再開発調査兵団

散歩中に見つけた、東京や首都圏の再開発、高層ビル、道路建設の様子を記録してます。Skyscrapers and Beautiful Scenery in Tokyo.

渋谷区 商業施設

タワークレーンが出現してた「渋谷パルコ」(Shibuya Parco)の様子 2018年4月14日撮影

投稿日:

2018年4月14日撮影です。

建替え工事中の「渋谷パルコ」(宇田川町14・15番地区第一種市街地再開発事業)の様子です。
タワークレーンが出現していました。

※ブログは少しお休みしようと思います。m(_ _)m

現地の様子

勤労福祉会館前交差点から見てみました。

「渋谷パルコ」(Shibuya Parco) 2018.4.14

敷地北側から見た様子です。

「渋谷パルコ」(Shibuya Parco) 2018.4.14

公園通りの下側から見た様子です。

「渋谷パルコ」(Shibuya Parco) 2018.4.14

工事用のフラットパネルには、AKIRAの絵が描かれていました。

「渋谷パルコ」(Shibuya Parco) 2018.4.14

「渋谷パルコ」(Shibuya Parco) 2018.4.14

「渋谷パルコ」(Shibuya Parco) 2018.4.14

敷地西南側の井ノ頭通りに降りる所付近から見た様子です。

「渋谷パルコ」(Shibuya Parco) 2018.4.14

勤労福祉会館前交差点の動画も撮影してみました。


チャンネル登録してくれると、喜びます(*´ェ`*)

おまけ

渋谷パルコパート2の跡地には、「ホテル コエ トーキョー(hotel koe tokyo)」が出来ていました。

「ホテル コエ トーキョー(hotel koe tokyo)」 2018.4.14

データ

名称:宇田川町14・15番地区第一種市街地再開発事業
地番:渋谷区宇田川町及び神南一丁目各地内
階数:地上19階,地下3階
用途:店舗、劇場、事務所、駐車場等
高さ:約100m
着工予定:平成29年5月1日
完了予定:平成31年10月31日
建設:宇田川町14・15番地区第一種市街地再開発事業 個人施工者株式会社パルコ
設計:竹中工務店
施工:竹中工務店

名称:(仮称)渋谷公園通り計画新築工事
住所:渋谷区宇田川町94-11,12,23,24
用途:ホテル、サービス店舗、飲食店、診療所
階数:9階
高さ:48.85m
着工予定:平成28年6月15日
完了予定:平成29年10月2日
建築主:ヒューリック株式会社
設計:清水建設
施工:清水建設

過去の記事

2017年9月:建替え工事中の「渋谷パルコ」の様子 2017年9月2日撮影
2017年1月:解体中の「渋谷パルコ」の様子 2017年1月3日撮影
2015年7月:20階110m級の複合ビルに建て替えられる「渋谷パルコ」の様子 2015年7月25日撮影

Facebookのコメント

ad

ad

-渋谷区, 商業施設

執筆者:


  1. inu より:

    夏だヽ(‘A`)ノウェーイ
    今年は猛暑で確定と思われますので取材の折にはご用心を。
    さて、新築建て替えに際し都市崩壊のスペクタル絵巻を用いるとは流石パルコ。
    よりにもよってAKIRAとは恐れ入りました
    先日、豊洲に向かうはずが豊海に向かってしまい、更に乗換えを間違え湾岸一周の
    旅に出てしまいましたヽ(‘A`)ノウェーイ ちょうど月島から勝鬨を通過したのですが、
    こんなに活気があるエリアだったかと……上空からの写真では未だまばらにMSが建っている風に見えますが、地上からの光景では随所に聳える超高層MSが
    圧倒的な存在感を放っており、人口集中の効果を再認識いたしました。
    月島の橋を超え、463号線を見通す光景は東京でも類を見ない光景かと。

    渋谷・池袋も定住人口回帰の流れが確定したようですので、都心部拠点駅を基点とする再開発(超高層住宅)のラッシュが始まると思われます
    人口減少期間が長期化すると、ターミナルよりちょい周辺での空白化が進行するでしょう(おそらく速達列車が停まらない、戸建て住宅が多い地帯の過疎化)

    • 団長 より:

      >inuさん
      今年の春はいきなり夏みたいな暑さですね、お互い体調管理を気を付けましょう♪
      東京の都心回帰の動きは、興味深いなと思います。

      アメリカでは、治安面や土地価格の高騰から、郊外に人が移動する傾向があります。昔の日本みたいですね。

      アメリカは車社会ですし、残業をしない文化なので、5時になるとフリーウェイが大渋滞です。そして事故が多いという・・(^_^;)

      日本とアメリカどちらが住みやすいのかを、色々考えさせられました~

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

東急プラザ渋谷建替えの、110m級「道玄坂一丁目駅前地区第一種市街地再開発事業」の様子 2015年5月24日撮影

2015年5月24日撮影です。 東急プラザ渋谷が、2015年3月22日に閉店し、49年の歴史に終止符を打ちました。 現在は、建替えに向け解体工事が行われています。 色々と思い出があるかたも多いのではな …

待ちに待ったタワークレーンが組立中の、179m「渋谷駅南街区プロジェクト」の様子 2016年8月19日撮影

2016年8月19日撮影です。 渋谷駅付近には大規模な再開発が目白押しです。 その中でも1番最初に完成する超高層ビル、東急東横線渋谷駅跡地の179m「渋谷駅南街区プロジェクト」に、ようやくタワークレー …

21階106m「(仮称)南平台プロジェクト」の様子 2018年8月11日撮影

2018年8月11日撮影です。 玉川通り沿いで建設中の、21階106m「(仮称)南平台プロジェクト」の様子です。 高さが106mなので、ここより東側で建設中の、19階103m「道玄坂一丁目駅前地区第一 …

開業した、36階180m「渋谷ストリーム」(SHIBUYA STREAM)の様子 2018年9月16日撮影

2018年9月16日撮影です。 東急東急東横線の渋谷駅地上駅跡地付近で建設中の、36階180m「渋谷ストリーム」(SHIBUYA STREAM)の様子です。 9月13日にグランドオープンしましたので、 …

B-2棟に地上部が出てた、最高179m級「渋谷駅南街区プロジェクト」の様子 2015年5月24日撮影

2015年5月24日撮影です。 最高179m級の建つ「渋谷駅南街区プロジェクト」の様子です。 なにやら地上部が出ていたので、なんだろうなぁ?と思ってたのですが、B-2棟(最高41.8m)が着工していま …

ad side top






にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 東京都情報へ