再開発調査兵団

散歩中に見つけた、東京や首都圏の再開発、高層ビル、道路建設の様子を記録してます。Skyscrapers and Beautiful Scenery in Tokyo.

事務所 住宅 商業施設 文京区

全街区の施工者が決まってた、文京区の「春日・後楽園駅前地区第一種市街地再開発事業」の様子 2016年7月16日撮影

投稿日:

2016年7月16日撮影です。

文京区の区役所、「文京シビックホール」の北側で再開発中の、「春日・後楽園駅前地区第一種市街地再開発事業」の様子です。
再開発エリアの範囲をぐるっと一周して見てきました。

現地の様子

春日町交差点から見た様子です。春日通り沿いは、南街区の建物に建替えられます。

「春日・後楽園駅前地区第一種市街地再開発事業」 2016.7.16

「春日・後楽園駅前地区第一種市街地再開発事業」 2016.7.16

白山通り沿いを北に歩いてみました。少し歩いて行くと40階148m級の北街区で解体工事が行われていました。

「春日・後楽園駅前地区第一種市街地再開発事業」 2016.7.16

「春日・後楽園駅前地区第一種市街地再開発事業」 2016.7.16

北街区の予定地を東側から見た様子です。

「春日・後楽園駅前地区第一種市街地再開発事業」 2016.7.16

「春日・後楽園駅前地区第一種市街地再開発事業」 2016.7.16

西片交差点から見た様子です。このエリアがどんな景色になるんでしょうね。

「春日・後楽園駅前地区第一種市街地再開発事業」 2016.7.16

「春日・後楽園駅前地区第一種市街地再開発事業」 2016.7.16

北街区のエリアを言問通り沿いから見た様子です。

「春日・後楽園駅前地区第一種市街地再開発事業」 2016.7.16

「春日・後楽園駅前地区第一種市街地再開発事業」 2016.7.16

北街区の「建築計画のお知らせ」を発見しました。

「春日・後楽園駅前地区第一種市街地再開発事業」 2016.7.16

「春日・後楽園駅前地区第一種市街地再開発事業」 2016.7.16

言問通りを歩いて行くと、こんにゃくえんま前交差点にある、源覚寺では「ほおずき市」のお知らせが出ていました。

源覚寺 2016.7.16

源覚寺 2016.7.16

千川通りを南下していきました。13階50m級の西街区予定地でも解体工事が行われています。

「春日・後楽園駅前地区第一種市街地再開発事業」 2016.7.16

「春日・後楽園駅前地区第一種市街地再開発事業」 2016.7.16

西街区の「建築計画のお知らせ」です。

「春日・後楽園駅前地区第一種市街地再開発事業」 2016.7.16

「春日・後楽園駅前地区第一種市街地再開発事業」 2016.7.16

さらに千川通りを南下していきました。南街区の解体工事の様子です。

「春日・後楽園駅前地区第一種市街地再開発事業」 2016.7.16

「春日・後楽園駅前地区第一種市街地再開発事業」 2016.7.16

南街区の「建築計画のお知らせ」です。

「春日・後楽園駅前地区第一種市街地再開発事業」 2016.7.16

「春日・後楽園駅前地区第一種市街地再開発事業」 2016.7.16

「文京シビックホール」から見た、再開発エリアの様子です。

「春日・後楽園駅前地区第一種市街地再開発事業」 2016.7.16

「春日・後楽園駅前地区第一種市街地再開発事業」 2016.7.16

前回来た時は、「建築計画のお知らせ」の施工者が未定だったのですが、全街区決まっていました。

おまけ

竣工直前で工事がストップした、「ル・サンク小石川」も、展望台から見えていました。以下の写真の真ん中辺の建物です。

ル・サンク小石川 2016.7.16

ル・サンク小石川 2016.7.16

「ル・サンク小石川」の建物にズームしてみました。こちらは今後どうなることやら?

