再開発調査兵団

散歩中に見つけた、東京や首都圏の再開発、高層ビル、道路建設の様子を記録してます。Skyscrapers and Beautiful Scenery in Tokyo.

品川区 住宅 武蔵小山

完成していた、41階144m「シティタワー武蔵小山」の様子 2021年7月22日撮影

投稿日:

2021年7月22日撮影です。

撮影して暫らく経ってしまいました。月日が経つのは早い物です(^^;)武蔵小山駅の北東側で建設していた、タワーマンション、41階144m「シティタワー武蔵小山」の様子です。既に完成していました。

現地の様子

タワー棟とレジデンス棟の間の路地から近づいてみました。

タワー棟の低層階の様子です。

レジデンス棟の低層階東側から見た様子です。

南側から低層階を見た様子です。工事用のパネルも取れてすっかり綺麗になりました。

少し角度を変えて、南側低層階を見た様子です。路地は通れる様になっていました。

南側からタワー棟高層階を見た様子です。

建物の南西側から見た様子です。手前がレジデンス棟となります。

タワー棟高層階を見上げて見た様子です。

建物の西側の道路沿いの様子を、北側から見た様子です。

高層階を見上げた様子です。

コロナ禍の影響なのか、店舗リストは全部埋まっていませんでした。

1階・2階のフロアマップも撮影してみました。

2階には荏原第一地域センター、荏原第一区民集会所が入っていました。武蔵小山駅周辺の今後の再開発はツインタワーのタワーマンション計画があります。まだまだ開発の進む武蔵小山駅周辺ですが、まったり見守って行こうと思いました。

by カエレバ

データ

名称:武蔵小山駅前通り地区第一種市街地再開発事業施設建築物
地番:東京都品川区小山三丁目1番24
用途:共同住宅、店舗、事務所、公益施設、駐車場、駐輪場
階数:41階/地下2階
高さ:144.504m
着工予定:平成30年4月23日
完了予定:平成33年6月15日
建築主:武蔵小山駅前通り地区市街地再開発組合
設計者:株式会社アール・アイ・エー
施工者:五洋建設

Facebookのコメント

ad

ad

-品川区, 住宅, 武蔵小山

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

完成してた、15階46m「プライムパークス品川シーサイド ザ・レジデンス」の様子 2018年9月30日撮影

2018年9月30日撮影です。 品川シーサイド駅の南西側の、15階46m「プライムパークス品川シーサイド ザ・レジデンス」(Prime Parks Shinagawa Seaside The Resi …

タワークレーンと地上部が見えてた、63m級「ザ・パークハウス品川荏原町」の様子 2014年12月14日撮影

12月14日撮影です。 東急大井町線の、荏原町駅側で建設中の、63m級「ザ・パークハウス品川荏原町」の様子です。 地上18階建ての免震構造となっています。 久々に行ったら、タワークレーンが設置されてお …

ブリリアタワー浜離宮 2021.7.17

タワークレーンが出現してた、32階117m「ブリリアタワー浜離宮」の様子 2021年7月17日撮影

2021年7月17日撮影です。 「東京ポートシティ竹芝」の南側で行われている、32階117m「ブリリアタワー浜離宮」(イートピア浜離宮建替え計画)の様子です。現地ではタワークレーンが出現していました。 …

タワークレーンが出現してた、29階99m「プライムパークス品川シーサイド ザ・タワー」の様子 2016年12月13日撮影

2016年12月13日撮影です。 日曜日にも撮影したのですが、何故かカメラのメモリに保存されていなかったので、再度撮影してみました。 メモリの容量は足りているのですが、なんでだろ~ 品川シーサイドで建 …

タワークレーンが出現してた、23階80m「(仮称)六本木一丁目計画」の様子 2018年3月10日撮影

2018年3月10日撮影です。 「アークヒルズ仙石山森タワー」の近くで建設中の、23階80m「(仮称)六本木一丁目計画」の様子です。 タワークレーンが出現していました。 目次1 現地の様子2 おまけ3 …

ad side top