再開発調査兵団

散歩中に見つけた、東京や首都圏の再開発、高層ビル、道路建設の様子を記録してます。Skyscrapers and Beautiful Scenery in Tokyo.

渋谷区 事務所

地上部とタワークレーンが出現してた、21階106m「(仮称)南平台プロジェクト」の様子 2017年11月23日撮影

投稿日:

2017年11月23日撮影です。

玉川通り沿いで建設中の、21階106m「(仮称)南平台プロジェクト」の様子です。
久々に覗いたら、地上部とタワークレーンが出現していました。

現地の様子

セルリアンタワー側から撮影した様子です。

「(仮称)南平台プロジェクト」 2017.11.23

少しだけ近づいて撮影した様子です。

「(仮称)南平台プロジェクト」 2017.11.23

玉川通りの反対側に行きたかったのですが、横断歩道がありませんでした。
しかし地下通路が有ることが分かり、地下通路を抜けて建物の側へ。

建物本体が見やすい北西側から撮影した様子です。

「(仮称)南平台プロジェクト」 2017.11.23

渋谷の再開発は坂をどう活かすかで、全然違った街になるのではないかと思います。

データ

名称:(仮称)南平台プロジェクト
地番:渋谷区道玄坂一丁目31番1
階数:21階/地下1階
高さ:106.90m
着工予定:2016年7月1日
完了予定:2019年3月31日
建築:一般社団法人道玄坂121
設計:清水建設・東急設計コンサルタント設計共同体企業
施工:清水建設

過去の記事

2017年:106m「(仮称)南平台プロジェクト」の様子 2017年6月11日撮影
2016年10月:着工してた、渋谷区道玄坂 21階106m「(仮称)南平台プロジェクト」の様子 2016年10月22日撮影
2016年5月:東急不動産の旧本社ビルが解体済みになってた、108m級「(仮称)南平台プロジェクト」の様子 2016年5月上旬撮影
2015年9月:東急不動産の旧本社ビル跡地の、108m級「(仮称)南平台プロジェクト」の様子 2015年9月12日撮影

Facebookのコメント

ad

ad

-渋谷区, 事務所

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

改札の閉鎖が決まった「渋谷駅新南口」と、179m級「渋谷駅南街区プロジェクト」の様子 2015年9月12日撮影

2015年9月12日撮影です。 渋谷駅の埼京線のホームが、山手線の隣に移動する事により、今まで数百メートル南側にあった、「渋谷駅新南口」が2020年春以降に閉鎖される事が決定しました。 JR渋谷駅:「 …

2014年冬の「SHIBUYA VIVID! SNOW ILLUMINATION」の様子 -追憶編-

2014年12月25日撮影です。 今、この記事を書いているのは、2015年6月28日なので時期は梅雨です、凄く蒸し暑いです。 写真整理をしていたら、記事に書き忘れた写真があったので載せてみました。 渋 …

(仮称)渋谷駅南街区プロジェクトの様子 2013年12月25日撮影

12月25日撮影です。 目次1 概要2 現地の様子3 データ3.1 Facebookのコメント 概要 (仮称)渋谷駅南街区プロジェクトは、東横線の地上部にあった渋谷駅の線路を取り壊して、再開発するプロ …

成長中の、145m級、134m級「Brillia Towers 目黒」(ブリリアタワーズ目黒)の様子 2016年3月5日撮影

2016年3月5日撮影です。 目黒駅前で建設中の、145m級、134m級「Brillia Towers 目黒」(ブリリアタワーズ目黒)の様子です。 こちらは、3棟が建設される予定ですが、目黒通り沿いの …

タワークレーン2基設置されてた、36階185m「(仮称)虎ノ門ヒルズビジネスタワー」の様子 2018年3月10日撮影

2018年3月10日撮影です。 虎ノ門ヒルズの北側に建設中の、36階185m「(仮称)虎ノ門ヒルズビジネスタワー」(Toranomon Hills Business Tower)に、タワークレーンが2 …

ad






にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 東京都情報へ