再開発調査兵団

散歩中に見つけた、東京や首都圏の再開発、高層ビル、道路建設の様子を記録してます。Skyscrapers and Beautiful Scenery in Tokyo.

神奈川 川崎 鉄道

完成してた「川崎駅北口自由通路等整備事業」と、JR川崎駅東海道線ホーム拡幅工事の様子 2018年12月2日撮影

投稿日:

2018年12月2日撮影です。

JR川崎駅では「川崎駅北口自由通路等整備事業」が行わていました。
2018年2月にはアトレ川崎のリニューアルと共に、北改札の使用が開始されたそうです。

そして、11月3日には東海道線のホーム拡幅工事に伴う、線路切り替えが行われました。

色々見れていなかったので、様子を見てきました。

現地の様子

JR川崎駅東海道線ホーム拡幅

駅構内には、ホーム拡幅工事のお知らせが掲示されていました。

JR川崎駅東海道線ホーム拡幅 2018.12.2

拡幅工事は東海道線の下りホームで行わていました。

JR川崎駅東海道線ホーム拡幅 2018.12.2

南側のホームの横浜寄りから見てみると、以前使用していた東海道線下り線の線路の跡がありました。

JR川崎駅東海道線ホーム拡幅 2018.12.2

ホームの南側から北側を見た様子です。広くなってるのがよく分かります。

JR川崎駅東海道線ホーム拡幅 2018.12.2

拡幅された、東海道線下りホームの北側(品川駅寄り)を見た様子です。

JR川崎駅東海道線ホーム拡幅 2018.12.2

最後に、ホームの北側から線路を見た様子です。

JR川崎駅東海道線ホーム拡幅 2018.12.2

北側の線路は、以前の名残が無い位綺麗に整備されていました。

川崎駅北口自由通路等整備事業

ホームから階段を上がり、北口改札と中央改札の間のコンコースを見てみました。
開放的な空間が素敵だと思います。

川崎駅北口自由通路等整備事業 2018.12.2

南武線に降りる階段は、もう少し空間に余裕が持てたら良かったのと思うのですが、広く出来ない事情とかあったのでしょうね。

川崎駅北口自由通路等整備事業 2018.12.2

コンコースの上には、改装されたアトレのロゴがありました。

川崎駅北口自由通路等整備事業 2018.12.2

川崎駅北口改札から出て階段を登ると、コモレビテラスという休憩所がありました。

川崎駅北口自由通路等整備事業 2018.12.2

コモレビテラスから見た、北口改札と中央改札の間のコンコースの様子です。

川崎駅北口自由通路等整備事業 2018.12.2

コモレビテラスから見た、北口通路の様子です。北口通路には川崎フロンターレの選手が掲示されていました。

川崎駅北口自由通路等整備事業 2018.12.2

川崎駅の北口通路の東側の様子です。中央改札よりもこちらから京急川崎駅の乗り換えに使うと便利そうです。

川崎駅北口自由通路等整備事業 2018.12.2

東側の北側から、北口通路に入る階段を見た様子です。

川崎駅北口自由通路等整備事業 2018.12.2

最後に、西側のラゾーナ側から、北口自由通路を見た様子です。

川崎駅北口自由通路等整備事業 2018.12.2

JRは駅ナカの開発が上手だと思いました、ただ高輪ゲートウェイ周辺エリアはどうなる事やら・・
京急川崎駅と将来的にペデストリアンデッキ等で接続されたらもっと便利になると思うのですが、無理でしょうかね?(^_^;)

データ

名称:(仮称)JR川崎駅増築工事
地番:川崎市川崎区駅前本町26-1 外40筆
用途:店舗、そのた(駅舎)
階数:8階
高さ:44.98m
着工予定:平成25年5月下旬
完了予定:平成30年月3月31日
建築主:東日本旅客鉄道株式会社
設計者:東日本旅客鉄道株式会社

過去の記事

2017年6月:【祝】中央北改札が先行開業した、「川崎駅北口自由通路等整備事業」の様子 2017年6月24日撮影
2016年4月:2017年度に完成予定の「川崎駅北口自由通路等整備事業」の様子

Facebookのコメント

ad

ad

-神奈川, 川崎, 鉄道

執筆者:


  1. サブロー より:

     明けましておめでとうございます。
     京急川崎駅とは、地下街アゼリアで一応つながっていて、北通路が完成したことにより、最短距離でしかも雨にぬれずに行けるようになったので、現状で良いと思ったのですが、管理人さんは、それでは不満足でしょうか?