ル・サンク小石川 2016.7.16

ル・サンク小石川 2016.7.16

展望台から新宿方面を見てみると、タワークレーンが伸びている建物がありました。

文京シビックセンターから見た新宿方面 2016.7.16

文京シビックセンターから見た新宿方面 2016.7.16

あれはもしかして、「ザ・パークハウス 西新宿タワー60」でしょうか?
最近新宿方面はあまり行ってないので、涼しくなったら行ってみようと思います。

データ

名称:春日・後楽園駅前地区第一種市街地再開発事業施設建築物 南街区
地番:東京都文京区小石川一丁目地内
用途:事務所、共同住宅、店舗、変電所
階数:地上23階/地下2階
高さ:100.23m (最高 109.08m)
着工予定:平成28年3月末日
完了予定:平成31年12月31日
建築主:春日・後楽園駅前地区市街地再開発組合
設計者:日本設計
施工者:大成建設

名称:春日・後楽園駅前地区第一種市街地再開発事業施設建築物 西街区
地番:東京都文京区小石川一丁目地内
用途:共同住宅、事務所、店舗
階数:地上13階/地下1階
高さ:50.36m
着工予定:平成28年3月末日
完了予定:平成31年12月31日
建築主:春日・後楽園駅前地区市街地再開発組合
設計者:日本設計
施工者:東洋建設

名称:春日・後楽園駅前地区第一種市街地再開発事業施設建築物 北街区
地番:東京都文京区小石川一丁目地内
用途:共同住宅、事務所、店舗
階数:地上40階/地下2階
高さ:140.84m(最高 148.45m)
着工予定:平成28年3月31日
完了予定:平成32年3月31日
建築主:春日・後楽園駅前地区市街地再開発組合
設計者:日本設計
施工者:清水建設

過去の記事

2016年3月:あちこちで解体工事中だった、文京区の「春日・後楽園駅前地区第一種市街地再開発事業」の様子 2016年3月5日撮影

下の、ランキングのボタンを押してもらったら、嬉しいです♪

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 東京都情報へ

Facebookのコメント

ad

ad

-事務所, 住宅, 商業施設, 文京区

執筆者:


  1. 北風 より:

    解体始まりましたね
    この通りをちょっと池袋方向に進んだところに
    凄い建築現場がありました
    https://goo.gl/maps/GmiBaGGJh2z

    このクリーニング店だけ残って工事が進められ
    基礎工事時は10メートル近く周りが掘り下げられました
    私が知る限りここが一番凄い名所ですね

    不適切でしたら削除してください

    • admin より:

      >北風さん
      コメントありがとうございます!

      凄い名所ですか~どんな風なんでしょうね?(;・∀・)
      実は、この辺のエリアはあまり詳しくないので、北側は行ったことがないのです。
      なので、また涼しくなったら、教えて頂いた場所を覗いて見ようかな~と思っています。

      夏の暑いの苦手です・・(;´Д`)

      早く秋が来ないかと、思っている次第です(苦笑)

      お互い夏を乗り越えましょう!

  2. inu より:

    この区画が終了したら西側が再開発事業の候補になるかもしれません
    このあたりは谷底ですから大規模開発には適しています。白山通り沿いではここしかないと
    言ってもよい絶妙なポイントだと思います
    老朽化が急速に進む文京真砂アパートは入居者の移転先が見つけられず交渉がほぼ頓挫
    (高齢居住者が多いため)、その奥のトーア文京マンションが先行して建替えとなる可能性が
    あるそうですが、さて。

    白山通りの東、本郷台地の西の縁はかつて白山・小石川方面から合流した川跡がそのまま道路と
    区画区分に残っており、ために非常に複雑で細分化された密集市街地となっています。
    湾岸地区の超高層MSが飽和したあとは内陸部の再構築に移ると見ていますが、本郷三丁目より
    西片に至るエリアは地形の問題から東西交通路が限られており、春日通り沿いの再開発が
    優先されるのではないでしょうか
    宮坂上から伝通院、茗荷谷と両側に大型MSが聳えるさまはなかなかこう、インパクトがある景色
    だと思います

    • admin より:

      >inuさん
      コメントありがとうございます!

