付近からの撮影です。

「新国立競技場(仮称)」 2015年2月中旬

「新国立競技場(仮称)」 2015年2月中旬

北工区は、フジムラが解体工事を、15億4900万円(税込16億7292万円)で落札しました。

「新国立競技場(仮称)」 北工区 2015年2月中旬

「新国立競技場(仮称)」 北工区 2015年2月中旬

国立競技場周辺では、明治公園等のエリアに歴史的埋蔵分が無いか調査が開始されています。
範囲は以下のエリアです。

「新国立競技場(仮称)」 2015年2月中旬

「新国立競技場(仮称)」 2015年2月中旬

明治公園の様子です。
現在は、一部のエリアは入れなくなっています。

明治公園 2015年2月中旬

明治公園 2015年2月中旬

明治公園にも、同様の建築計画のお知らせが掲示されていました。

明治公園 2015年2月中旬

明治公園 2015年2月中旬

霞が丘アパートには、建築計画のお知らせ解体工事のお知らせも見られませんでした。こちらはもしかしたら、残るのかもしれませんね。

霞が丘アパート 2015年2月中旬

霞が丘アパート 2015年2月中旬

私も何度か走ったことがあるので、国立競技場は思い出のある場所です。
無くなってしまいのは、やっぱりちょっと寂しいですね。

参考資料:国立競技場解体工事業者がようやく決定! 「天の声」続出で、調整決着の疑いも
(現代ビジネス 2014年12月25日)

データ

名称:新国立競技場(仮称)
地番:東京都新宿区霞が丘10-1他、渋谷区千駄ヶ谷一丁目15-1他
用途:観覧場、集会場、博物館、飲食店、店舗、自動車倉庫、その他
敷地面積:113,039.62㎡
建築面積:78,400㎡
高さ:70m
階数:地上6階、地下2階
着工予定日:平成27年10月1日
完了予定日:平成31年3月31日

過去の記事

2014年5月:【朗報】「新国立競技場基本設計案」発表&最近の「国立競技場」周辺の様子 2014年5月20日撮影
2013年11月:そろそろ動き出す? 国立競技場周辺地区調査報告

Facebookのコメント

ad

ad

-新宿区, 渋谷区
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

一部カーテンウォールが設置されてた、10階付近?施工中の、71m級「渋谷宮下町計画」の様子 2016年7月9日撮影

2016年7月6日撮影です。 渋谷のキャットストリートの南側付近で建設中の、71m級「渋谷宮下町計画」の様子です。 正確な階数がよく分かりませんでしたが、10階か11階付近を施工中でした。 そして、一 …

ほぼ完成してた、竹下通り沿いで建設中の23階115m「神宮前計画」の様子 2017年9月2日撮影

2017年9月2日撮影です。 竹下通り沿いで建設中の23階115m「神宮前計画」の様子です。 正確に言うと、竹下通り沿いと明治通り沿いの竹下口交差点で建設中なのですが、竹下通り沿いと言ったほうが分かり …

Last Dance、一度さよならして18階100mの建物に生まれ変わる、閉店前の「渋谷PARCO」の様子 2016年8月6日撮影

2016年8月6日撮影です。 8月7日に閉店する、「渋谷PARCO」の様子を撮影してきました。 解体された後に、18階高さ約100mの建物になる予定です。 渋谷PARCOのパート1とパート3が建て替え …

工事が始まってた、「原宿駅改良工事」の様子 2017年1月3日撮影

2017年1月3日撮影です。 バリアフリー工事等で改良工事が行われている、「原宿駅改良工事」の様子です。 山手線の原宿駅は2020年の東京オリンピック迄に改良工事が行われます。 以下が明治神宮側から見 …

ペデストリアンデッキと繋がってた、36階180m「渋谷ストリーム」(SHIBUYA STREAM)の様子 2018年8月11日撮影

2018年8月11日撮影です。 東急東横線高架跡地で建設中の、36階180m「渋谷ストリーム」(SHIBUYA STREAM)の様子です。 渋谷ストリームは2018年9月13日に、いよいよオープンしま …

ad






にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 東京都情報へ