再開発調査兵団

散歩中に見つけた、東京や首都圏の再開発、高層ビル、道路建設の様子を記録してます。Skyscrapers and Beautiful Scenery in Tokyo.

港区 三田 住宅

タワークレーンと地上部が出現してた、23階78m「ザ・パークハウス三田タワー」の様子 2020年2月上旬撮影

投稿日:

2020年2月上旬撮影です。

イタリア大使館傍でメゾン三田を建替え工事している、23階78m「ザ・パークハウス三田タワー」の様子です。

地上部とタワークレーンが出現していました。

現地の様子

敷地北東側の坂の下から見た様子です。

「ザ・パークハウス三田タワー」 2020年2月上旬撮影

「ザ・パークハウス三田タワー」 2020年2月上旬撮影

敷地の北西側の、イタリア大使館前付近から撮影した様子です。

「ザ・パークハウス三田タワー」 2020年2月上旬撮影

「ザ・パークハウス三田タワー」 2020年2月上旬撮影

現地に掲示してあった、建築計画のお知らせです。

「ザ・パークハウス三田タワー」 2020年2月上旬撮影

「ザ・パークハウス三田タワー」 2020年2月上旬撮影

工事用のフラットパネルにクマの形で透明になっている箇所がありました。
QRコードを向けると、新入社員のクマガイくんに会えるそうです。

「ザ・パークハウス三田タワー」 2020年2月上旬撮影

「ザ・パークハウス三田タワー」 2020年2月上旬撮影

タワークレーンと地上部をなんとか収めた写真です。

「ザ・パークハウス三田タワー」 2020年2月上旬撮影

「ザ・パークハウス三田タワー」 2020年2月上旬撮影

カメラを横にして撮影してみました。

「ザ・パークハウス三田タワー」 2020年2月上旬撮影

「ザ・パークハウス三田タワー」 2020年2月上旬撮影

現地に掲示されていた広告に、イメージ図の一部が掲載されていました。

「ザ・パークハウス三田タワー」 2020年2月上旬撮影

「ザ・パークハウス三田タワー」 2020年2月上旬撮影

おまけ

「ザ・レジデンス三田」の西側の、綱の手引坂沿いのお隣の空き地の様子です。

港区立赤羽小学校 2020年2月上旬

港区立赤羽小学校 2020年2月上旬

『何が出来るのかな?』とずっと思っていましたが、建築計画のお知らせが掲示されており、「港区立赤羽小学校」が出来る予定でした。

港区立赤羽小学校 2020年2月上旬

港区立赤羽小学校 2020年2月上旬

港区立赤羽小学校の現在の校舎は、東京都立三田高等学校の北側にありますが、綱の手引坂沿いのこの敷地に校舎が移転してきます。
現在ある校舎の跡地には、校庭、プール、赤羽幼稚園、放課GO→クラブが建設されます。

「綱の手引坂」は拡幅工事の敷地は確保されているのですが、なかなか動きそうにないです。
あともう少しで用地確保が完了すると思うのですが。

綱の手引坂 2020年2月上旬

綱の手引坂 2020年2月上旬

「旧社会保険庁」の建物が解体工事中でした。

旧社会保険庁 2020年2月上旬

旧社会保険庁 2020年2月上旬

綱の手引坂沿いの「旧社会保険庁」の建物の様子です。

旧社会保険庁 2020年2月上旬

旧社会保険庁 2020年2月上旬

正面玄関前を見ても分かるように、凄く立派な建物だと思いました。

旧社会保険庁 2020年2月上旬

旧社会保険庁 2020年2月上旬

解体工事のお知らせです。

旧社会保険庁 2020年2月上旬

旧社会保険庁 2020年2月上旬

こちらの建物について調べてみると、日本建築学会の会長から「旧東京簡易保険支局(かんぽ生命保険 東京サービスセンター)およびその敷地」の保存活用に関する要望書が提出されている様子でした。

こちらの建物は、設計は逓信省営繕課で1929年に竣工したそうです。
第二次世界大戦前の立派な建物なのに、解体して無くしてしまうのは勿体ないと思いました。

私にお金があれば、買い取って保存するのですが・・残念です。

「綱の手引き坂」の西側の、二の橋交差点に降りる坂が、「日向坂」となります。
アイドルグループで、「日向坂46」というグループがあるそうです。
こちらの坂と関係があるのかは不明です。

最後に、札の辻で建設中の「芝五丁目複合施設新築工事」の様子です。

芝五丁目複合施設新築工事 2020年2月上旬

芝五丁目複合施設新築工事 2020年2月上旬

タワークレーンが出現していました。
札の辻交差点と、JR田町駅を繋ぐ歩行者デッキが出来れば良いなと思いました。

by カエレバ

データ

名称:(仮称)メゾン三田建替計画
住所:東京都三田二丁目31番1号、5号、6号
延床面積:13,216.95㎡
用途:共同住宅
高さ:75.76m(最高78.86m)
階数:23階/地下2階
着工:平成30年5月1日
完成:平成32年12月31日
建築:メゾン三田マンション管理組合
設計:熊谷組
施工:熊谷組

Facebookのコメント

ad

ad

-港区, 三田, 住宅

執筆者:


  1. はくぶん より:

    団長様
    「綱の手引坂」は三田一丁目交差点付近がが狭いのがネック、逆の日向坂は沿線に大使館等があって拡張が難しそうですね。

    • 団長 より:

      >はくぶんさん
      コメントありがとうございます!

      三田一丁目交差点付近は確かに狭いですよね・・(^^;)
      日向坂は大使館の敷地は流石に削れないと思うので、道路の反対側となると、結構用地確保しなければならない建物が多いですね。

      一見すぐにでも開通できそうかと思いましたが、道のりはまだまだ長いのかなと思いました(^^;)

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

「新橋田村町地区市街地再開発事業」 (出典:東京都)

タワークレーンと地上部が出現!27階138m「新橋田村町地区市街地再開発事業」の様子 2020年1月19日撮影

2020年1月19日撮影です。 飯野ビルディングの南側で建設中の、27階138m「新橋田村町地区市街地再開発事業」の様子です。 昔みた建築計画のお知らせでは、150mだったのですが138mと低くなって …

26階93m「品川イーストシティタワー」 (Shinagawa East City Tower) の様子 2018年3月10日撮影

2018年3月10日撮影です。 品川埠頭で建設中の、26階93m「品川イーストシティタワー」 (Shinagawa East City Tower) の様子です。 目次1 現地の様子2 データ3 過去 …

「永田町TBRビル」解体工事の様子 2015年3月上旬

2015年3月上旬撮影です。 日枝神社に行った際、解体工事現場を見つけました。 場所は、首相官邸に近いです。 永田町TBRビルは、29階建ての「東急キャピトルタワー」の北隣にあります。 「永田町TBR …

品川駅山手線ホームドア新設工事と、その他ホームの様子 2014年6月16日撮影

6月16日撮影です。 品川駅の山手線に、ホームドア新設工事の動きがあると伺いましたので、「えっ!?」って思い行ってきました。 貴重な情報ありがとうございます m(_ _)m 会社の帰りに行っており、携 …

44階170m級「赤坂九丁目北地区市街地再開発事業」と、東京ミッドタウンの桜の開花状況 2015年3月27日撮影

2015年3月27日撮影です。 赤坂九丁目で再開発中の、44階170m級「赤坂九丁目北地区市街地再開発事業」と、その近くの東京ミッドタウンの桜の開花状況を見てきました。 桜の状態はまだまだ、咲き始めた …

ad side top