     東海道線ホームは、仮設の状態ですがホームドア設置に併せて本設になるのかどうかですね。それともそれよりも前にやりますかね。

     ちなみに去年(おととし年末か?)には、ラゾーナとミューザを結ぶペデストリアンデッキも開通しました。ちなみにミューザから川崎駅西口再開発ともデッキでつながるので、川崎駅からそこまでペデストリアンデッキで行かれるようになるみたいです。

     そちらの方も取材を。

    • 団長 より:

      >サブローさん
      コメントありがとうございます!
      &明けましておめでとうございます。今年もよろしくおねがいします
      ヽ(=´▽`=)ノ

      なるほど、京急川崎駅とは雨でも濡れずに繋がるようになったのですね。
      それは知らなかったのですが、折角地下で繋がってるのでしたら、川崎駅に地下の改札を作って、地下でつなげて欲しかったです(^_^;)

      川崎駅の地下は、いつか川崎地下鉄が復活したようにエリアを確保してるのでしょうかね・・

      私は再開発で、バリアフリーの都市になってくれると良いなと思っています。
      例えば、「大きなスーツケースを運んでる観光客」「ベビーカーを押している女性」「車椅子の方」「杖をついて歩いているようなお年寄り」の様な方々が、安心して街を歩けて、交通の乗り換えが容易に出来たら良いなと思います。

      折角パラリンピックもあるので、健常者の方だけでなく、ハンディキャップを持たれてる方でも、街歩きが楽しめるような優しい街並みになって欲しいという、気持ちがあります。当然時間とコストはかかるのでしょうが・・(汗)

      東海道線ホームは、拡幅されたのですが、仮設っぽいのが気になりますよね。

      >ラゾーナとミューザを結ぶペデストリアンデッキも開通しました。
      あれ?無かったのでしたっけ?(^_^;)

      私は10年くらい前?に蒲田近くに住んでいたので、ラゾーナ界隈も良く利用してたのですが、前からあるものだと思って歩いてました。あはは(^_^;)

      また行った時見ておきます!
      品川駅から総武線で川崎駅に行けないと学習したので、今度は間違わずに行けるはずです(^_^;)

  2. 谷川1号 より:

    団長こんにちは

    川崎市内を走る京急大師線の一部区間が3月3日から地下化されます。

    • 団長 より:

      >谷川1号さん
      コメントありがとうございます。
      あー完全にノーチェックでした・・

      あの辺りは別件でリクエストもあるので、再び行こうと思っています!
      行きたいところリストだらけになりました(^_^;)

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

高架の上に構造物が出来てきた、「銀座線渋谷駅移設工事」の様子 2016年2月4日撮影

2016年2月4日撮影です。 久々にヒカリエに行ったので、「銀座線渋谷駅移設工事」の様子を撮影してみました。 高架の上では、なにやら構造物が組み上がっていました。 あれが新しい駅舎のどの部分になるのか …

新ホームの屋根の柱が出現してた、「JR飯田橋駅改良工事」の様子 2019年1月13日撮影

2019年1月13日撮影です。 JR東日本が改良工事を行っている、「JR飯田橋駅改良工事」の様子です。 市ヶ谷駅寄りの新ホーム側に、屋根の柱等が設置されていました。 段々とホームらしくなってきた感じが …

屋根が一部撤去されてた、建替え中の「原宿駅 新駅舎」の様子 2017年9月2日撮影

2017年9月2日撮影です。 新駅舎に建替え工事中の「原宿駅」の様子です。 タイトルの「原宿駅 新駅舎」というのは、現地に掲示されていた「建築計画のお知らせ」の名称の通りに書きました。 目次1 現地の …

山手線ホームドア工事中のJR品川駅の様子 2014年6月21日撮影

6月21日撮影です。 鉄分が満載な記事です(笑) 激変を続けていく東京ですが、その中でも著しく変わる場所の一つが品川駅近辺です。 山手線新駅は出来るは、リニア新幹線も来るは、東京上野ラインも来るは、京 …

「渋谷駅埼京線移設工事」の様子 2016年2月11日撮影

2016年2月11日撮影です。 渋谷駅では、埼京線のホームを山手線のホームに併設する形へと移設工事を行っています。 その様子を撮影してきました。 目次1 現地の様子1.1 Facebookのコメント …

ad






にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 東京都情報へ