再開発調査兵団

散歩中に見つけた、東京や首都圏の再開発、高層ビル、道路建設の様子を記録してます。Skyscrapers and Beautiful Scenery in Tokyo.

港区 品川・天王洲・芝浦 事務所 住宅

港南三丁目周辺の再開発の様子 2022年2月上旬撮影

投稿日:

2022年2月上旬撮影です。港南三丁目エリアでは、2棟のタワーマンション、1棟のオフィス棟の再開発が進められています。それらの様子を撮影していたので、備忘録的に載せておきます。

現地の様子

公団港南3丁目住宅の西側の敷地を撮影した様子です。こちらにはタワーマンションの建設が予定されています。以前どこかのニュースで見たのですが、発表の後暫らく動きが無かったので、どれくらいの規模の建物が出来るか忘れてしまいました(^^;)情報をちゃんと保存しておけばよかった・・

敷地の南西側から見た様子です。タワーマンションの出来る敷地エリアでは、工事用のフラットパネルも設置されており、解体工事の準備中といった感じでした。

敷地の南東側から見た様子です。

以下の写真は、「コスモポリス品川」北側の別の敷地でも工事用のフラットパネルが設置されていたので撮影しました。以前は日本通運さんのトラックが出入りしていた建物があったのを覚えています。

この、「コスモポリス品川」北側の敷地は、地上7階高さ59.5mのオフィスビルが建設されます。

現地に掲示されていた、計画地地図です。

敷地の南西側から見た様子です。

最後に、高浜運河沿いの28階109m「(仮称)港区港南3丁目新築計画工事」を見た様子です。

着工予定は、令和4年2月28日となっていたので、こちらはそろそろ動きがあるのかもしれません。港南三丁目付近のこのエリアは、将来的には環状4号線が高輪側へ抜ける道ができるので、更に便利になるんだと思います。

by カエレバ

Facebookのコメント

ad

ad

-港区, 品川・天王洲・芝浦, 事務所, 住宅
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

世界貿易センタービル 南館 2020.7.25

連絡通路が供用開始してた、39階197m「世界貿易センタービル 南館」の様子 2020年7月25日撮影

2020年7月25日撮影です。 JR浜松町駅傍で建設中の、39階197m「世界貿易センタービル 南館」と浜松町駅を繋ぐ連絡通路が一部供用開始していました。 建設中の建物の一部が供用開始するのは珍しいの …

「クレヴィアタワー大井町 ザ レジデンス」 2020.1.13

21階75m「クレヴィアタワー大井町 ザ レジデンス」の様子 2020年1月13日撮影

2020年1月13日撮影です。 ちょっと過去の写真をまた整理しようと思って載せています。 大井町で建設中のタワーマンション、21階75m「クレヴィアタワー大井町 ザ レジデンス」の様子です。 高さ的に …

タワークレーンが設置されてた、24階119m「虎ノ門駅前地区第一種市街地再開発事業」の様子 2018年11月17日撮影

2018年11月17日撮影です。 銀座線の虎ノ門駅前で建設中の、24階119m「虎ノ門駅前地区第一種市街地再開発事業」の様子です。 タワークレーンが設置されていました。 目次1 現地の様子2 データ3 …

【祝】80m級「TRY-SEVEN ROPPONGI(トライセブン ロッポンギ)」のイメージ図発表!

六本木の東京ミッドタウンの道向かいでは、ずっと工事が行われていました。 「(仮称)ペンブロークビル新築工事」という名称で、ペンブローク・リアルエステート(Pembroke Real Estate)が六 …

「品川駅・田町駅周辺まちづくりガイドライン2014」の正式発表

平成26年9月22日に、「品川駅・田町駅周辺まちづくりガイドライン2014」が正式に策定されました。 「品川駅・田町駅周辺まちづくりガイドライン2014」の概要は以下のリンクから見ることができます。 …

ad side top