再開発調査兵団

散歩中に見つけた、東京や首都圏の再開発、高層ビル、道路建設の様子を記録してます。Skyscrapers and Beautiful Scenery in Tokyo.

渋谷区 事務所 住宅 商業施設

39階178mのA街区、29階133mB街区「 渋谷駅桜丘口地区第一種市街地再開発事業」の様子 2020年11月7日撮影

投稿日:

2020年11月7日撮影です。

JR渋谷駅の埼京線ホームと、渋谷駅西口歩行者デッキから見たので載せておきました。39階178mのA街区、29階133mB街区「 渋谷駅桜丘口地区第一種市街地再開発事業」が建つ再開発の様子です。タワークレーン等はまだ見えていませんでしたが、地下部分の工事が行われていました。

現地の様子

埼京線ホームから見た、「 渋谷駅桜丘口地区第一種市街地再開発事業」の様子です。この辺は29階133mB街区が建つ予定です。

少し北側から見た様子です。

埼京線ホームから、渋谷フクラス側を見た様子です。この辺は39階178mのA街区が建つ予定です。

JR渋谷駅の西側の歩道橋の上から見た様子です。恵比寿駅側へと繋がる補助18号線の上付近から見てみました。

少し東側へ進んで、再開発エリアを見た様子です。

JR渋谷駅側を見た様子です。

JR渋谷駅のある東側方向から、補助18号線が通る西側を見た様子です。

動画も撮影してみました。

チャンネル登録してくれると、喜びます(*´ェ`*)

地表部分より再開発エリア全体の地面が大きく下がっている気がしました。タワークレーンが現れる日が待ち遠しいです。

データ

名称:渋谷桜丘口地区第一種市街地再開発事業 A街区
地番:東京都渋谷区桜丘町2-5,2-17,101-1,101-2 他
用途:事務所、店舗、駐車場等
延床面積:184,800㎡
階数:39階/地下4階
高さ:179.97m
着工予定:2019年5月1日
完了予定:2023年11月30日
建築主:渋谷桜丘口地区再開発組合
設計者:鹿島建設
施工者:鹿島・戸田建設共同企業体

名称:渋谷桜丘口地区第一種市街地再開発事業 B街区
地番:東京都渋谷区桜丘町124番
用途:住宅、事務所、店舗、サービスアパートメント、駐車場等
階数:29階/地下2階
高さ:133m
着工予定:2020年5月1日
完了予定:2023年11月30日
建築主:渋谷桜丘口地区再開発組合
設計者:戸田建設
施工者:鹿島・戸田建設共同企業体

Facebookのコメント

ad

ad

-渋谷区, 事務所, 住宅, 商業施設

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

JR渋谷駅改良工事 2020.11.7

「JR渋谷駅改良工事」の様子 2020年11月7日撮影

2020年11月7日撮影です。 JR渋谷駅は2027年に向けて改良工事が進められています。詳細は渋谷区のサイト等に掲載されていますが、東西自由通路や改札の改良工事、山手線ホーム改良工事、渋谷スクランブ …

9階付近施工中の、19階100m「渋谷パルコ」(Shibuya Parco)の様子 2018年8月12日撮影

2018年8月12日撮影です。 建替え工事中の「渋谷パルコ」(宇田川町14・15番地区第一種市街地再開発事業)の様子です。 9階付近施工中でした。 目次1 現地の様子2 データ3 過去の記事3.1 F …

ツインタワーの178m「パークシティ武蔵小杉 ザ ガーデン」(Park City Musashi-Kosugi The Garden)の様子 2018年1月6日撮影

2018年1月6日撮影です。 JXホールディングスの社宅跡地で建設中の、178m「パークシティ武蔵小杉 ザ ガーデン」(Park City Musashi-Kosugi The Garden)の様子で …

タワークレーンと地上部が出現してた、99m級「ブリリア ザ・タワー 東京八重洲アベニュー」(Brillia THE TOWER TOKYO YAESU AVENUE) 2016年7月2日撮影

2016年7月2日撮影です。 新川のキリン本社跡地で建設中の、99m級「ブリリア ザ・タワー 東京八重洲アベニュー」(Brillia THE TOWER TOKYO YAESU AVENUE)の様子で …

160m,200m「(仮称)OH-1計画」(大手町一丁目2地区開発事業)の様子 2017年12月4日撮影

2017年12月4日撮影です。 三井物産ビル、大手町パルビル、大手町一丁目三井ビル跡地で建設中の、160mと200m「(仮称)OH-1計画」(大手町一丁目2地区開発事業)の様子です。 目次1 現地の様 …

ad side top