再開発調査兵団

散歩中に見つけた、東京や首都圏の再開発、高層ビル、道路建設の様子を記録してます。Skyscrapers and Beautiful Scenery in Tokyo.

港区 事務所 新橋・虎ノ門

36階185m「(仮称)虎ノ門ヒルズビジネスタワー」の様子 2018年10月6日撮影

投稿日:

2018年10月6日撮影です。

虎ノ門ヒルズの北側で建設中の、36階185m「(仮称)虎ノ門ヒルズビジネスタワー」の様子です。
久々に行ってみると、結構成長していました。

現地の様子

虎ノ門ヒルズの北西側から見上げた様子です。

「(仮称)虎ノ門ヒルズビジネスタワー」 2018.10.6

低層階の様子も見てみました。こちらの地下には日比谷線虎ノ門新駅と、銀座線虎ノ門駅の地下通路が出来る予定です。

「(仮称)虎ノ門ヒルズビジネスタワー」 2018.10.6

地下道がつながる予定のルートの地上部を通り、建設中の建物の北西側から見上げてみました。

「(仮称)虎ノ門ヒルズビジネスタワー」 2018.10.6

同低層階の様子です。

「(仮称)虎ノ門ヒルズビジネスタワー」 2018.10.6

愛宕下通りの北側から見た様子です。5月に見た時はまだ5階付近施工中だったのに、ものすごく高くなってますね・・

「(仮称)虎ノ門ヒルズビジネスタワー」 2018.10.6

愛宕下通りの南側の、虎ノ門ヒルズ前付近から見上げた様子です。

「(仮称)虎ノ門ヒルズビジネスタワー」 2018.10.6

同低層階の様子です。

「(仮称)虎ノ門ヒルズビジネスタワー」 2018.10.6

最後に、新虎通りから見た、「(仮称)虎ノ門ヒルズビジネスタワー」の様子です。

「(仮称)虎ノ門ヒルズビジネスタワー」 2018.10.6

ついでに動画も撮影しました。


チャンネル登録してくれると、喜びます(*´ェ`*)

半年位経つとあっという間に景色が変わってしまいますね。

データ

(仮称)虎ノ門ヒルズビジネスタワー
名称:虎ノ門一丁目地区第一種市街地再開発事業に伴う高層棟建設工事
地番:東京都港区虎ノ門一丁目201番1外
用途:事務所、店舗、駐車場等
階数:地上36階/地下3階
高さ:約183.49m(最高185.49m)
着工予定:平成29年2月1日
完了予定:平成31年12月31日
建設:虎ノ門一丁目地区市街地再開発組合
設計:森ビル

過去の記事

2018年3月:タワークレーン2基設置されてた、36階185m「(仮称)虎ノ門ヒルズビジネスタワー」の様子 2018年3月10日撮影
2018年:タワークレーンと地上部が出現! 36階185m「(仮称)虎ノ門ヒルズビジネスタワー」の様子 2018年2月17日撮影
2017年:36階185m「(仮称)虎ノ門ヒルズビジネスタワー」、54階221m「(仮称)虎ノ門ヒルズ レジデンシャルタワー」の様子 2017年11月11日撮影

Facebookのコメント

ad

ad

-港区, 事務所, 新橋・虎ノ門

執筆者:


  1. inu より:

    築地が移転し漸くエアフロント構想実現が見えてきましたね
    飽和状態にある晴海に変わって、竹芝・浜松町エリアに超高層マンションが増えるように思われます
    マンション市場としては外国人投機が崩壊しオーバーシュートの危険性があるものの総体としての需要は維持される模様ですから、
    今後も都心部での超高層MS実需は然程には落ちない、その見方をとるなら
    職住近接概念の復活として都市中心部でのMS建設は衰えないと思われます

    21世紀の頭でも、半ば東京の果てに近かった竹芝地区も超高層密度が高い地区へ
    変貌し、都心の田舎と呼ばれた虎ノ門地区も変貌の真っ最中。
    久々に夜の愛宕山に登ったところ、全周を超高層が囲む凄い光景に呆然となり
    気付けば三時間近く経っていました……

    • 団長 より:

      >inuさん
      コメントありがとうございます。

      竹芝・浜松町界隈これからどんどん高層化されていきますよね。
      築地の跡地利用が気になる所ですが、マリーナベイサンズみたいなのはできないかなぁと思っています(^_^;)

      愛宕山登っても何も見えないですよね・・
      愛宕神社が昔の面影を残している感じでしょうか。

      愛宕神社の出世の石段は毎年登っていますよ!

      愛宕神社の東側には、たしかまだ2棟位超高層ビルが建つ計画があったと思います。

      今後この界隈の景色はどうなっているんでしょうねぇ・・

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

住宅棟にタワークレーン設置中だった、115m級、82m級「西品川一丁目地区第一種市街地再開発事業」の様子 2016年6月18日撮影

2016年6月18日撮影です。 とても暑かったです。(;´Д`) 毎年6月は梅雨入りで、建物の撮影は諦めているのですが、今年は雨が殆ど降りません。 建物を見る機会が増えて嬉しいのですが、農作物とか、水 …

東海道線品川駅線路切換工事後の、「品川駅6番線ホーム」と「品川新駅(仮称)」の様子 2016年11月26日撮影

2016年11月26日撮影です。 11月19日・20日に東海道線品川駅線路切換工事が行われ、6番線と7番線が使用開始となりました。 その代わり、今まで東海道の上りホームだった5番線ホームが使用停止とな …

積水ハウスが建てる、22階建てのサービスアパートメント「(仮称)赤坂5丁目プロジェクト」の様子 2016年6月24日撮影

2016年6月24日撮影です。 港区の薬研坂を通っている、コロンビア通り沿いに「円通寺ガデリウスビル」という建物がありました。 解体工事をしていたのは前から知っていたのですが、なんと22階建てのサービ …

「ストリングスホテル東京インターコンチネンタル」から見た、JR山手線新駅付近と品川駅港南口エリアの様子 2015年5月4日撮影

2015年5月4日撮影です。(As of 4th May 2015) 全日空系列の、「ストリングスホテル東京インターコンチネンタル」(InterContinental Ana The Strings …

地上部が出現した、37階179m「東京ワールドゲート」の様子 2018年1月1日撮影

2018年1月1日撮影です。 森トラストが建てている37階179m「東京ワールドゲート」(Tokyo World Gate)と、15階87m「気象庁虎ノ門庁舎(仮称)・港区教育センター」の様子です。 …

ad






にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 東京都情報へ