再開発調査兵団

散歩中に見つけた、東京や首都圏の再開発、高層ビル、道路建設の様子を記録してます。Skyscrapers and Beautiful Scenery in Tokyo.

中央区 東京駅周辺 事務所 商業施設

解体工事が進んでいる、51階250m「八重洲1丁目東B地区第一種市街地再開発事業」の様子 2021年2月11日撮影

投稿日:

2021年2月11日撮影です。

51階250m「八重洲1丁目東B地区第一種市街地再開発事業」の様子です。こちらは既存建物解体工事中ですが、解体工事も街区全体に広がってきていました。

現地の様子

八重洲通り東側から見た様子です。東京建物ビルの解体工事が進んでいました。

南側から、八重洲仲通りを見た様子です。

信号を渡り、八重洲仲通り沿いを見た様子です。既存建物に解体工事用のカバーが設置され、解体工事が進んでいました。一部まだ以前の面影がある建物も残っていました。

八重洲仲通りを途中から振り返って南側を見た様子です。

再開発エリアの街区の北東側、さくら通り沿いの「八重洲センタービル」跡地を見た様子です。既に解体工事用のカバーで覆われていました。

桜田通り沿いを見た様子です。

さくら通り沿いを、西側の東京駅側へ進んで見た様子です。

工事用のパネルに、アートが描かれていた場所がありました。

外堀通り沿いから、北西側のさくら通り沿いを見た様子です。

外堀通り沿いは、再開発対象外となった建物と、解体工事中の建物が混在する状態となっていました。

少し南側へ進んで、角度を変えて外堀通り沿いを見た様子です。

再開発エリアの東京駅側になる、外堀通り沿いの景色がどうなることやら?

by カエレバ

データ

名称:東京駅前八重洲1丁目東B地区第一種市街地再開発事業施設建築物等新築工事
地番:東京都中央区八重洲一丁目201番地の一部、203番地の一部、205番地の一部、207番地の一部
用途:事務所、店舗
建築面積:8,400㎡
延べ面積:225,200㎡
階数:51階,地下4階
高さ:250m
着工予定:令和3年10月1日
完成予定:令和7年3月31日
建築主:東京駅前八重洲1丁目東B地区市街地再開発組合
設計者:大林組
施工者:大林組

Facebookのコメント

ad

ad

-中央区, 東京駅周辺, 事務所, 商業施設

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

10階付近施工中の、178m級「KACHIDOKI THE TOWER(勝どき ザ・タワー)」の様子 2015年2月1日撮影

2月1日撮影です。 178m級「KACHIDOKI THE TOWER(勝どき ザ・タワー)」の様子です。 10階付近を施工中でした。 目次1 現地の様子2 データ3 過去の記事3.1 Faceboo …

桜満開で綺麗だった!赤プリ跡地の再開発、「東京ガーデンテラス紀尾井町」の様子 2016年3月31日撮影

2016年3月31日撮影です。 赤プリ跡地で再開発中の、「東京ガーデンテラス紀尾井町」の様子です。 桜が満開で綺麗でした! 目次1 現地の様子2 ルイ・ヴィトン美術館仮設テント工事3 データ4 過去の …

3階付近施工中だった、174m級「日本橋二丁目地区第一種市街地再開発事業」の様子 2016年5月22日撮影

2016年5月22日撮影です。 日本橋高島屋の北側で建設中の、174m級「日本橋二丁目地区第一種市街地再開発事業」の様子です。 私が行った時は、3階付近を施工中でした。 少し前の写真なので、今はもう少 …

面白いデザインの、10階62m「麻布十番プロジェクト」の様子 2016年8月21日撮影

2016年8月21日撮影です。 久々に気になって、港区三田一丁目で行われている、10階62m「(仮称)三田一丁目計画」の様子を見に来ました。 六本木ヒルズの展望台からも目立って見えていた場所ですが、六 …

タワークレーンが外れてた177m級「DEUX TOURS CANAL&SPA ドゥ・トゥール」と115m級「(仮称)晴海三丁目西地区 B街区」の様子 2015年5月1日撮影

2015年5月1日撮影です。 晴海で建設中の、177m級「DEUX TOURS CANAL&SPA ドゥ・トゥール」と115m級「(仮称)晴海三丁目西地区 B街区」の様子です。 「(仮称)晴海三丁目西 …

ad side top