低層階を整備中の、28階145m「横浜コネクトスクエア」の様子 2022年11月上旬撮影

みなとみらい横浜

2022年11月上旬撮影です。

少し前の写真ですが、28階145m「横浜コネクトスクエア」の様子を撮影してきました。建築計画のお知らせに掲載されていた名称は、「(仮称)MM37タワー」です。建物の外観はほぼ完成し、低層階を整備していました。

中層階はオフィスとなり、20階から上は、「三井ガーデンホテル横浜みなとみらいプレミア」というホテルが2023年5月16日に開業予定です。

現地の様子

いちょう通り西交差点から見た様子です。

カメラを縦にして、写真に建物を収めてみました。

建物西側から低層階を見た様子です。

建物西側の低層階を見てみました。エスカレーターの設置工事が見えていますが、将来的に桜木町前の歩行者デッキから接続予定です。

現地に掲示されていた、建築計画のお知らせです。

美術館北交差点付近から見た様子です。

建物東側の低層階を見た様子です。

「ぴあアリーナMM」傍の歩行者デッキから、「横浜コネクトスクエア」に接続される歩行者デッキの様子です。

歩行者デッキと、「ぴあアリーナMM」傍歩行者デッキの接続部分の様子です。

南の桜木町駅側から、建物を見た様子です。

みなとみらいは歩行者デッキの整備が進んでいるので、散策が楽しくなると思いました。

おまけ

暫らく、みなとみらいエリアに行けて無かったので、完成してた「ウェスティンホテル横浜」の様子を撮影してみました。

いちょう通り西交差点から見た様子です。

横浜美術館は改修工事が行われていました。

横浜美術館の再開館は、2023年度中を予定しているそうです。

また暖かくなったら、みなとみらいエリアにまた来てみようと思いました。

まっぷる 横浜・鎌倉 (マップルマガジン 関東 12)
まっぷる 横浜・鎌倉 (マップルマガジン 関東 12)

データ

名称:(仮称)MM37タワー
地番:横浜市西区みなとみらい三丁目3番地
用途:事務所、ホテル、店舗、駐車場
敷地面積:10,082.20㎡
延べ面積:121,676.01㎡
階数:28階/地下1階
高さ:145.82m
着工予定:2019年2月12日
完了予定:2023年3月31日
建築:合同会社KRF48
設計:鹿島建設
施工:鹿島建設

コメント

  1. サブロー より:

     年末に横浜に行ったときにこちらを見てきました。すでにその時には外溝も含めて建物本体はほぼ完成しており、柵も緑色の簡易の物に変わり中の様子が見えました。
     また歩行者デッキも工事用柵が取れて外観が露になっており、床面の仕上げもほぼ完成していました。
     Kアリーナの方は、オフィス・ホテル棟も含めて外観が完成しており低層部及び外溝工事に移っていました。
     53街区シンフォニアステージは、最上階付近まで鉄骨が組みあがりまたグランモールへの歩道橋とここの接続デッキの鉄骨も組まれていました。
     また西口のフロントタワーも最上階付近まで鉄骨が組みあがっており、横浜駅周辺が高層化で大きく変貌していました。
     次は関内駅周辺や馬車道駅周辺が高層化で大きく変わりそうですね。

    • 団長 より:

      >サブローさん
      コメントありがとうございます♪

      「横浜コネクトスクエア」は大体完成なのですね!
      歩行者デッキが桜木町駅から繋がるので楽しみにしています♪

      このような歩行者導線の改良は私は好きです。

      Kアリーナも大体出来て来たのですね。Kアリーナ側と繋がる「(仮称)高島水際線デッキ整備事業」が気になっています。

      53街区も高くなってきたのでしょうね。次見てみるのが楽しみです。

      ヨコハマフロントタワーも完成したら、あの界隈の景色が変わりそうで楽しみです。

      関内駅周辺の再開発は一応情報は追っているのですが、今回は見に行く時間がありませんでした(^^;)

      横浜にまた見に行きたいのですが、暖かくなって見にいってみようかと思っています♪

      いつも色々教えて頂いて、本当にありがとうございますm(__)m
      そして、相鉄・東急直通線は全然見にいけておりません(T_T)

      開通前に見にいかねば・・

タイトルとURLをコピーしました