再開発調査兵団

散歩中に見つけた、東京や首都圏の再開発、高層ビル、道路建設の様子を記録してます。Skyscrapers and Beautiful Scenery in Tokyo.

道路 目黒区

少し整備が進んでいた、「都市計画道路補助26号線」五本木交差点~目黒郵便局の様子 2020年9月22日撮影

投稿日:

2020年9月22日撮影です。

東京都道420号鮫洲大山線(補助26号線)の、目黒郵便局~五本木交差点の間の区間の整備状況を見て来ました。

撮影して暫らく経つのですが、前回行ったのが4年前ですので、その後の進捗状況として載せておこうと思いました。

前回の記事(2016年7月)はこちら

現地の様子

目黒通りの目黒郵便局前交差点から、補助26号線が伸びる箇所を見た様子です。まだ開通はしてませんでした。

現地の都市計画道路のお知らせです。

目黒郵便局前交差点から、補助26号線が出来る区間を少し北へ進んでみました。狭い道を、都営バスが走っています。

バスが通る狭い道から、道路予定地の路地の中に入った様子です。解体工事なのか、なにか工事が行われていました。

別の場所でもなにか工事が行われていました。

振り返って、来た道の目黒郵便局側を見た様子です。4年前と比べると、用地が確保されている気がしました。

しかし、この辺はまだ用地確保調整中の様子でした。

中央町一丁目児童遊園に設置されている壁の付近の様子です。

セントラルフィットネスクラブ目黒傍の様子です。

セントラルフィットネスクラブ目黒前の道から、目黒郵便局側を見た様子です。用地は確保されていますが、開通の目途が立ってないないのか、中央町一丁目児童遊園傍の壁は残っていました。

セントラルフィットネスクラブ目黒傍から、五本木交差点側を見た様子です。この辺は既に用地確保済みで、道路も整備中でした。

五本木交差点側へ進んだ様子です。

振り返って見ると、遠くに武蔵小山駅前のタワーマンション「パークシティ武蔵小山」、「シティタワー武蔵小山」が見えていました。

もう少し北へ進んで、東急東横線の高架手前から五本木交差点側を見た様子です。

最後に、駒沢通りの五本木交差点側から見た様子です。

東京の西側は、南北方向の移動がもっとしやすくなった方が便利になると思います。補助26号線が開通すると、渋滞も少しは軽減されるのではないかと思います。

Facebookのコメント

ad

ad

-道路, 目黒区

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

国道15号・品川駅西口駅前広場整備事業 2020年4月上旬

「国道15号・品川駅西口駅前広場整備事業」と、解体準備中の「京急第10ビル」の様子 2020年4月上旬撮影

2020年4月上旬撮影です。 国土交通省等が計画している、「国道15号・品川駅西口駅前広場整備事業」の様子と、京浜急行品川駅の地平化に向けて解体工事準備中の「京急第10ビル」の様子です。 目次1 現地 …

補助26号線

補助26号線 品川エリア もうすぐ開通?

9月1日の写真です。 補助26号線の様子を見てきました。 大井町から東急大井町線に沿って行くと、こんな看板が。 補助26号 「この先狭いため通りぬけ困難」 どれだけ狭いんだと行ってみましたら、行き止ま …

「都市計画道路補助26号線」(大井町~都立大崎高等学校間)2021.10.23

ついに開通!「都市計画道路補助26号線」(大井町~都立大崎高等学校間)の様子 2021年10月23日撮影

2021年10月23日撮影です。 10月22日(金)に、東京都道420号鮫洲大山線の「都市計画道路補助26号線」(大井町~都立大崎高等学校間)がようやく開通しました。1946年戦後復興の都市計画から、 …

【祝】中央環状品川線の開通の瞬間と、沿線の山手通りの様子 2015年3月7日撮影

2015年3月7日撮影です。 ついに待ちに待った、中央環状品川線が16:00に開通しました。 パチパチパチ 今回の開通で、羽田空港~新宿間がバスで40分代だったのが、20分代になるそうです。 効果は絶 …

189m級「としまエコミューゼタウン」と、「環状第5の1号線地下道路荒川線併行部建設工事」の様子 2014年12月28日撮影

2014年12月28日撮影です。 2015年5月7日に、豊島区の新庁舎が開業します。 その名も、「としまエコミューゼタウン」と命名され、上部の住宅は「ブリリアタワー池袋」として、販売されていました。 …

ad side top