再開発調査兵団

散歩中に見つけた、東京や首都圏の再開発、高層ビル、道路建設の様子を記録してます。Skyscrapers and Beautiful Scenery in Tokyo.

港区 赤坂・溜池山王

グランドオープンした、38階205m「赤坂インターシティAIR」の様子 2017年9月30日撮影

投稿日:

2017年9月30日撮影です。

「赤坂インターシティAIR」は、9月29日にオープンしました。
なので早速行ってきました。

現地の様子

溜池山王駅からは地下で直結しています。
地下から行くと、13番出口に行く手前で、14番出口に分岐する箇所があります。
以下が、14番出口の分岐箇所です。

「赤坂インターシティAIR」 2017.9.30

地下を進んでいくと、地下の広場が広がっていました。

「赤坂インターシティAIR」 2017.9.30

途中地下通路に掲示されていた、開業のお知らせです。

「赤坂インターシティAIR」 2017.9.30

一階の案内図です。

「赤坂インターシティAIR」 2017.9.30

一階から地下広場を見てみました。建物を支える支柱がかなり太いのが分かります。

「赤坂インターシティAIR」 2017.9.30

以下が「赤坂インターシティAIR」のメトロの入口です。
地下道には、六本木通りの信号待ちをしなくて良いメリットがあります。

「赤坂インターシティAIR」 2017.9.30

六本木通り沿いから見た様子です。

「赤坂インターシティAIR」 2017.9.30

どんな会社が入っているのか見てみると、イギリスに本社のある大手製薬企業のGSK(グラクソ・スミスクライン)が入居していました。
製薬と言えば日本橋のイメージがあるのですが、外資系には関係ないのでしょうかね。

「赤坂インターシティAIR」 2017.9.30

六本木通り沿いには、お洒落なスターバックスが入居していました。
六本木通りとの間に植木があるので、車の通りを気にすること無く寛げるような配慮がされています。

「赤坂インターシティAIR」 2017.9.30

同じく六本木通り沿いに、「ビストロ バズ」というビストロ料理のお店が入っていました。

「赤坂インターシティAIR」 2017.9.30

北側の道路は拡幅されていましが、三会堂ビルディングとの間の道は狭いままだったです。

「赤坂インターシティAIR」 2017.9.30

「AKASAKA AIR RESIDENCE」という銘板も出ていました。地権者様向けの住宅ですかね。

「赤坂インターシティAIR」 2017.9.30

以下がインターシティガーデンのお店の、「bondolfi boncaff (ボンドルフィボンカフェ)」です。
イタリアンコーヒーのカフェです。デートとかに良いかもしれませんね。

「赤坂インターシティAIR」 2017.9.30

インターシティガーデンと道路の間にも、緑の並木が設置されています。

「赤坂インターシティAIR」 2017.9.30

最後に、米国大使館前交差点から撮影した様子です。

「赤坂インターシティAIR」 2017.9.30

インターシティガーデンですが、広々とした公園をイメージしていたのですが、全然違いました。
北から南に行くには登って行かないと行けない様な、ちょっとした階段がありました。

溜池山王って坂の街だったんだなと、改めて思い知った感じでした。

虎の門側から「赤坂インターシティAIR」迄、緑のある通りが出来る予定です。
今後の街並みに期待したいと思いました。

データ

名称:赤坂一丁目地区第一種市街地再開発事業
地番:東京都港区赤坂一丁目 5 番他
用途:事務所、共同住宅、集合施設、店舗など
階数:38階
高さ:205.08m
着工予定:平成26年7月1日
完了予定:平成29年8月31日
建築主:赤坂一丁目地区市街地再開発組合
設計者:日本設計
施工者:大林組

Facebookのコメント

ad

ad

-港区, 赤坂・溜池山王

執筆者:


  1. トリケラサマ より:

    いつもありがとうございます^-^

    虎の門側から「赤坂インターシティAIR」迄の緑道が凄く楽しみです☆

    あのGSKが入居したんですね!(知ったか
    シンガポールや香港に負けずに、どんどん日本も外資誘致していって欲しいです!

    • 団長 より:

      >トリケラサマさん
      コメントありがとうございます。

      GSKは世界5位の売上高の製薬会社ですよ♪
      一方武田薬品は、18位です・・(´・ω・`)
      もっと頑張って欲しいものです。

      日本にも海外からの投資が増えるといいですね。
      以前お付き合いのあった某欧州の外資の会社は、日本を撤退し中国にアジアの本拠地を作っていました。

      また日本に戻る流れになって欲しいものです。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

東京ベイシティタワー (芝浦4丁目計画)

9月29日(日曜日)の現地調査報告。 東京ベイシティタワー なにやら高い建物が作られていました。 既に、17階までできていました。 私の大好きな、建築計画のお知らせは・・と。ありました、ありました。 …

国家戦略特区、42階215m「三田三・四丁目地区再開発」の様子 2016年12月17日撮影

2016年12月17日撮影です。 三田の札の辻交差点付近で計画されている、国家戦略特区、42階215m「三田三・四丁目地区再開発」の様子です。 先日、日刊建設工業新聞等に取り上げられていましたので、調 …

解体工事の始まった、25階建て複合ビルが建つ「港南一丁目地区業務施設・住宅施設その他工事」の様子 2015年6月14日撮影

2015年6月14日撮影です。 梅雨です。天気が晴れません。 ジメジメしてます、洗濯物乾きません。 そして、蚊も元気に飛び回っているので、注意が必要です。 今年はデング熱ウイルスが流行りませんように。 …

完成間近の、119m級「グローバルフロントタワー」の様子 2015年12月20日撮影

2015年12月20日撮影です。 芝浦のヤナセ本社お隣で建設中の、119m級「グローバルフロントタワー」の様子です。 もうそろそろ、運河沿いの遊歩道に行けるかなぁ~?とワクワクして撮影してきました。 …

ついに地上部とタワークレーンが出現っ! 188m「(仮称)虎ノ門2-10計画」(ホテルオークラ東京建替え工事)の様子 2017年7月29日撮影

2017年7月29日撮影です。 建替え中の、188m「(仮称)虎ノ門2-10計画」(ホテルオークラ東京建替え工事)の様子です。 この辺の様子に変化がないか、なんど歩いたことかもう覚えてない位、歩いてい …

ad






にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 東京都情報へ