再開発調査兵団

散歩中に見つけた、東京や首都圏の再開発、高層ビル、道路建設の様子を記録してます。Skyscrapers and Beautiful Scenery in Tokyo.

中央区 住宅 晴海

名称が決まった「HARUMI FLAG」(東京オリンピック選手村)の様子 2018年11月11日撮影

投稿日:

2018年11月11日撮影です。

晴海埠頭で建設中の、東京オリンピック・パラリンピックの選手村(晴海五丁目西地区第一種市街地再開発事業)の様子です。

こちら正式な名称が「HARUMI FLAG」と決定し、24棟5,632戸の住宅が建設されます。
名称は、良いセンスの名前になったなと思います。

以下、イメージ図です。

HARUMI FLAG イメージ図 (出典:三菱地所レジデンス)

以前見たイメージ図より、素敵に仕上がっていると思います!

現地の様子

豊洲大橋から見た、HARUMI FLAGの様子です。東側は4街区となり、豊洲市場や晴海埠頭に停泊する船が見える様になります。

HARUMI FLAG (東京オリンピック選手村) 2018.11.11

環状2号線から撮影した、HARUMI FLAGの四街区ですが、ちょいと太陽が沈みかけて写真が暗いです。

HARUMI FLAG (東京オリンピック選手村) 2018.11.11

4街区(分譲住宅)と、3街区(賃貸住宅・保育施設等)の間の道路の様子です。

HARUMI FLAG (東京オリンピック選手村) 2018.11.11

現地にも、「HARUMI FLAG」の名称が掲示されていました。

HARUMI FLAG (東京オリンピック選手村) 2018.11.11

現地に掲示されていた、イメージ図です。

HARUMI FLAG (東京オリンピック選手村) 2018.11.11

中央清掃工場の側から、3街区を見た様子です。

HARUMI FLAG (東京オリンピック選手村) 2018.11.11

中央清掃工場の側から、将来タワーマンションとなる、6街区、5街区(分譲住宅、店舗)を見た様子です。

HARUMI FLAG (東京オリンピック選手村) 2018.11.11

6街区側を見た様子です。

HARUMI FLAG (東京オリンピック選手村) 2018.11.11

晴海客船ターミナル側に向かって、南側から3街区と4街区の間の道路を見た様子です。

HARUMI FLAG (東京オリンピック選手村) 2018.11.11

建設中の、6街区を東側から見た様子です。

HARUMI FLAG (東京オリンピック選手村) 2018.11.11

「HARUMI FLAG」と晴海客船ターミナルの間には壁が出来ており、住宅棟は晴海客船ターミナルより高い場所となっていました。

HARUMI FLAG (東京オリンピック選手村) 2018.11.11

晴海客船ターミナルから、6街区の南側を見た様子です。

HARUMI FLAG (東京オリンピック選手村) 2018.11.11

最後に、晴海客船ターミナルから動画も撮影してみました。


チャンネル登録してくれると、喜びます(*´ェ`*)

あっという間に景色は変わりますね。
ただの駐車場だった晴海埠頭が、素敵エリアになりそうです。

そして、HARUMI FLAGのお値段は庶民に届くお手頃価格なのか気になります。
晴海埠頭から見た東京湾の夜景は綺麗なんでしょうねぇ。。

データ

名称:晴海五丁目西地区第一種市街地再開発事業 5-3街区
地番:東京都中央区晴海五丁目501番
用途:共同住宅・カルチャースクール・保育施設・老人ホーム
階数:17階/地下1階
高さ:59.02m(最高62.82m)
着工予定:平成29年1月中旬
完了予定:平成34年9月下旬
建築:三井不動産レジデンシャル
設計:日建ハウジングシステム
施工:東急建設

名称:晴海五丁目西地区第一種市街地再開発事業 5-4街区
地番:東京都中央区晴海五丁目502番
用途:共同住宅
階数:18階/地下1階
高さ:59.53m(最高60.12m)
着工予定:平成29年1月中旬
完了予定:平成34年9月下旬
建築:三井不動産レジデンシャル
設計:日本設計
施工:長谷工コーポレーション

名称:晴海五丁目西地区第一種市街地再開発事業 5-5街区
地番:東京都中央区晴海五丁目503番
用途:共同住宅、店舗
階数:50階/地下1階
高さ:180m
着工予定:平成29年1月中旬
完了予定:平成36年3月下旬
建築:三井不動産レジデンシャル
設計:三菱地所設計
施工:前田建設工業

名称:晴海五丁目西地区第一種市街地再開発事業 5-6街区
地番:東京都中央区晴海五丁目504番
用途:共同住宅、店舗
階数:50階/地下1階
高さ:180m
着工予定:平成29年1月中旬
完了予定:平成36年3月下旬
建築:三井不動産レジデンシャル
設計:日建ハウジングシステム
施工:三井住友建設

名称:晴海五丁目西地区第一種市街地再開発事業 5-7街区
地番:東京都中央区晴海五丁目505番
用途:店舗
階数:4階/地下1階
高さ:180m
着工予定:平成29年1月中旬
完了予定:平成34年9月下旬
建築:三井不動産レジデンシャル
設計:日建建設
施工:未定

過去の記事

2018年8月:晴海埠頭で建設中の「東京オリンピック選手村」と、英海軍の揚陸艦「アルビオン」護衛艦「うらが」の様子 2018年8月4日撮影
2018年3月:躯体が出現!建設中の東京オリンピック選手村「晴海五丁目西地区第一種市街地再開発事業」の様子 2018年3月30日撮影
2017年12月:建設中の東京オリンピック選手村「晴海五丁目西地区第一種市街地再開発事業」の様子 2017年12月9日撮影
(以下略)

Facebookのコメント

ad

ad

-中央区, 住宅, 晴海

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

「GINZA ILLUMINATION ヒカリミチ2014」と銀座の再開発の様子 2014年12月撮影

2014年12月撮影です。 今年は実家に帰省し、大晦日に撮り溜めした写真を纏めていました。 撮りっぱなしにしていた、銀座のライトアップと再開発の様子です。 12月は、銀座が一年で一番綺麗になる時期かも …

66m級「八重洲セントラルパークビル」(YAESU CENTRAL PARK BLDG.)の様子 2015年4月11日撮影

2015年4月11日撮影です。 八重洲の大規模な再開発の話が、着々と具体化して行く中、ひっそりと?ビルが立っている場所があります。 それが、66m級「八重洲セントラルパークビル」(YAESU CENT …

23階76m級「(仮称)上大崎1丁目計画」の様子 2016年1月31日撮影

2016年1月31日撮影です。 上大崎の首都高速2号目黒線沿いで建設中の、23階76m級「(仮称)上大崎1丁目計画」の様子です。 見た感じ、だいたい完成した様子です。 目次1 現地の様子2 おまけ3 …

2016年3月31日開業予定の、「東急プラザ銀座」(TOKYU PLAZA GINZA)の様子 2016年2月27日撮影

2016年2月27日撮影です。 数寄屋橋交差点の「モザイク銀座阪急」跡地で再開発していた、「東急プラザ銀座」(TOKYU PLAZA GINZA)が、2016年3月31日に開業します。 その、開業前の …

23階149m「(仮称)京橋一丁目東地区永坂産業京橋ビル新築工事」の様子 2018年6月25日撮影

2018年6月25日撮影です。 ブリジストン美術館跡地で建設中の、23階149m「(仮称)京橋一丁目東地区永坂産業京橋ビル新築工事」の様子です。 昼休み時間があったので、京橋まで来てみました。 目次1 …

ad side top






にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 東京都情報へ