新しい山手線外回りホームが使用開始されていた、「品川駅改良工事」の様子 2021年12月6日撮影

品川・天王洲・芝浦港区鉄道

2021年12月6日撮影です。

12月5日に品川駅の山手線外回りホームの新3番線ホームが使用開始となりました。その様子を見て来ました。新しいホームは拡幅されているので、広くなっていました。

現地の様子

山手線の1番線ホームに降りる階段部分の様子です。山手線外回りは3番線に変更されたと案内が出ていました。

山手線外回り電車番線変更のお知らせです。12月5日より、JR品川駅山手線外回りホームはお隣の3番線ホームへと乗換が変更になりましたので、大崎・五反田・渋谷・新宿方面に行かれる方は注意が必要です。

1番線ホームの北側の様子です。山手線外回りが停車しても、以前の2番線ホームだった箇所のホームドアは開きません。「ご乗車出来ません」と注意書きがあるのにも注目です。警備員さんが声掛けをしていましたが、ホームの変更を知らないのか、2番線ホームで待っている人もチラホラ見かけました。

少し南へ行くと、階段と2番線ホームの間は通れなく柵で覆われていました。

階段の下の2番線ホームの様子です。この柵は間違え防止用でしょうか?

2番線ホームの南側、大崎よりから見た様子です。2番線ホームは北側の少しのエリア以外、緑の柵で覆われていました。

品川駅の電留線跡地の様子です。重機が入っていましたので、そろそろ京急品川駅地平化と八ツ山橋踏切の高架化が本格的に工事が進められているのかもしれません。

再び、旧2番線ホームの様子です。1番線ホームの半分位緑の柵で覆われていますが、通勤時間帯に混雑しないのでしょうか?(^^;) 当然、一時的な措置だと思われます。

階段を登って、新山手線外回りホームの3番線へ。

やってきました、新3番線・4番線ホームです。拡幅したので当然ですが、ホームが広くなっています。白いラインが昔の3番線・4番線ホームの広さの面影だと思います。

12月5日から新3番線ホームが使用開始されていたので当然の事ですが、山手線外回りが来たら、新3番線ホームのホームドアが開いていました。

3番線ホームの電光掲示板です。

ホームの北側に来て撮影してみましたが、やはりホームは広いです。

ついでに、品川駅北口駅前広場改良工事の様子を見てきました。

人工地盤の様子の進捗はそんなに見られませんでしたが、準備は着々と進んでいると思います。

また、山手線ホームの2番線跡地に戻ってきました。看板からは2番線ホームの存在が消えていました。

2番線ホームの名残の、使われなくなった電光掲示板の様子です。

品川駅から2番線の存在が消滅したのですが、今後も2番線の名称が消えて、欠番のままなのかどうかが気になります。

by カエレバ

コメント

  1. はくぶん より:

    団長様、早速のレポートありがとうございます。
    引き続き2番線のホームドア撤去と固定柵の設置工事が始まりますね。
    停車位置が切換え前とずれているので、このままでは両側を開けて客扱いはできません。JR東日本はホームドアを移設してまで両側で客扱いはしないでしょう。
    撤去したホームドアは新宿駅、渋谷駅のいずれかで再利用ですかね。

    • 団長 より:

      >はくぶんさん
      コメントありがとうございます!

      なんと、さっそくホームドア撤去されているのですね(^^;)
      お仕事早いですね!

      両側でホーム運用すると、車両を通り抜けする人とか出てくるので危険ですよね。なのであえて、固定柵を設置しているのだと思います。

      渋谷駅、ホーム拡幅工事以来行って無いですが、渋谷駅も乗降客数が多い駅なので、早くホームドア設置は欲しいですよね。

      新宿は最近全然行って無いので、年内には行ってみたいと思っています♪

      教えて頂いてありがとうございます♪
      品川駅の進化を楽しみにしています!

  2. はくぶん より:

    団長様

    ホームドアは近々撤去されるんじゃないかな・・という私の予想ですので誤解無いように願います。

タイトルとURLをコピーしました