再開発調査兵団

散歩中に見つけた、東京や首都圏の再開発、高層ビル、道路建設の様子を記録してます。Skyscrapers and Beautiful Scenery in Tokyo.

中央区 月島・勝どき・晴海 晴海

着々と工事が進んでた、2020年東京オリンピック選手村の「(仮称)晴海五丁目西地区開発計画」の様子 2015年12月28日撮影

投稿日:2016年1月8日 更新日:

2015年12月28日撮影です。

2020年東京オリンピックで選手村となる、「(仮称)晴海五丁目西地区開発計画」の様子です。

東京都が2015年12月に、「実施段階環境影響評価書(選手村)」を東京都環境局長に提出しました。

I期工事19年度まで/東京都 環境アセス書を縦覧/晴海五丁目西開発計画

東京都は21日、2020年東京五輪で選手村として利用する「(仮称)晴海五丁目西地区開発計画」の環境影響評価書の縦覧を開始した。約13万㎡の敷地に延べ67万㎡規模の住宅、商業施設などを整備する。I期工事は16-19年度、II期工事は20-23年度に実施する。
 同事業では、中央区晴海5丁目の事業区域約18万㎡に、住宅棟(板状)22棟、同(超高層タワー棟)2棟、商業棟1棟を建設する。敷地面積は約13万3900㎡、このうち約4万7400㎡を建築面積に充てる。板状住宅棟は20年東京五輪で選手村として一時使用し、大会後に超高層タワー棟などを建設する。住宅戸数は約5950戸、駐車場などを含む総延べ床面積は約67万7900㎡を見込んでいる。全体の供用開始は24年度を予定している。

(建築通信新聞 2015-12-22 より)

実施段階環境影響評価書(選手村)は、東京都オリンピック・パラリンピック準備局で見ることが可能です。

エンブレムや、新国立競技場等、色々とありましたので、こちらはすんなりと国民が納得行く形で進むといいですね。
国民の理解を得られることは、大切だと思います。

現地の様子

中央清掃工場から入ってすぐのところです。
今後何もないこの辺が賑やかになってくるのですね。

2020年東京オリンピック選手村の「(仮称)晴海五丁目西地区開発計画」 2015.12.28

2020年東京オリンピック選手村の「(仮称)晴海五丁目西地区開発計画」 2015.12.28

防潮堤の建設工事も行われていました。
発注者が、「東京都港湾局 東京港建築事務所 東京都オリンピック・パラリンピック施設整備課 施設工事係」となっていましたので、もう既に着々とオリンピックに向けての工事は始まっているんですね。

2020年東京オリンピック選手村の「(仮称)晴海五丁目西地区開発計画」 2015.12.28

2020年東京オリンピック選手村の「(仮称)晴海五丁目西地区開発計画」 2015.12.28

その、防潮堤工事の様子が以下の写真です。
奥に見える建設中のタワーマンションは、「KACHIDOKI THE TOWER(勝どきザ・タワー)」です。

2020年東京オリンピック選手村の「(仮称)晴海五丁目西地区開発計画」 2015.12.28

2020年東京オリンピック選手村の「(仮称)晴海五丁目西地区開発計画」 2015.12.28

空地では地下の調査をしているのか、なにか機械が設置されていました。

2020年東京オリンピック選手村の「(仮称)晴海五丁目西地区開発計画」 2015.12.28

2020年東京オリンピック選手村の「(仮称)晴海五丁目西地区開発計画」 2015.12.28

そして、晴海客船ターミナルの側の場所では、地下準備工事中なのか既に地面を掘り起こしていました。

2020年東京オリンピック選手村の「(仮称)晴海五丁目西地区開発計画」 2015.12.28

2020年東京オリンピック選手村の「(仮称)晴海五丁目西地区開発計画」 2015.12.28

埠頭の南から、中央清掃工場方向を見た様子です。

2020年東京オリンピック選手村の「(仮称)晴海五丁目西地区開発計画」 2015.12.28

2020年東京オリンピック選手村の「(仮称)晴海五丁目西地区開発計画」 2015.12.28

晴海埠頭の護岸の一部は、東日本大震災の時に壊れてしまい、その工事がまだ続いていました。

晴海埠頭 護岸工事 2015.12.28

晴海埠頭 護岸工事 2015.12.28

こちらに、オリンピック選手村が出来るんですねぇ・・
未だに想像がつかないです(^_^;)

過去の記事

2015年2月:2020年東京オリンピック選手村整備が始動した、晴海埠頭の再開発の様子 2015年2月上旬撮影

Facebookのコメント

ad

ad

-中央区, 月島・勝どき・晴海, 晴海
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

「上野東京ライン」開業準備中の東京駅の様子 2015年2月下旬撮影

2015年2月下旬撮影です。 「上野東京ライン」が3月14日開業し、宇都宮線・高崎線・常磐線が東京駅へと繋がります。 因みに、宇都宮線で寝過ごすと、熱海まで連れて行かれる可能性があると、ネットで話題に …

外観が見えてきた、「ハイアット セントリック 銀座 東京(Hyatt Centric Ginza Tokyo)」の様子 2017年1月21日撮影

2017年1月21日撮影です。 銀座の「朝日新聞東京本社」跡地で建設中の、「ハイアット セントリック 銀座 東京(Hyatt Centric Ginza Tokyo)」の様子です。 外観が見えてきてい …

177m級「DEUX TOURS CANAL&SPA ドゥ・トゥール」と109m級「(仮称)晴海三丁目西地区 B地区」 の様子 2014年12月13日撮影

12月13日撮影です。 東京オリンピック効果なのか、激変している晴海の様子です。 前回来たのが9月だったので、どんな様子になったのかドキドキ!プリキュアだったのですが、変貌ぶりに腰抜かしました(笑) …

36階128m級「パークシティ中央湊 ザ タワー」(Park city Chuo Minato The Tower)の様子 2016年1月30日撮影

2016年1月30日撮影です。 中央区湊二丁目で建設中の、36階128m級「パークシティ中央湊 ザ タワー」(Park city Chuo Minato The Tower)の様子です。 2015年1 …

八重洲二丁目北地区市街地再開発 2020.7.25

9階付近施工中の、45階240m「八重洲二丁目北地区市街地再開発」の様子 2020年7月25日撮影

2020年7月25日撮影です。 東京駅八重洲口で再開発中の、45階240m「八重洲二丁目北地区市街地再開発」の様子です。 9階付近を施工中でした。 目次1 現地の様子2 八重洲1丁目東B地区第一種市街 …

ad side top