再開発調査兵団

散歩中に見つけた、東京や首都圏の再開発、高層ビル、道路建設の様子を記録してます。Skyscrapers and Beautiful Scenery in Tokyo.

中央区 事務所 日本橋

三井不動産と竹中工務店が日本橋に建設予定の、17階70m木造オフィスビル建設予定地の様子 2020年11月21日撮影

投稿日:

2020年11月21日撮影です。

9月に、三井不動産と竹中工務店が日本橋に17階70mの、国内最高層の木造賃貸オフィスビルを建設するというニュースがありました。以前、既存建物解体工事の様子は見たのですが、今は現地の様子がどうなっているのか気になって見てきました。

以下が三井不動産が発表した、完成イメージ図です。

現地の様子

昭和通り沿いを見た様子です。既存建物の解体工事も終わり、綺麗になっていました。

敷地の南側を見た様子です。

敷地の北側を見た様子です。

敷地の北側から西側に進んで行った様子です。遠くでは建設中の「常盤橋タワー」が見えていました。

「アートアクアリウム美術館」というのが、8月にオープンしたそうです。因みに以下の写真は建物北側部分の出口に該当します。

敷地の北西側から見た様子です。角地で更地になっている箇所がありました。木造の高層ビルが出来る時は、どこまでが敷地になるのでしょう?

「アートアクアリウム美術館」の入口は西側にありました。

敷地の南西側から見た様子です。人数制限をしているのか、美術館の行列は途中で留まっていました。

木造の超高層ビルと言えば、住友林業が2041年迄に350m70階の建物を建てる構想を発表しましたが、こちらは本当に出来るのやら?

by カエレバ

Facebookのコメント

ad

ad

-中央区, 事務所, 日本橋

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

「新橋田村町地区市街地再開発事業」 2020.3.7

9階付近施工中の、27階138m「新橋田村町地区市街地再開発事業」の様子 2020年3月7日撮影

2020年3月7日撮影です。 飯野ビルディングの南側で建設中の、27階138m「新橋田村町地区市街地再開発事業」の様子です。 9階付近を施工中でした。 山手線の新橋駅~有楽町駅の間の車窓からも、建設中 …

26階付近建設中の、48階178m「パークタワー晴海」(Park Tower Harumi)の様子 2018年2月10日撮影

2018年2月10日撮影 48階178m「パークタワー晴海」(Park Tower Harumi)の様子です。 数えてみたら、26階付近建設中でした。 目次1 現地の様子2 データ3 過去の記事3.1 …

解体されてた丸紅本社の、22階111m「(仮称)大手町1-4-2計画」の様子 2017年10月2日撮影

2017年10月2日撮影です。 暗くなってきましたが、歩いていたら建設現場があったので撮影しました。 丸紅本社の建替え工事の様子です。 目次1 現地の様子2 データ2.1 Facebookのコメント …

全街区の施工者が決まってた、文京区の「春日・後楽園駅前地区第一種市街地再開発事業」の様子 2016年7月16日撮影

2016年7月16日撮影です。 文京区の区役所、「文京シビックホール」の北側で再開発中の、「春日・後楽園駅前地区第一種市街地再開発事業」の様子です。 再開発エリアの範囲をぐるっと一周して見てきました。 …

周辺の整備も着々と進められてる、35階191m「東京ミッドタウン日比谷」の様子 2017年10月30日撮影

2017年10月30日撮影です。 東京に第二のミッドタウンが出来る、35階191m「東京ミッドタウン日比谷」の様子です。 ミッドタウンの名を冠するだけあって、ただの建物が出来るだけでない、周辺部の整備 …

ad side top