再開発調査兵団

散歩中に見つけた、東京や首都圏の再開発、高層ビル、道路建設の様子を記録してます。Skyscrapers and Beautiful Scenery in Tokyo.

品川区 住宅

解体工事が進んでいた、85m23階「戸越五丁目19番地区市街地再開発事業」の様子 2020年9月22日撮影

投稿日:

2020年9月22日撮影です。

東急大井町線の戸越公園駅傍で建設中が計画されている、85m23階「戸越五丁目19番地区市街地再開発事業」の様子です。

イメージ図は以下となります。

戸越五丁目19番地区市街地再開発事業 (出典:三菱地所レジデンス)
戸越五丁目19番地区市街地再開発事業 (出典:三菱地所レジデンス)

こちらは大崎警察署から建設が進められている、都市計画道路補助29号線の用地確保も考えられて計画されているのだと思います。

現地の様子

補助29号線が通る予定の戸越公園通り北側から、戸越公園駅越しに建設計画予定地を見た様子です。

踏切を越えて、建設予定地を見た様子です。既に解体工事が進んでいて、既存建物は徐々に解体されていました。

戸越公園駅と「戸越五丁目19番地区市街地再開発事業」の間の、路地を見た様子です。

戸越公園駅の南側の交差点から、四間通り沿いを見た様子です。

四間通り沿いを南東側に進んで、敷地の南側を見た様子です。

建設予定地の敷地の南東側の端、四間通り沿いの「ひのみ広場」から見た様子です。お隣には、「東京消防庁 荏原消防署戸越出張所」があります。

ひのみ広場から、戸越公園駅側の路地を進んだ様子です。建設予定地的には敷地の東側の様子となります。

解体工事のエリア図が現地に掲示されていました。

戸越公園駅の東側、建物の敷地的には北東の端から、建設予定地を見た様子です。丁度三角形の頂点の様な敷地になっています。

既存建物等除去工事のお知らせの設置がされていました。

最後に、東急大井町線の戸越公園駅の様子です。戸越公園駅付近は高架化を含めた立体交差化が検討されています。

東急の路線の中では、大井町線や池上線、多摩川線とかはマイナーな路線になるのかもしれませんが、私は好きな沿線です。

by カエレバ

データ

名称:戸越五丁目19番地区市街地再開発事業
地番:東京都品川区戸越五丁目19番
延床面積:21,711㎡
用途:住宅、店舗、駐車場、駐輪場
階数:23階/地下1階
高さ:約85m
着工予定:2020年8月
完了予定:2023年4月

Facebookのコメント

ad

ad

-品川区, 住宅

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

24階付近を施工中の、30階99m「ブリリア ザ・タワー 東京八重洲アベニュー」 2017年1月28日撮影

2017年1月28日撮影です。 新川のキリン本社跡地で建設中の、30階99m「ブリリア ザ・タワー 東京八重洲アベニュー」(Brillia THE TOWER TOKYO YAESU AVENUE)の …

「パークシティ大崎」の「小関橋公園」「地域交流施設棟」「目黒川歩行者デッキ」の様子 2015年7月4日撮影

2015年7月4日撮影です。 写真が溜まりまくっています・・ もう6月に撮影した場所はお蔵入りでいいやとか思ったりしています(苦笑) そんな溜まった写真の1つが、「パークシティ大崎」の様子です。 目次 …

カーテンウォールがはまりだした、115m級、82m級「(仮称)大崎複合再開発タワープロジェクト」の様子 2016年11月20日撮影

2016年11月20日撮影です。 大崎の国際自動車教習所跡地で建設中の、115m級、82m級「(仮称)大崎複合再開発タワープロジェクト」(西品川一丁目地区第一種市街地再開発事業)の様子です。 オフィス …

「パークシティ大崎」周辺の再開発の様子と、「目黒川みんなのイルミネーション2015」の様子 2015年11月下旬、12月上旬撮影

2015年11月下旬と、12月上旬撮影の撮影です。 パークシティ大崎(Park City Osaki)は全体竣工したのですが、少し気になるところがありました。 なので見てきました。 目次1 現地の様子 …

29階99m「プライムパークス品川シーサイド ザ・タワー」、15階46m「プライムパークス品川シーサイドレジデンス」の様子 2017年4月30日撮影

2017年4月30日撮影です。 品川シーサイドで建設中の、29階99m「プライムパークス品川シーサイド ザ・タワー」、15階46m「プライムパークス品川シーサイドレジデンス」の様子です。 近いので、2 …

ad side top