再開発調査兵団

散歩中に見つけた、東京や首都圏の再開発、高層ビル、道路建設の様子を記録してます。Skyscrapers and Beautiful Scenery in Tokyo.

港区 住宅 新橋・虎ノ門

54階221m「虎ノ門ヒルズ レジデンシャルタワー」の様子 2021年6月20日撮影

投稿日:

2021年6月20日撮影です。

「虎ノ門ヒルズ 森タワー」の南側で建設中の、54階221m「虎ノ門ヒルズ レジデンシャルタワー」の様子です。完成予定は、令和4年1月31日となっていました。

現地の様子

愛宕神社前交差点付近から見た様子です。

新虎通り沿いから見た様子です。

虎ノ門ヒルズ 森タワーの前付近から見た様子です。

現地に掲示されていた、建築計画のお知らせです。

愛宕神社の参道傍から見た様子です。

愛宕神社の参道の途中と、建物が接続される部分の様子です。ここから虎ノ門ヒルズビジネスタワーまで通り抜ける事が出来るようになります。

中の様子です。

建物の南側の様子です。

建物東側の低層階の様子です。

虎ノ門ヒルズ 森タワー側から低層階を見た様子です。

虎ノ門ヒルズ駅側から低層階を見た様子です。

建物の高層階を見上げた様子です。

建物西側の低層階を見た様子です。

虎ノ門ヒルズ 森タワーの芝生広場付近から見た様子です。

虎ノ門ヒルズステーションタワーが完成した後、この付近はどんな街並みになってるんだろうな~と思いました。

by カエレバ

Facebookのコメント

ad

ad

-港区, 住宅, 新橋・虎ノ門

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

虎ノ門ヒルズ駅 2020.6.6

完成してた、「虎ノ門ヒルズ駅」の様子 2020年6月6日撮影

2020年6月6日撮影です。 6月6日に開業した、日比谷線の虎ノ門ヒルズ駅の様子です。 午後に行けば密にならないでしょうと思い、開業当日に行ってきました。 目次1 現地の様子1.1 Facebookの …

大崎駅西口F南地区第一種市街地再開発事業 2022.2.23

解体工事準備中だった、35階149m「大崎駅西口F南地区第一種市街地再開発事業」の様子 2022年2月23日撮影

2022年2月23日撮影です。 久々に様子を見に行った、35階149m「大崎駅西口F南地区第一種市街地再開発事業」の様子です。場所は、大崎駅西口の「ThinkPark Tower」の北西側、居木神社の …

新橋田村町地区市街地再開発事業 2020.8.22

27階138m「新橋田村町地区市街地再開発事業」の様子 2020年8月22日撮影

2020年8月22日撮影です。 飯野ビルディングの南側で建設中の、27階138m「新橋田村町地区市街地再開発事業」の様子です。 遠くからも建設のタワークレーンの様子が、見えるようになってきました。 目 …

少し外観が見えてた、54階221m「(仮称)虎ノ門ヒルズ レジデンシャルタワー」の様子 2019年3月24日撮影

2019年3月24日撮影です。 建設中の、54階221m「(仮称)虎ノ門ヒルズ レジデンシャルタワー」の様子です。 一時的に日本一の高さのタワーマンションとなります。 その後、63階270m,「虎ノ門 …

地上部が見えてた、「TRY-SEVEN ROPPONGI(トライセブン ロッポンギ)」の様子 2014年12月25日

12月25日撮影です。 東京ミッドタウンの道向かいで建設中の、「TRY-SEVEN ROPPONGI(トライセブン ロッポンギ)」の様子です。 ようやく地上部が出現していました。 建設工業新聞の報道だ …

ad side top