再開発調査兵団

散歩中に見つけた、東京や首都圏の再開発、高層ビル、道路建設の様子を記録してます。Skyscrapers and Beautiful Scenery in Tokyo.

品川区 道路 大井町

令和2年度開通予定!「都市計画道路補助26号線」(大井町~都立大崎高等学校間)の様子 2020年9月22日撮影

投稿日:

2020年9月22日撮影です。

JR大井町駅から西へ進んで行った場所に、「都市計画道路補助26号線」(大井町~都立大崎高等学校間)という都市計画道路があります。

この道路は、「東京都道420号鮫洲大山線」とも言い、その名の通り免許センターのある鮫洲から武蔵小山駅の近くを通り、JR中野駅の傍を北上し、板橋区役所付近まで通る道路となります。

以下が、今回見てきた場所の道路工事区間となります。(出典:品川区)

このブログを作った、7年以上前から大井町~都立大崎高等学校間の様子を見ていました。ようやく開通の目途が立ち、令和2年度内に開通しそうです!

何度か延期されたのですが、今度こそ開通すると思います。

現地の様子

JR大井町駅から西へ進んで行った、下神明駅近くの様子です。道路工事のお知らせは令和3年4月15日迄との掲示がされていました。

その、道路工事の場所ですが、本格的に開通に動き出してきた様に見えてきました。

横須賀線の下を通る地下の道路との接続部分も見えてきていて、ようやく道路工事が開通に向けて本格化した感じがしました。

ズームして見ると、地下の車道部分がハッキリと見えていました。ようやくここまで来ましたか。

都立大崎高校前と品川区役所前交差点を結ぶ新しい道路を作っています。

この工事は令和2年度完成予定です!

北側のしながわ中央公園側からも道路工事の様子を見てみました。

工事している区間の反対側の下神明駅側に回り、大井町駅方面を見た様子です。

少し南側から見た様子です。車道の脇には歩道も出来て、住吉踏切側から真っ直ぐに、大井町駅側へ降りて行くことが出来そうです。

横須賀線の踏切がある、住吉踏切側の様子です。この辺は特に変化無しでした。

少し踏切側へ進んで行くと、アクリル板の上に建築計画のお知らせが設置されていました。

建築計画のお知らせによると、ポンプ室及び電気室建屋が設置されるそうです。

住吉踏切を渡り、横須賀線の踏切の反対側の、北側から見た様子です。横須賀線の下を通る自動車道が見えていました。

都立大崎高校側を見た様子です。この辺は変化無しですが、開通に向けてそんなに大きな工事は必要ないでしょう。

大井町駅の線路側から、南の大井町駅方面を見た様子です。

最後に、都立大崎高校の北側から見た様子です。

「都市計画道路補助26号線」(大井町~都立大崎高等学校間) 2020.9.22

都立大崎高校は、グラウンドの下に道路が通るという珍しい高校になると思います。

都市計画道路に興味を持ったきっかけは、この辺の様子をGoogle Mapの航空写真で見たときに、違和感を感じて見に行ったのがきっかけでした。その後、関東大震災後の都市復興計画や、戦後の復興都市計画等に興味を持ち、色々調べています。

こちらも計画されたのは、関東大震災の復興計画道路でしょうか。関東大震災のあった、1923年から約100年後にようやく完成しようとしています。

まだまだ未開通な、震災復興計画道路があると思いますが、その他も行ける範囲で様子を見てみようと思います。

by カエレバ

Facebookのコメント

ad

ad

-品川区, 道路, 大井町

執筆者:


  1. puglee より:

    楽しく拝見しております。ありがとうございます。
    補助26号線といえば、三宿から淡島通りに抜ける区間も、令和2年度中に街路築造工事が完了するようですね。
    高低差があるので、時間がかかるかと思っていましたが、この2、3年は工事の進捗が早いように感じます。
    五本木の辺りが開通するのは、まだ数年先でしょうが。

    • 団長 より:

      >pugleeさん
      コメントありがとうございます!

      三宿~淡島通り間の補助26号線も開通近いのですね!
      もう15年以上位前にあの辺は良く遊びに行ってたので、「なんでここで道路が途切れてるんだろう?」とずっと不思議に思ってた場所でした。

      あそこが開通するなんて感慨深いです。
      またそのうち見に行って見ようと思います♪

      教えて頂いてありがとうございます!

  2. サブロー より:

     大井町駅前の再開発計画が発表されましたね。2022年度着工で2025年度竣工で、オフィス棟とホテル・住宅棟、低層商業棟と3棟建てられるようです。以前のイメージ図ですともっとたくさん建物が書かれていたような気がしたので、規模縮小したのかなと思いました。
     ですがここが竣工するとこの道路がメイン道路の一つになりそうなので遅くとも2025年ごろまでには開通してほしいですね。

    • 団長 より:

      >サブローさん
      コメントありがとうございます!

      大井町駅の広町地区の再開発がやっと動きだしますか・・
      どれだけ待ったことか・・(T_T)
      昔発表されたイメージ図と比べると、敷地面積は狭くなってしまいましたが、それでも十分な進歩だと思いました。

      品川区役所移転計画もあるのですが、こちらはどうなっているのやら?

      また気になるのは、大井町C地区エリアの再開発の発表がまだ行われてない事です。あちらはどうなることやら・・

      大井町駅は大崎・品川と導線が繋がると面白くなるエリアだと思います。
      少し行けば、戸越銀座・青物横丁や旧東海道等あるので、相乗効果で街がもっと便利になると良いですね!

      補助26号線の開通が待ち遠しいです・・(T_T)

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

タワークレーンが見えてた、21階75m「クレヴィアタワー大井町 ザ レジデンス」の様子 2018年12月8日撮影

2018年12月8日撮影です。 「シティタワー大井町」の北側で建設中の、「クレヴィアタワー大井町 ザ レジデンス」の様子です。 タワークレーンが出現していました。 目次1 現地の様子2 データ2.1 …

「パークシティ大崎」に目黒川歩行者デッキが架けられていました! 2015年5月6日撮影

2015年5月6日撮影です。 大崎で再開発中の、「パークシティ大崎」(北品川五丁目第1地区第一種市街地再開発事業)で再開発中の、大崎ブライトタワーと大崎ニューシティーの間に、目黒川歩行者デッキが架けら …

21階75m「大井一丁目マンション新築工事」の様子 2017年3月18日撮影

2017年3月18日撮影です。 21階75m「大井一丁目マンション新築工事」の様子です。 場所は、29階97m「大井町一丁目南第一地区第一種市街地再開発事業 建築計画」の更に北側となります。 「住友大 …

さよなら「バンダイナムコ未来研究所」、建築計画のお知らせが出てた64m級「(仮称)品川区東品川四丁目計画」の様子 2015年11月1日撮影

2015年11月1日撮影です。 三田で建設中の、バンダイナムコグループの新本社ビルを見ていたので、旧本社ビルの品川シーサイドにある「バンダイナムコ未来研究所」がどうなっているか見てきました。 現地には …

成長中の、145m級、134m級「Brillia Towers 目黒」(ブリリアタワーズ目黒)の様子 2016年3月5日撮影

2016年3月5日撮影です。 目黒駅前で建設中の、145m級、134m級「Brillia Towers 目黒」(ブリリアタワーズ目黒)の様子です。 こちらは、3棟が建設される予定ですが、目黒通り沿いの …

ad side top