再開発調査兵団

散歩中に見つけた、東京や首都圏の再開発、高層ビル、道路建設の様子を記録してます。Skyscrapers and Beautiful Scenery in Tokyo.

新宿区 事務所 住宅

35階158m,35階124mの2棟が出来る、「西新宿五丁目北地区防災街区整備事業」の様子 2020年8月撮影

投稿日:2020年10月7日 更新日:

2020年8月撮影です。

ちょっとお蔵入りにしていましたが、写真整理をしています。

青梅街道と十二社通りの交差点の、成子坂下交差点付近で建設中の、「西新宿五丁目北地区防災街区整備事業」の様子です。
既存建物は既に解体工事が終わっていました。

こちらには、35階158mのオフィスも入る複合棟のA棟、35階124mの住宅棟のB棟の2棟の超高層ビルが建ちます。

成子坂下交差点側から見た、旧イメージ図です。

西新宿五丁目北地区防災街区整備事業 イメージ図 (出典:新宿区)

西新宿五丁目北地区防災街区整備事業 イメージ図 (出典:新宿区)

*2020.11.2修正 イメージ図が変更されていました。

イメージ図 (出典:西新宿五丁目北地区防災街区整備事業組合)

イメージ図 (出典:西新宿五丁目北地区防災街区整備事業組合)

現地の様子

十二社通り沿いの、「ザ・パークハウス西新宿タワー60」近くから、敷地の東側部分を見た様子です。

西新宿五丁目北地区防災街区整備事業 2020年8月

西新宿五丁目北地区防災街区整備事業 2020年8月

現地に掲示されていた、エリア図です。

西新宿五丁目北地区防災街区整備事業 2020年8月

西新宿五丁目北地区防災街区整備事業 2020年8月

現地に掲示されていた、B棟の建築計画のお知らせです。

西新宿五丁目北地区防災街区整備事業 2020年8月

西新宿五丁目北地区防災街区整備事業 2020年8月

少し歩いて行くと、工事用のフラットパネルに新宿の歴史が掲示されていました。
新宿駅は1885年に誕生。意外と古いのですね。
1885年(明治18年)は、伊藤博文が第1代内閣総理大臣に任命された年となります。

西新宿五丁目北地区防災街区整備事業 2020年8月

西新宿五丁目北地区防災街区整備事業 2020年8月

1947年に新宿区が誕生。

西新宿五丁目北地区防災街区整備事業 2020年8月

西新宿五丁目北地区防災街区整備事業 2020年8月

新宿駅西口の地下広場は1966年に竣工。

西新宿五丁目北地区防災街区整備事業 2020年8月

西新宿五丁目北地区防災街区整備事業 2020年8月

1971年に京王プラザホテル誕生。

西新宿五丁目北地区防災街区整備事業 2020年8月

西新宿五丁目北地区防災街区整備事業 2020年8月

1990年に都庁が完成。私が知ってる新宿は都庁が完成した後の景色なので、都庁が無い新宿は想像できない位、象徴的な建物です。

西新宿五丁目北地区防災街区整備事業 2020年8月

西新宿五丁目北地区防災街区整備事業 2020年8月

2016年にバスタ新宿が完成。バスタ新宿が完成して、南口が大きく変わったのを覚えています。

西新宿五丁目北地区防災街区整備事業 2020年8月

西新宿五丁目北地区防災街区整備事業 2020年8月

青梅街道沿いを見た様子です。既存建物がすっかりと無くなっていました。

西新宿五丁目北地区防災街区整備事業 2020年8月

西新宿五丁目北地区防災街区整備事業 2020年8月

A棟の建築計画のお知らせも掲示されていました。

西新宿五丁目北地区防災街区整備事業 2020年8月

西新宿五丁目北地区防災街区整備事業 2020年8月

青梅街道の反対側に渡って、「西新宿五丁目北地区防災街区整備事業」の建物が出来る場所を見た様子です。

西新宿五丁目北地区防災街区整備事業 2020年8月

西新宿五丁目北地区防災街区整備事業 2020年8月

広い空間が広がっている期間も後わずかだと思ったので、動画も撮影してみました。


チャンネル登録してくれると、喜びます(*´ェ`*)

