再開発調査兵団

散歩中に見つけた、東京や首都圏の再開発、高層ビル、道路建設の様子を記録してます。Skyscrapers and Beautiful Scenery in Tokyo.

港区 三田 事務所

建物が見えて来た、12階67m「札の辻スクエア」の様子 2021年8月21日撮影

投稿日:

2021年8月21日撮影です。

札の辻交差点付近で建設中の、12階67m「芝五丁目複合施設新築工事」の様子です。こちらは「札の辻スクエア」となっていました。建設中のカバーも取れて、建物の外観が分かるようになっていました。

現地の様子

第一京浜の南西側から建物を見た様子です。

札の辻交差点の上の歩道橋から見た様子です。

建物の高層階に、「札の辻スクエア」と建物の名前が設置されていました。

同じく建物の低層階には、「港区立三田図書館」「港区立産業振興センター」の名前が設置されていました。

歩道橋の上から建物の低層階を見た様子です。

建物に近づいて見た様子です。公式ホームページを見てみると、建物2階はペデストリアンデッキとなると書かれていたので、歩道橋と接続されるのかもしれません。もしくは、「(仮称)三田三・四丁目地区第一種市街地再開発事業」と接続されるペデストリアンデッキが出来る迄繋がらないのかも?

ズームしてみました。

動画も撮影してみました。

チャンネル登録してくれると、喜びます(*´ェ`*)

建物の西側から見た様子です。

少し北へ進んで、建物全体を見た様子です。

札の辻交差点と繋がるペデストリアンデッキは、将来的にJR田町駅西側広場と繋がるといいなぁと思っています。

by カエレバ

データ

名称:芝五丁目複合施設新築工事
用途:事務所、集会所、図書館、物品販売業を含む店舗、飲食店、駐車場、駐輪場
住所:東京都港区芝五丁目606番1,606番5
階数:12階/地下1階
高さ:58.00m(最高67.03m)
着工予定:平成30年11月上旬
竣工予定:令和3年11月下旬
建設:港区
設計:株式会社アール・アイ・エー 東京支社
施工:イチケン・徳倉・田中建設JV

Facebookのコメント

ad

ad

-港区, 三田, 事務所

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

210m「(仮称)竹芝地区開発計画建築計画(業務棟)新築工事」と、四季劇場[春][秋]跡地の120m「(仮称)竹芝ウォーターフロント開発事業」の様子 2016年9月25日撮影

2016年9月25日撮影です。 港区の竹芝地区では、210m「(仮称)竹芝地区開発計画建築計画(業務棟)新築工事」の業務棟、100mの住宅棟、そして、四季劇場[春][秋]跡地で再開発が行われる120m …

浜松町二丁目地区第一種市街地再開発事業 イメージ図(出典:建設工業新聞)

186m46階「浜松町二丁目地区第一種市街地再開発事業」と、39階197m「世界貿易センタービル 南館」の様子 2020年9月19日撮影

2020年9月19日撮影です。 JR浜松町駅傍で建設中の39階197m「世界貿易センタービル 南館」と、そのお隣で解体工事が進められている、186m46階「浜松町二丁目地区第一種市街地再開発事業」(浜 …

曲線美の、26階105m「パークコート青山ザタワー」(Park Court Aoyama the Tower)の様子 2017年11月24日撮影

2017年11月24日撮影です。 都道319号線沿いで建設中の、「パークコート青山ザタワー」(Park Court Aoyama the Tower)の様子です。 完成間近という感じでした。 目次1 …

30階150m「(仮称)丸の内3-2計画」の様子 2018年2月7日撮影

2018年2月7日撮影です。 馬場先門交差点で建設中の、30階150m「(仮称)丸の内3-2計画」の様子です。 お昼休みに撮影しました。 目次1 現地の様子2 おまけ3 データ4 過去の記事4.1 F …

骨董通りで建設中の、54m級「青山OHMOTOビル」の様子 2015年4月2日撮影

2015年4月2日撮影です。 青山通りの「南青山五丁目交差点」から「高樹町交差点」を結ぶ道を、骨董通りと言います。 正式名称は、「南町通り」ですが、戦後骨董品を取り扱うお店が増えて、骨董通りと言われる …

ad side top