再開発調査兵団

散歩中に見つけた、東京や首都圏の再開発、高層ビル、道路建設の様子を記録してます。Skyscrapers and Beautiful Scenery in Tokyo.

新宿区 事務所 住宅

35階158m,35階124mの2棟が出来る、「西新宿五丁目北地区防災街区整備事業」の様子 2020年8月撮影

投稿日:2020年10月7日 更新日:

2020年8月撮影です。

ちょっとお蔵入りにしていましたが、写真整理をしています。

青梅街道と十二社通りの交差点の、成子坂下交差点付近で建設中の、「西新宿五丁目北地区防災街区整備事業」の様子です。
既存建物は既に解体工事が終わっていました。

こちらには、35階158mのオフィスも入る複合棟のA棟、35階124mの住宅棟のB棟の2棟の超高層ビルが建ちます。

成子坂下交差点側から見た、旧イメージ図です。

西新宿五丁目北地区防災街区整備事業 イメージ図 (出典:新宿区)

西新宿五丁目北地区防災街区整備事業 イメージ図 (出典:新宿区)

*2020.11.2修正 イメージ図が変更されていました。

イメージ図 (出典:西新宿五丁目北地区防災街区整備事業組合)

イメージ図 (出典:西新宿五丁目北地区防災街区整備事業組合)

現地の様子

十二社通り沿いの、「ザ・パークハウス西新宿タワー60」近くから、敷地の東側部分を見た様子です。

西新宿五丁目北地区防災街区整備事業 2020年8月

西新宿五丁目北地区防災街区整備事業 2020年8月

現地に掲示されていた、エリア図です。

西新宿五丁目北地区防災街区整備事業 2020年8月

西新宿五丁目北地区防災街区整備事業 2020年8月

現地に掲示されていた、B棟の建築計画のお知らせです。

西新宿五丁目北地区防災街区整備事業 2020年8月

西新宿五丁目北地区防災街区整備事業 2020年8月

少し歩いて行くと、工事用のフラットパネルに新宿の歴史が掲示されていました。
新宿駅は1885年に誕生。意外と古いのですね。
1885年(明治18年)は、伊藤博文が第1代内閣総理大臣に任命された年となります。

西新宿五丁目北地区防災街区整備事業 2020年8月

西新宿五丁目北地区防災街区整備事業 2020年8月

1947年に新宿区が誕生。

西新宿五丁目北地区防災街区整備事業 2020年8月

西新宿五丁目北地区防災街区整備事業 2020年8月

新宿駅西口の地下広場は1966年に竣工。

西新宿五丁目北地区防災街区整備事業 2020年8月

西新宿五丁目北地区防災街区整備事業 2020年8月

1971年に京王プラザホテル誕生。

西新宿五丁目北地区防災街区整備事業 2020年8月

西新宿五丁目北地区防災街区整備事業 2020年8月

1990年に都庁が完成。私が知ってる新宿は都庁が完成した後の景色なので、都庁が無い新宿は想像できない位、象徴的な建物です。

西新宿五丁目北地区防災街区整備事業 2020年8月

西新宿五丁目北地区防災街区整備事業 2020年8月

2016年にバスタ新宿が完成。バスタ新宿が完成して、南口が大きく変わったのを覚えています。

西新宿五丁目北地区防災街区整備事業 2020年8月

西新宿五丁目北地区防災街区整備事業 2020年8月

青梅街道沿いを見た様子です。既存建物がすっかりと無くなっていました。

西新宿五丁目北地区防災街区整備事業 2020年8月

西新宿五丁目北地区防災街区整備事業 2020年8月

A棟の建築計画のお知らせも掲示されていました。

西新宿五丁目北地区防災街区整備事業 2020年8月

西新宿五丁目北地区防災街区整備事業 2020年8月

青梅街道の反対側に渡って、「西新宿五丁目北地区防災街区整備事業」の建物が出来る場所を見た様子です。

西新宿五丁目北地区防災街区整備事業 2020年8月

西新宿五丁目北地区防災街区整備事業 2020年8月

広い空間が広がっている期間も後わずかだと思ったので、動画も撮影してみました。


チャンネル登録してくれると、喜びます(*´ェ`*)

