再開発調査兵団

散歩中に見つけた、東京や首都圏の再開発、高層ビル、道路建設の様子を記録してます。Skyscrapers and Beautiful Scenery in Tokyo.

神奈川 住宅 武蔵小杉

38階142m「コスギ サード アヴェニュー ザ・レジデンス」の様子 2018年9月3日撮影

投稿日:

2018年9月3日撮影です。

川崎駅に行こうとして、間違えて横須賀線に乗り、武蔵小杉駅についた時の撮影です(^_^;)

「武蔵小杉東急スクエア」と「プラウドタワー武蔵小杉」の間位で建設中の、38階142m「コスギ サード アヴェニュー ザ・レジデンス」(小杉町3丁目東地区第一種市街地再開発事業)の様子です。

名前の通り高層棟にはタワーマンションが出来ますが、南側の低層棟には商業施設も入ります。

現地の様子

敷地の北西側、南武線の高架沿いから見た様子です。

「コスギ サード アヴェニュー ザ・レジデンス」 2018.9.3

現地に掲示されていた、イメージ図です。

「コスギ サード アヴェニュー ザ・レジデンス」 2018.9.3

敷地の南西側から見た様子です。

「コスギ サード アヴェニュー ザ・レジデンス」 2018.9.3

道は狭いですが、イトーヨーカドーと再開発の敷地の間に通路が出来ているので、通れるようになっています。

「コスギ サード アヴェニュー ザ・レジデンス」 2018.9.3

細い通路を歩いて、イトーヨーカドーの前の路地裏から見た様子です。この昭和の街並みの様な路地裏が、武蔵小杉界隈では減ってきたのが逆に寂しい気もしました。

「コスギ サード アヴェニュー ザ・レジデンス」 2018.9.3

東急東横線武蔵小杉駅の西側駅前広場から見た様子です。何も見えていませんでしたが、将来的に景色がガラッと変わります。

「コスギ サード アヴェニュー ザ・レジデンス」 2018.9.3

敷地の東側から見た様子です。奥に写っている「パークシティ武蔵小杉 ザ ガーデン」のツインタワーがかなりの存在感ありますね(^_^;)

「コスギ サード アヴェニュー ザ・レジデンス」 2018.9.3

もう少し北に行って、撮影した様子です。「プラウドタワー武蔵小杉」もかなりの存在感が・・

「コスギ サード アヴェニュー ザ・レジデンス」 2018.9.3

またまた、南武線の側の、敷地の北東側から見た様子です。

「コスギ サード アヴェニュー ザ・レジデンス」 2018.9.3

建築用のフラットパネルに、面白い掲示がありました。

「コスギ サード アヴェニュー ザ・レジデンス」 2018.9.3

小杉3丁目は道から生まれた町。
中原街道は、東海道が出来るまで、江戸と駿府と結ぶ表街道。
江戸時代、小杉は宿場町としても栄えた。
小杉は、徳川家康の別荘地だった。

へぇ~知らなかったです。再開発の建築現場の工事用の壁に、その土地の説明や歴史が書かれている場所を時々見かけますが、勉強になります。

小杉御殿という将軍家の御殿が、等々力陸上競技場近くになったのですね。

江戸時代の日本の街並みはどんな光景だったのでしょうねぇ~

[amazonjs asin=”4777940721″ locale=”JP” title=”田園都市生活 60 (エイムック 3429)”]

データ

名称:小杉町3丁目東地区市街地再開発事業
地番:神奈川県川崎市中原区小杉町3丁目地内
用途:商業・業務施設、都市型住宅(約 520 戸)、小杉こども文化センター、総合自治会館
階数:38階/地下3階
高さ:約142m
着工予定:平成29年3月
完了予定:平成31年度

過去の記事

2018年1月:38階142m「小杉町3丁目東地区第一種市街地再開発事業」の様子 2018年1月6日撮影
2017年6月:38階142m「小杉町3丁目東地区第一種市街地再開発事業」の様子 2017年6月24日撮影
2016年12月:既存建物の解体が始まっていた、44階160m級「小杉町3丁目東地区第一種市街地再開発事業」の様子

Facebookのコメント

ad

ad

-神奈川, 住宅, 武蔵小杉

執筆者:


  1. 谷川1号 より:

    団長こんにちは

    イトヨーカード前の雑居ビル数棟が解体準備してました。
    武蔵小杉 セレブ街が台風19号の浸水被害でタワーマンションの弱点が出てしまいましたね。

    • 団長 より:

      >谷川1号さん
      コメントありがとうございます!