完成が楽しみです。

by カエレバ

データ

名称:(仮称)西新宿五丁目北地区防災街区整備事業防災施設建築物 A棟
地番:東京都新宿区西新宿五丁目1番地
用途:共同住宅、事務所、店舗、駐車場、駐輪場
延床面積:90,823.78㎡
階数:35階/地下2階
高さ:158.85m
着工予定:2019年5月下旬
完了予定:2022年10月下旬
建築:西新宿五丁目北地区防災街区整備事業組合
設計:株式会社アール・アイ・エー

名称:(仮称)西新宿五丁目北地区防災街区整備事業防災施設建築物 B棟
地番:東京都新宿区西新宿五丁目2番地
用途:共同住宅、店舗、保育所、駐車場、駐輪場
延床面積:13,430.00㎡
階数:35階/地下2階
高さ:124.59m(最高131.57m)
着工予定:2019年6月上旬
完了予定:2022年10月下旬
設計:株式会社アール・アイ・エー

過去の記事

2019年8月:着工してた2棟のタワーマンション、35階158mと35階131m「西新宿五丁目北地区防災街区整備事業」の様子 2019年8月3日撮影
2015年1月:組合設立へ動き出した160m級42階(仮)、140m級36階(仮)の「西新宿五丁目北地区防災街区整備事業」の様子 2015年1月11日撮影
2014年8月:160m級42階(仮)、140m級36階(仮)「西新宿五丁目北地区防災街区整備事業」の様子 2014年8月16日撮影

Facebookのコメント

ad

ad

-新宿区, 事務所, 住宅

執筆者:


  1. サブロー より:

    管理人さん。ご存知かも知れないですけど、突っ込ませていただくと
    表記の写真は、計画変更前の写真ですね。変更後の写真は検索すれば出て来ると思いますけど、低層のガラス張り部分がビル全体になったような感じです。要はオフィス面積が大幅に増えて住宅部が全てsohoになった感じです。

    • 団長 より:

      >サブローさん
      コメントありがとうございます!
      イメージ図が変更されてたのですね、知りませんでした(^^;)

      青梅街道沿いの建物が完全にオフィスのような作りですね。
      青梅街道は交通量も多いので、これはこれで良いのかもしれません。

      教えて頂いてありがとうございます!

  2. サブロー より:

    今日新宿に用事があったのでここを見て来ました。タワークレーンが設置されて一部地上に鉄骨が出現していました。〔恐らく住宅棟の方)
    それと地下道タイムズアベニューは、まだ入口部分が塞がった状態で、工期が今年4月までになっていました。
    新宿公園に初めて行ってみましたが、2階建のシュクノバという店舗ビルが出来ており、凄い人でごった返しでした。
    また歌舞伎町の超高層ホテルも大分高くなって来ており、西武新宿駅ホームから、見えるどころか、見上げられるかギリギリまでなって来ました。

    ところで記事とは関係ないですが、このページの台は変えるつもりは無いのですか?もうすぐ進撃の巨人も終わってしまうのでそうしたらどうするんだろうって単純に思っただけなので、特に深い意味は無いのですが。〔進撃の巨人と関係無かったらすみません。)
    ちなみに私は、ファイナルシーズンになってから、話についていけずイマイチなので、約束のネバーランドを楽しみにしていますw

    • 団長 より:

      >サブローさん
      コメントありがとうございます。

      おお、こちらついにタワークレーンが設置されましたか!
      緊急事態宣言が解除されたら是非行って見たいですね!

      タイムズアベニュー、工期4月までなのですね。あの辺は地上部も工事していたので、地上は整備終わったのか気になります。

      新宿公園なつかしいです・・ポケモンGOが流行ってた時ウロウロしてました(^^;)
      まさか店舗が出来るなんて。

      歌舞伎町は、コロナ禍依頼全然行って無いので、行って見てみたいですね。
      もう1年以上行って無いです・・

      再開発調査兵団の名前ですが、私も変えようかどうしようか悩んだ時もあります。

      このサイトを立ち上げた時、転職のスキルアップのために軽い気持ちで立ち上げてみました。なにか好きなテーマ取り上げるかと思っていた時、丁度目に飛び込んできたのが、有明で建設中のタワーマンションでした。

      そんなこんなで、東京の街並みの変化を見るのに興味を持って、それに特化したページとなりました(^^;)

      進撃の巨人は終わってしまいますが、心はいつも進撃の巨人の調査兵団です。
      超高層ビルは進撃の巨人に出てきた街の壁みたいに見えますし、街並みがどうかわっていくんだろうと、好奇心から調査(観察?)しています。

