再開発調査兵団

散歩中に見つけた、東京や首都圏の再開発、高層ビル、道路建設の様子を記録してます。Skyscrapers and Beautiful Scenery in Tokyo.

江東区 有明

全体像が見えて来てた、「有明体操競技場」の様子 2018年12月下旬撮影

投稿日:

2018年12月下旬撮影です。

江東区有明の東雲運河沿いで建設中の、「有明体操競技場」の様子です。

「有明アリーナ」とは異なり、こちらは仮設の施設です。

「有明体操競技場」では、その名の通り2020年の東京オリンピックでは体操競技が行われます。
パラリンピックでは、ボッチャの開業として使用されます。

2018年末に行ってみたのですが、屋根が建物すべてを覆っており、全体像が見えて来ていました。

現地の様子

有明アリーナ側から見た様子です。流線型の屋根が特徴的です。

「有明体操競技場」 2018年12月下旬

近づいて見た、「有明体操競技場」の様子です。

「有明体操競技場」 2018年12月下旬

建物に近づいて撮影した様子です。夕方の撮影になったうえに逆光になったので、写真は明るさをマシマシにしています(苦笑)

「有明体操競技場」 2018年12月下旬

建物東側の構造部分です。

「有明体操競技場」 2018年12月下旬

建物南東側から見た様子です。

「有明体操競技場」 2018年12月下旬

仮説だなんて思えない位、しっかりした建物を作ってる気がします(^^;)

東京オリンピックの後は、10年ほど展示会等として利用される予定です。

データ

名称:有明体操競技場兼展示場(仮称)新築工事
地番:東京都江東区有明1丁目7番4
用途:展示場、飲食店、日用品の販売を主たる目的とする店舗
階数:3階
高さ:30m
着工予定:平成29年11月中旬
完了予定:平成31年10月下旬
建築:東京都知事、公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会
設計:清水建設
施工:清水建設

Facebookのコメント

ad

ad

-江東区, 有明

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

5階37m「有明アリーナ(仮称)」建設予定地の様子 2016年11月3日撮影

2016年11月3日撮影です。 出来るかどうかは不透明ですが、有明一丁目で建設予定の5階37m「有明アリーナ(仮称)」建設予定地の様子です。 ニュース等でもご存知の通り、400億円超の「有明アリーナ」 …

16階付近施工中の、36階180m「豊洲ベイサイドクロス」の様子 2018年8月4日撮影

2018年8月4日撮影です。 豊洲駅前で建設中の、「豊洲ベイサイドクロス」(Topyosu Bayside Cross)の様子です。 A棟、B棟、C棟の3棟の構成となっており、各々高さが違います。 各 …

カバーが外れて、建物が見えてた!「芝浦工業大学付属中学高等学校 豊洲新校舎」の様子 2016年4月29日撮影

2016年4月29日撮影です。 豊洲で建設中の、「芝浦工業大学付属中学高等学校 豊洲新校舎」の様子です。 名前に芝浦とあるので間違えそうですが、豊洲校舎です。 目次1 現地の様子2 データ3 過去の記 …

商業施設棟のタワークレーンが増えてた、「シティタワーズ東京ベイ」(City Towers Tokyo Bay)の様子 2018年12月下旬撮影

2018年12月下旬撮影です。 有明コロシアム北側の街区で建設中の、「シティタワーズ東京ベイ」(City Towers Tokyo Bay)の様子です。 住宅棟の3-1-A街区の方はかなり建設が進んで …

国際展示場駅前の、17階64m「(仮称)ダイワロイヤル有明南K区画計画」 2016年11月3日撮影

2016年11月3日撮影です。 11月3日文化の日は、すごーく天気が良かったです! 今年の9月、10月は週末の天気がイマイチでしたので、有明・豊洲地区には行きませんでした。 本当は行く予定が無かったの …

ad side top