      イトーヨーカドー周辺も解体が進んでたのですね。
      最近神奈川方面には行ってなかったので、また見てこようと思います。

      台風の被害は大変だったと思います。
      毎年災害の被害が大きくなっているような気がするのは、気のせいでしょうか・・

      都市計画はインフラ面も含めやって行くべきだと、改めて思いました。
      後は、都市以外の治水対策も必要ですね。

      下水、治水、電線地中化・・まだまだ日本の都市は課題がありそうです。
      もっと災害に強く、住みやすい国になると良いですね。

      今年は大きな災害がありませんように・・

  2. サブロー より:

    ここの建物が竣工し、11月6日に街びらきするとのことです。また周辺の道路も同日に開通との事です。
     記事を見たのですが、ここは着工当初から全然撮影していなかったのですね。見に行ったらまさに隔世の感が味わえると思います。w
     気づいたのですが、メアド記入しないと直ぐにコメントに反映されないのでしょうか?出来たらすぐに反映される用に改良してもらえたらうれしいです。

  3. 団長 より:

    >サブローさん
    コメントありがとうございます!

    そういえば、コロナの発生以降神奈川県には全然行ってません(^^;)
    会社の方針で、公共交通機関に乗るのが禁止でしたのですが、それもようやく解除されそうです。(こっそりと短距離の電車移動はしてましたがw)

    寒くなってくると電車の窓も寒くて閉まってしまいそうなので、そのまえに行って見ますかね・・

    コメント欄は、メアド入れない場合即座に反映されないようですね。

    承認なしにコメントが残せるようになると、ヘイト的な内容な、誹謗中傷等も公開されてしまいますので、あまりよろしくないかと思いました。
    (たまにその様な内容のコメントも来ます。)

    メアドの場合は、1度私が承認した方は、キャッシュが残っている限り暫らくの間投稿がそのまま反映されるみたいです。

    ご理解頂けたら幸いです。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

23階79m「シティタワー品川パークフロント」の様子 2018年5月20日撮影

2018年5月20日撮影です。 しながわ区民公園のお隣で建設中の、23階79m「シティタワー品川パークフロント」(City Tower Shinagawa Park Front)の様子です。 久々に来 …

タワマン3棟建設中の、「シティタワーズ東京ベイ」(City Towers Tokyo Bay)の様子 2018年3月30日撮影

2018年3月30日撮影です。 有明コロシアム北側の街区で建設中の、「シティタワーズ東京ベイ」(City Towers Tokyo Bay)の様子です。 既に躯体建設中で、3棟同時に建設が進んでいます …

ブランズタワー豊洲 2021.1.2

48階180m「ブランズタワー豊洲」の様子 2021年1月2日撮影

2021年1月2日撮影です。 豊洲の東電堀傍で建設中の、「ブランズタワー豊洲」(BRANZ TOWER TOYOSU)の様子です。高さ的に上棟は終わっているんだと思います。4基のタワークレーンで躯体の …

54階221m「(仮称)虎ノ門ヒルズ レジデンシャルタワー」と「虎ノ門新駅」付近の様子 2017年2月4日撮影

2017年2月4日撮影です。 虎ノ門ヒルズの南側で再開発の進められている、54階221m「(仮称)虎ノ門ヒルズ レジデンシャルタワー」と「虎ノ門新駅」付近の様子です。 「(仮称)虎ノ門ヒルズ レジデン …

OCS旧本社に「解体工事のお知らせ」が出てた、長谷工のタワマン32階120m「(仮称)芝浦二丁目計画」の様子 2017年9月15日

2017年9月15日撮影です。 芝浦のOCS旧本社ビルに、「解体工事のお知らせ」が出現していました。 跡地には、長谷工コーポレーションが、32階120mのタワーマンションを建て、工事の名称は「(仮称) …

ad side top