完成が楽しみです。

by カエレバ

データ

名称:(仮称)西新宿五丁目北地区防災街区整備事業防災施設建築物 A棟
地番:東京都新宿区西新宿五丁目1番地
用途:共同住宅、事務所、店舗、駐車場、駐輪場
延床面積:90,823.78㎡
階数:35階/地下2階
高さ:158.85m
着工予定:2019年5月下旬
完了予定:2022年10月下旬
建築:西新宿五丁目北地区防災街区整備事業組合
設計:株式会社アール・アイ・エー

名称:(仮称)西新宿五丁目北地区防災街区整備事業防災施設建築物 B棟
地番:東京都新宿区西新宿五丁目2番地
用途:共同住宅、店舗、保育所、駐車場、駐輪場
延床面積:13,430.00㎡
階数:35階/地下2階
高さ:124.59m(最高131.57m)
着工予定:2019年6月上旬
完了予定:2022年10月下旬
設計:株式会社アール・アイ・エー

過去の記事

2019年8月:着工してた2棟のタワーマンション、35階158mと35階131m「西新宿五丁目北地区防災街区整備事業」の様子 2019年8月3日撮影
2015年1月:組合設立へ動き出した160m級42階(仮)、140m級36階(仮)の「西新宿五丁目北地区防災街区整備事業」の様子 2015年1月11日撮影
2014年8月:160m級42階(仮)、140m級36階(仮)「西新宿五丁目北地区防災街区整備事業」の様子 2014年8月16日撮影

Facebookのコメント

ad

ad

-新宿区, 事務所, 住宅

執筆者:


  1. サブロー より:

    管理人さん。ご存知かも知れないですけど、突っ込ませていただくと
    表記の写真は、計画変更前の写真ですね。変更後の写真は検索すれば出て来ると思いますけど、低層のガラス張り部分がビル全体になったような感じです。要はオフィス面積が大幅に増えて住宅部が全てsohoになった感じです。

    • 団長 より:

      >サブローさん
      コメントありがとうございます!
      イメージ図が変更されてたのですね、知りませんでした(^^;)

      青梅街道沿いの建物が完全にオフィスのような作りですね。
      青梅街道は交通量も多いので、これはこれで良いのかもしれません。

      教えて頂いてありがとうございます!

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

22階76m「シティタワー銀座東」(City Tower Higashi Ginza)の様子 2018年2月10日撮影

2018年2月10日撮影です。 「パークシティ中央湊 ザ タワー」のお隣で建設中の、22階76m「シティタワー銀座東」(City Tower Higashi Ginza)の様子です。 低層階の数え方が …

そろそろ完成する、55階191m級の「富久クロス コンフォートタワー」と環状4号線の様子 2015年7月26日撮影

2015年7月26日撮影です。 猛暑の中、干からびそうになりながら撮影してきた、55階191m級の「富久クロス コンフォートタワー」(Tomihisa Cross Comfort Tower)の様子で …

そろそろ上棟?25階89m級「シティタワー目黒」(City Tower Meguro)の様子 2016年7月17日撮影

2016年7月17日撮影です。 西五反田で建設中の、25階89m級「シティタワー目黒」(City Tower Meguro)の様子です。 数えたのですが、24階か25階付近施工中でした。もしかしたら、 …

渋谷川に蓋?179m級「渋谷駅南街区プロジェクト」の様子 2016年4月16日撮影

2016年4月16日撮影です。 東急東横線跡地で建設中の、179m級「渋谷駅南街区プロジェクト」の様子です。 以前、「地上部の鉄骨が見えてきた?」と喜んでたのですが、違った様です。 しかし、今度こそ本 …

「SHIROKANE The SKY (白金ザ・スカイ)」 2020年2月上旬

45階156m「SHIROKANE The SKY (白金ザ・スカイ)」の様子 2020年2月上旬撮影

2020年2月上旬撮影です。 港区白金一丁目で建設中の、45階156m「SHIROKANE The SKY (白金ザ・スカイ)」の様子です。 解体工事は完了し、地下基礎工事中といった感じでしょうか。 …

ad side top