      ファイナルシーズンは時系列が色々変わるので、ややこしいですね(^^;)
      ネバーランド私も好きで、見ていますよ♪次はどうなるんだろうと、次週が待ち遠しい日々です。

      そんなこんなで、サイト名はこのままで行こうと思っています(苦笑)

      コロナ禍で暗い話も続きますが、未来はきっと良い世界になると信じています。それを見届けて行きたいです♪

      本当は都内以外や関東圏エリア以外も色々見たいのですが、時間とお金が無いので、無理せず見れる範囲で細々と更新続けて行こうと思っています(^^)

  3. サブロー より:

    昨日新宿に行ったので様子を見てきました。既にA,B棟共に地上に鉄骨が姿を現していた他、隣の南地区再開発現場では解体工事が始まっていました。
    また歌舞伎町のタワーは、かなり高くなって来ており高さ200m位に到達していました。
    また新宿タイムズアベニュー工事ですが、工事期間が来年春までに延長されておりまだ開通していませんでしたが、新宿駅側の小田急ハルクの先の地下出入口がタイムズアベニュー接続工事の為か、閉鎖され工事期間が来年11月までとなっていました。
    いよいよ来年の年末ごろに新宿タイムズアベニューが新宿駅まで繋がるかもしれません。
    ちなみに西武新宿駅と新宿駅を結ぶ工事はまだ始まっていませんでしたが、新宿3丁目の紀伊国屋書店周辺では新しいビルが竣工していました。

    • 団長 より:

      >サブローさん
      コメントありがとうございます!

      ついにA棟、B棟も鉄骨出ていたのですね!
      そして、南地区でも動きがあるとは。

      そうそう、歌舞伎町の200m級も見に行ってみたいです。
      場所的に密になるそうなので、避けていますが(^^;)

      >西武新宿駅と新宿駅を結ぶ工事
      これ本当に期待しています!
      今迄、乗り換えるとき地下道で迷子になっていました(^^;)

      新宿は東西自由通路の完成後も見て無いので、オリンピック後の感染状況みて終息しそうでしたら行って見ようと思っています。

      紀伊国屋書店付近も結構変わってそうですね。

      コロナ禍で引きこもっていた1年以上前から、かなり景色が変わってそうですね(^^;)
      早く行って見たいです!

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

「(仮称)赤坂二丁目計画」 2020.1.19

国際赤坂ビル建替えの、32階160m「(仮称)赤坂二丁目計画」の様子 2020年1月19日撮影

2020年1月19日撮影です。 首相官邸近くの「山王パークタワー」傍にある、「国際赤坂ビル」は現在解体工事中です。 こちらには、32階160m「(仮称)赤坂二丁目計画」が建つ事となり、環境影響評価調査 …

「建設計画のお知らせ」が出現してた、48階174m「豊洲地区1-1街区開発計画」の様子 2018年3月30日撮影

2018年3月30日撮影です。 区立豊洲西小学校の西側の空地に、「建設計画のお知らせ」が出現していました。 48階174m「豊洲地区1-1街区開発計画」の様子です。 当初、50階180mのニュース記事 …

国立代々木競技場近くの共同住宅、22階84m級「(仮称)渋谷区神南一丁目計画新築工事」の様子 2016年2月11日撮影

2016年2月11日撮影です。 岸記念体育会館を撮影しに行った時にたまたま発見した、22階84m級「(仮称)渋谷区神南一丁目計画新築工事」の様子です。 国立代々木競技場の近くと言ったほうが分かりやすい …

みずほ丸の内タワー 2020.8.29

大体完成してた、29階149m「みずほ丸の内タワー」と「丸の内テラス」の様子 2020年8月29日撮影

2020年8月29日撮影です。 「みずほ銀行前本店ビル」「銀行会館」「東京銀行協会ビル」の跡地で建設中の、29階149m「(仮称)丸の内1-3計画」のタワー棟の名称は、「みずほ丸の内タワー」と掲示され …

「目黒のさんま祭り」と、40階145m、38階134m「Brillia Towers 目黒」(ブリリアタワーズ目黒)の様子 2016年9月4日撮影

2016年9月4日撮影です。 9月と言えば、サンマですね!サンマといえば、「目黒のさんま祭り」が有名です。 ということで、目黒に行ってきました。ついでに、40階145m、38階134m「Brillia …

ad side top