再開発調査兵団

散歩中に見つけた、東京や首都圏の再開発、高層ビル、道路建設の様子を記録してます。Skyscrapers and Beautiful Scenery in Tokyo.

港区 赤坂・溜池山王

起工式が行われた、200m級「赤坂一丁目地区第一種市街地再開発事業」の様子 2014年9月10日撮影

投稿日:2014年9月10日 更新日:

9月10日の撮影です。

SUUMOに、こんなニュースが出ていました。
「赤坂一丁目地区第一種市街地再開発事業」竣工は2017年4月予定

「赤坂一丁目地区第一種市街地再開発事業」の起工式が、2014年9月9日(火)に執り行われた(竣工は2017年4月を予定)。

本事業は、東京都港区赤坂一丁目、東京メトロ銀座線・南北線「溜池山王」駅と連携した新たな駅前拠点ゾーンとして、港区都市計画に基づく土地の集約化や地下鉄連絡通路の新設等により快適な歩行者ネットワークを形成するとともに、充実した緑化を図り防災性の高い街づくりを進め、業務・商業・住宅等の機能が集約した魅力ある複合市街地の形成を目標とする。

敷地全体を大小の樹木を配した緑化空間とし、敷地内の緑化率50%超を実現し、憩いのクールスポットを設置。緑地内には低層棟の飲食店を配し、都心における希少な緑のオアシスを創出する。また赤坂・虎ノ門エリアにおける、溜池山王駅からの玄関口にふさわしい緑豊かな歩行者空間を整備し、虎ノ門方面への歩行者ネットワークの強化を目指す。
(中略)

アメリカ大使館の側で大規模な再開発が行われている、200m級「赤坂一丁目地区第一種市街地再開発事業」は解体工事が続いていましたが、なんと、起工式が9日に行われた様です。

完成イメージは以下のような建物が出来ます。

赤坂一丁目地区第一種市街地再開発事業

赤坂一丁目地区第一種市街地再開発事業


(出展:新日鉄興和不動産)

早速、現地の様子をスネークしに行ってきました!(笑)

現地の様子

現地の様子です。

溜池山王の駅から訪ねています。
高速があると全貌が見渡せませんねぇ・・

「赤坂一丁目地区第一種市街地再開発事業」 2014.9.10

「赤坂一丁目地区第一種市街地再開発事業」 2014.9.10

「赤坂一丁目地区第一種市街地再開発事業」 2014.9.10

「赤坂一丁目地区第一種市街地再開発事業」 2014.9.10

そんな景観を気にせずに、突き進んで行きます。

赤坂インターシティの前からみた様子です。
前回あった日本自動車会館の建物が無くなっていました。

「赤坂一丁目地区第一種市街地再開発事業」 2014.9.10

「赤坂一丁目地区第一種市街地再開発事業」 2014.9.10

赤坂インターシティの階段から見た様子。

「赤坂一丁目地区第一種市街地再開発事業」 2014.9.10

「赤坂一丁目地区第一種市街地再開発事業」 2014.9.10

しかし、天気悪い・・・

アメリカ大使館の前付近です。

「赤坂一丁目地区第一種市街地再開発事業」 2014.9.10

「赤坂一丁目地区第一種市街地再開発事業」 2014.9.10

アメリカ大使館の前から見た様子。
右側にあるビルは復興庁のビルで、今回の再開発には入ってない様子です。

「赤坂一丁目地区第一種市街地再開発事業」 2014.9.10

「赤坂一丁目地区第一種市街地再開発事業」 2014.9.10

敷地の北側の細い路地を入って行きました。
奥にあるビルはまだ解体工事中でした。

解体工事が終わってないのに、起工式って行われるんですね(^_^;)

「赤坂一丁目地区第一種市街地再開発事業」 2014.9.10

「赤坂一丁目地区第一種市街地再開発事業」 2014.9.10

こちらも北側の細い路地にあるビルなのですが、まだ使用されている様でした。

「赤坂一丁目地区第一種市街地再開発事業」 2014.9.10

「赤坂一丁目地区第一種市街地再開発事業」 2014.9.10

敷地の北西側の角から、赤坂インターシティを見た様子です。

「赤坂一丁目地区第一種市街地再開発事業」 2014.9.10

「赤坂一丁目地区第一種市街地再開発事業」 2014.9.10

タワークレーンが建つのを、心待ちにして待っています!

データ

名称:赤坂一丁目地区第一種市街地再開発事業
地番:東京都港区赤坂一丁目 5 番他
階数:37階
高さ:200.58m
着工予定:平成26年8月
完了予定:平成29年4月30日

過去の記事

2014年7月:解体の進む、「赤坂一丁目地区第一種市街地再開発事業」 2014年7月29日撮影
2014年6月:まだ解体中だった、「赤坂一丁目地区第一種市街地再開発事業」 2014年6月1日撮影
2014年4月:【オバマ大統領来日記念】200m級「赤坂一丁目地区第一種市街地再開発事業」 2014年4月22日撮影
2014年3月:200m級の「赤坂一丁目地区第一種市街地再開発事業」調査報告 2014.03.09撮影
2013年12月:溜池山王駅直結となる200m級の赤坂一丁目地区第一種市街地再開発事業

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 東京都情報へ 

Facebookのコメント

ad

ad

-港区, 赤坂・溜池山王

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

旧赤坂小学校跡地に、「国際医療福祉大学赤坂校舎新築工事(I期工事)」の建築計画のお知らせが出現! 2016年3月15日撮影

2016年3月15日撮影です。 ずっと、どうなるか気になっていた、赤坂小学校跡地に、「国際医療福祉大学赤坂校舎新築工事(I期工事)」の建築計画のお知らせが出現していました。 「国際医療福祉大学赤坂校舎 …

15階74m「新虎通り CORE」の様子 2018年3月10日撮影

2018年3月10日撮影です。 森ビルが建設中の、15階74m「新虎通り CORE」の様子です。 新虎通りと日比谷通りの交差点で建設中です。 4階~14階のオフィスフロア部分には、株式会社クリーク・ア …

建築計画が出てた、64階325m,54階237m「虎ノ門・麻布台地区第一種市街地再開発事業」の様子 2019年3月24日撮影

2019年3月24日撮影です。 建築計画のお知らせが出現してた、64階325m,54階237m「虎ノ門・麻布台地区第一種市街地再開発事業」の様子です。 先ずは、計画のお知らせをずらっと載せます。 B- …

虎ノ門ヒルズ レジデンシャルタワー 2020.7.5

54階221m「虎ノ門ヒルズ レジデンシャルタワー」の様子 2020年7月5日撮影

2020年7月5日撮影です。 「虎ノ門ヒルズ 森タワー」の南側で建設中の、54階221m「虎ノ門ヒルズ レジデンシャルタワー」の様子です。 タワークレーンの数が減っていました。 目次1 現地の様子2 …

JR品川駅改良工事 2021.6.5

「JR品川駅改良工事」の様子 2021年6月5日撮影

2021年6月5日撮影です。 北側コンコース用の人工地盤の足場の設置や、山手線の外回りホーム等の複数の工事が進んでいる、「JR品川駅改良工事」の様子です。 目次1 現地の様子1.1 Facebookの …

ad side top