再開発調査兵団

散歩中に見つけた、東京や首都圏の再開発、高層ビル、道路建設の様子を記録してます。Skyscrapers and Beautiful Scenery in Tokyo.

港区 品川・天王洲・芝浦 鉄道

「JR品川駅改良工事」の様子 2021年6月5日撮影

投稿日:

2021年6月5日撮影です。

北側コンコース用の人工地盤の足場の設置や、山手線の外回りホーム等の複数の工事が進んでいる、「JR品川駅改良工事」の様子です。

現地の様子

13番線・14番線のホームから、12番線・11番線ホームの北側を見た様子です。

京浜東北線・上野東京ラインが停車する、5番線・6番線ホームの北側を見た様子です。

更にホームの北側に進んで、足場を見た様子です。

山手線・京浜東北線の方に広がる人工地盤を見た様子です。

近づいて見た様子です。

動画も撮影してみました。

チャンネル登録してくれると、喜びます(*´ェ`*)

4番線ホームの北側は、まだ目立った動きはありませんでした。

コンコースの上から、品川駅北側の工事を見た様子です。

山手線外回りの新ホームを見た様子です。天井からケーブルラックが設置されていました。

山手線外回りの新ホームを南側から見た様子です。大体完成してるように見えましたが、電光掲示板等の設置はまだでした。

もう少し南から離れて、ホームを見た様子です。

品川駅電留線跡地は特に動きは無く、雨上がりの水たまりが出来ていました。

最後に、6月6日に撮影した、解体工事中の「京急第10ビル」の様子です。

解体工事が完了したら、京急品川駅地平化の動きもあるのかもしれません。

by カエレバ

Facebookのコメント

ad

ad

-港区, 品川・天王洲・芝浦, 鉄道

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

「御茶ノ水駅改良工事」の様子 2016年7月16日撮影

2016年7月16日撮影です。 改良工事が行われている、御茶ノ水駅の様子です。 完成は、2020年度を目処に工事が進められています。 半年ぶりに来てきました。 目次1 現地の様子2 データ3 過去の記 …

(仮称)虎ノ門ヒルズステーションタワー 2020.12.26

B街区にタワークレーンが出現してた、49階265m「(仮称)虎ノ門ヒルズステーションタワー」の様子 2020年12月26日撮影

2020年12月26日撮影です。 虎ノ門ヒルズ駅と接続される形で建設中の、49階265m「(仮称)虎ノ門ヒルズステーションタワー」の様子です。17階97mのB街区の方にタワークレーンが出現していました …

虎ノ門ヒルズ レジデンシャルタワー 2020.10.3

愛宕神社との接続部分も見えて来た、54階221m「虎ノ門ヒルズ レジデンシャルタワー」の様子 2020年10月3日撮影

2020年10月3日撮影です。 竣工することで暫らく日本一の高さのタワーマンションとなる、54階221m「虎ノ門ヒルズ レジデンシャルタワー」の様子です。 愛宕神社の参道と歩行者デッキの接続部の様子が …

「品川シーズンテラス」 (Shinagawa Season Terrace) 2014.2.23撮影

2月23日撮影です。 「品川シーズンテラス」は、「NTTドコモ品川ビル」の隣で建てられている、超高層ビルです。 2週間見ていないと、随分と大きくなった気がします。 「品川シーズンテラス」の前の道は将来 …

79m級「TRI-SEVEN ROPPONGI(トライセブン ロッポンギ)」の様子 2015年12月25日撮影

2015年12月25日撮影です。 東京ミッドタウン前で建設中の、79m級「TRI-SEVEN ROPPONGI(トライセブン ロッポンギ)」の様子です。 あまり時間がなかったので、数枚しか撮影していま …

ad side top