再開発調査兵団

散歩中に見つけた、東京や首都圏の再開発、高層ビル、道路建設の様子を記録してます。Skyscrapers and Beautiful Scenery in Tokyo.

港区 住宅 白金・麻布

23階80m「アトラスタワー白金レジデンシャル」の様子 2020年12月27日撮影

投稿日:

2020年12月27日撮影です。

白金高輪駅から東京都道305号芝新宿王子線を西側(恵比寿駅寄り)に進んだ場所で、建て替えが行われている、23階80m「アトラスタワー白金レジデンシャル」(日興パレス白金建替計画)の様子です。

現地の様子

白金高輪駅付近から東京都道305号芝新宿王子線を西へ進んでいると、工事している箇所を見つけました。

何が出来るのかなーと、「建築計画のお知らせ」を覗いて見ると、最高80m23階建ての共同住宅でした。公式サイトを探してみると、名称は「アトラスタワー白金レジデンシャル」で、売主は「旭化成不動産レジデンス」となっていました。

中の様子です。地下基礎工事をこれからする感じでしょうか?

ぐるっと回って、北側の「白金1丁目児童遊園」から見た様子です。

「白金1丁目児童遊園」北側の「白金宿舎跡地」では、「白金一丁目西部中地区第一種市街地再開発事業」の再開発計画もありますし、これから白金高輪駅周辺は景色が色々と変わりそうです。

北里大学白金キャンパス

東京都道305号芝新宿王子線を西へ進んで行くと、北里大学白金キャンパスの建替え工事が完了していました。この辺は久々に来たので、急に高い建物が出て来てビックリです。

建物に近づいて見た様子です。

東京都道305号芝新宿王子線の西側から、北里大学の白金キャンパスを見た様子です。

おまけ

恵比寿通りから続く、東京都道305号芝新宿王子線の恵比寿三丁目交差点~白金一丁目交差点の間の道は、交通量が多いのですが狭い道となっています。

以前どこかで、こちらの拡幅工事の記事を読んだ気がしたのですが、気のせいだったのかなぁ?拡幅工事を予定しているような形跡が少し見えてたので、載せておきました。

by カエレバ

データ

名称:(仮称)日興パレス白金建替計画
地番:東京都港区白金一丁目343番1
延床面積:9,763.94㎡
用途:共同住宅
高さ:77.09m(最高80.14m)
階数:23階/地下1階
着工予定:2020年12月1日
完了予定:2023年9月30日
建設:日興パレス白金マンション建替組合
設計:NEXT ARCHITECT & ASSOCIATES
施工:前田建設工業

Facebookのコメント

ad

ad

-港区, 住宅, 白金・麻布

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

上棟してた、11階59m「国際医療福祉大学赤坂校舎新築工事(I期工事)」の様子 2017年11月24日撮影

2017年11月24日撮影です。 久々に、赤坂見附駅周辺に行ってみました。 青山通り沿いで建設中の、11階59m「国際医療福祉大学赤坂校舎新築工事(I期工事)」の様子です。 場所は、旧赤坂小学校跡地で …

低層階も出来てきた、119m級「グローバルフロントタワー」の様子 2015年6月7日撮影

2015年6月7日撮影です。 芝浦で建設中の、119m級「グローバルフロントタワー」(GLOBAL FRONT TOWER)の様子です。 私は関係者でもなんでもないのですが、勝手にこの建物気に入って、 …

外苑前銀杏並木 2013年11月27日撮影

外苑前の銀杏並木です。 丁度今が見頃です! 写真は昨日(11月27日)の様子です。 外苑前銀杏並木 外苑前銀杏並木 普段は再開発の写真ばかり撮って喜んでいますが、こんな美しい東京の景色はずっと残ってて …

虎ノ門・麻布台地区第一種市街地再開発事業 2020.12.26

タワークレーンが出現! 64階325m,64階262m,54階237m「虎ノ門・麻布台地区第一種市街地再開発事業」 2020年12月26日

2020年12月26日撮影です。 東京タワーの西側の、飯倉片町交差点付近から飯倉交差点付近にかけて大規模に再開発が進められている、「虎ノ門・麻布台地区第一種市街地再開発事業」の様子です。タワークレーン …

神田明神近くの17階59m「明神プロジェクト」の様子 2016年7月16日撮影

2016年7月16日撮影です。 神田明神の側で建設中の、17階59m「明神プロジェクト」の様子です。 三井不動産が建設主ですが、賃貸住宅事業部の部署名が出ているので、賃貸住宅だと思います。 高さ的にも …

ad side top