再開発調査兵団

散歩中に見つけた、東京や首都圏の再開発、高層ビル、道路建設の様子を記録してます。Skyscrapers and Beautiful Scenery in Tokyo.

品川区 住宅 武蔵小山

41階144m「シティタワー武蔵小山」の様子 2018年7月29日撮影

投稿日:

2018年7月29日撮影です。

41階144m「パークシティ武蔵小山ザタワー」の北側で建設中の、41階144m「シティタワー武蔵小山」の様子です。
現地では既存建物の解体工事が終わっている感じでした。

現地の様子

武蔵小山駅東側の細い路地の、「パークシティ武蔵小山ザタワー」の敷地の北西側から見た様子です。

シティタワー武蔵小山 2018.7.29

現地に掲示されていた、「建築計画のお知らせ」です。

シティタワー武蔵小山 2018.7.29

現地に掲示されていた、イメージ図です。

シティタワー武蔵小山 2018.7.29

全体図は以下となります。

「武蔵小山駅前通り地区第一種市街地再開発事業」 (出典:住友不動産)

以下、計画配置図です。

「武蔵小山駅前通り地区第一種市街地再開発事業」 (出典:住友不動産)

建設中の「パークシティ武蔵小山ザタワー」と「シティタワー武蔵小山」の間の路地、武蔵小山飲食店街「りゅえる」があった場所です。色んな名店があったのでしょうね。

シティタワー武蔵小山 2018.7.29

「パークホームズ武蔵小山」西側の様子です。かつてはここに道があったような・・

シティタワー武蔵小山 2018.7.29

よっこらせっと、中を覗いてみました。基礎工事はまだみたいですね。

シティタワー武蔵小山 2018.7.29

敷地の北西側の、東急武蔵小山駅東口駐輪場側から見た様子です。

シティタワー武蔵小山 2018.7.29

敷地の西側の、武蔵小山駅に行く道を見た様子です。

シティタワー武蔵小山 2018.7.29

この辺は道路が狭いので、広くなってくれたら嬉しいです。

データ

名称:武蔵小山駅前通り地区第一種市街地再開発事業施設建築物
地番:東京都品川区小山三丁目1番24
用途:共同住宅、店舗、事務所、公益施設、駐車場、駐輪場
階数:41階/地下2階
高さ:144.504m
着工予定:平成30年4月23日
完了予定:平成33年6月15日
建築主:武蔵小山駅前通り地区市街地再開発組合
設計者:株式会社アール・アイ・エー
施工者:五洋建設

過去の記事

2017年8月:解体準備が始まってた、41階145m「武蔵小山駅前通り地区第一種市街地再開発事業」の様子 2017年8月6日撮影

Facebookのコメント

ad

ad

-品川区, 住宅, 武蔵小山

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

リニューアル工事が完成してた、隈研吾氏デザインの「寺田倉庫本社」の様子 2016年1月1日撮影

2016年1月1日撮影です。 あけましておめでとうございます。 今年も皆様にとって良い年でありますように。そして、良い都市でありますように! さて、新年早々どこをネタにするのが良いか考えましたが、去年 …

「しながわ宿場まつり」と周辺の再開発の様子 2018年9月30日撮影

2018年9月30日撮影です。 台風24号の接近で、ずっと雨なのかと心配してましたが、お昼頃晴れていたので、「しながわ宿場まつり」に行ってきました。 目次1 現地の様子1.1 Facebookのコメン …

「荏原町駅前地区防災街区整備事業 防災施設建築物」 2014年4月29日撮影

4月29日撮影です。 補助26号線、補助29号線の様子を見にいったついでに、木密特区の荏原町駅にやってきました。 東急旗の台駅~荏原町駅周辺(旗の台四丁目・中延五丁目地区)は、東京都の木密不燃化特区に …

完成してた、天王洲運河沿いの遊歩道「天王洲アイル第三水辺広場」と水上レストランの様子 2015年11月22日撮影

2015年11月22日撮影です。 天気はイマイチでしたが、新東海橋を渡っていたら、工事をしていた天王洲運河沿いの遊歩道の入り口が通れるようになっていたので、行ってみました。 目次1 現地の様子1.1 …

タワークレーンマシマシの「シティテラス品川イースト」と天王洲の遊歩道工事の様子 2015年2月中旬撮影

2015年2月中旬撮影です。 品川埠頭で建設中の、住友不動産が販売している「シティテラス品川イースト」の様子です。 元々は、「(仮称)品川ベイサイド大規模プロジェクト」という名称でしたが、正式名称が決 …

ad side top






にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 東京都情報へ