      夏バテは大丈夫ですか~?私は既にバテ気味です(;´Д`)

      この付近の新しい再開発どうなるんでしょうね?
      文京区はあまり高層の建物が無いイメージですので、再開発されるとしても、14,5階建位でしょうかね?

      湾岸→内陸回帰の動きは私も同意です!
      恐らく、202X年以降は、内陸部に再び目を向けて再開発していくんじゃないでしょうか?

      内陸部で市街地整備の候補となるのは、中野駅の南側とか大規模になりそうですね♪

      個人的には、中目黒や、恵比寿駅周辺には駅前広場を整備して欲しいなと思います。
      蒲蒲線の動きがあったら、もしかしたらJR蒲田駅周辺でも何かあるかもしれませんね。

      話戻って、東京メトロの「本郷三丁目駅」周辺は色んな意味で凄いですよね(^_^;)
      駅から降りてみて、駅前がいきなり商店街だったので、意外でした。

      実はこのエリアは普段来ないので、全然未開の地です。
      茗荷谷は播磨坂を、随分前に行ったことがありますが、いい場所ですよね。

      播磨坂(環状三号線)の延伸はいつになる事やら・・(^_^;)

  3. 春日 より:

    秋葉原から後楽園に移動しました。
    コンサート開催の為、混んでました。

    前回より解体工事が進んでいました。
    来年には本体着工ですね。
    ここは大規模な再開発ですね。一層のこと公園にした方がいいですね。
    来年もよろしくお願いします。

    • 団長 より:

      >春日さん

      コメントありがとうございます!

      ここ最近行ってなかっので、桜が咲く頃までにはまた行ってみたい気がします。
      公園の案いいですね♪

      銀座とか広い公園があったほうが良い気がするのですけどね~(^_^;)

      駅前広場の整備とか公園の整備とか、東京はもっと空間の活用をした方が良いと思うのですが、どうなることやら・・

      渋谷・新宿・品川等は駅前に広い広場が欲しいなと思います。(*´ェ`*)

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

完成してた、10階58m「日比谷ビルディング」の様子 2016年12月29日撮影

2016年12月29日撮影です。 新橋一丁目で建設していた、10階58m「日比谷ビルディング」が完成していました。 目次1 現地の様子2 データ3 過去の記事3.1 Facebookのコメント 現地の …

秋にオープンする、170m級「KYOBASHI EDOGRAND(京橋エドグラン)」の様子 2016年5月14日撮影

2016年5月14日撮影です。 秋にオープンする、170m級「KYOBASHI EDOGRAND(京橋エドグラン)」の様子です。 目次1 現地の様子2 データ3 過去の記事3.1 Facebookのコ …

大崎~東品川海上公園の目黒川沿いの桜の開花状況と、「(仮称)品川区南品川1丁目計画新築工事」の様子 2017年4月2日撮影

2017年4月2日撮影です。 桜の季節なので、大崎から東品川海上公園の目黒川沿いの桜の様子を撮影してみました。 結論から言うと、開花状況は大体五分咲き?程度でした。 目次1 現地の様子2 データ2.1 …

18階59m級「横浜MIDベース タワーレジデンス」の様子 2016年2月21日撮影

2016年2月21日撮影です。 「横浜アンパンマンこどもミュージアム」から歩いて少しいった所で建設中の、18階59m級「横浜MIDベース タワーレジデンス」の様子です。 どんな場所にあるんだろうと見て …

17階付近?施工中の、35階191m級「(仮称)新日比谷プロジェクト」の様子 2016年6月4日撮影

2016年6月4日撮影です。 気がつけば6月になってしまいました。 1年の計画を年初に色々と建てたのですが、毎年この辺で、計画倒れに・・(苦笑) 6月4日は、天気が持つかなと思ったのですが、曇ってしま …

ad






にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 東京都情報へ

ブログランキング