再開発調査兵団

散歩中に見つけた、東京や首都圏の再開発、高層ビル、道路建設の様子を記録してます。Skyscrapers and Beautiful Scenery in Tokyo.

渋谷区 商業施設

19階103m「渋谷フクラス」(道玄坂一丁目駅前地区第一種市街地再開発事業)の様子 2018年10月20日撮影

投稿日:

2018年10月20日撮影です。

ちょっと前の写真ですが、「道玄坂一丁目駅前地区第一種市街地再開発事業」の名称が、「渋谷フクラス」(SHIBUYA FUKURAS)と決定しました。

東急不動産が名称を発表したのが、11月15日なので写真を撮影した時は名称が分かりませんでした。
後、てっきり「渋谷フラスク」(SHIBUYA Flask)と勘違いしてました(^_^;)

フクラス・・膨らす・・

現地の様子

モヤイ像側から見た様子です。

渋谷フクラス 2018.10.20

東側から見た様子です。

渋谷フクラス 2018.10.20

246の上のペデストリアンデッキから見た様子です。

渋谷フクラス 2018.10.20

そして、最後にセルリアンタワーから見た様子です。

渋谷フクラス 2018.10.20

アーバン・コア道玄坂連絡デッキでJR渋谷駅と繋がるので、その工事も見守りたいと思います。

渋谷フクラス・・う~ん、耳に慣れない言葉ですね(^_^;)
そのうち慣れるかな?

過去の記事

2018年9月:カーテンウォールが見えてきた、19階103m「道玄坂一丁目駅前地区第一種市街地再開発事業」の様子 2018年9月16日撮影
2018年8月:19階103m「道玄坂一丁目駅前地区第一種市街地再開発事業」の様子 2018年8月11日撮影
2018年6月:19階103m「道玄坂一丁目駅前地区第一種市街地再開発事業」の様子 2018年6月23日撮影
(以下略)

データ

名称:道玄坂一丁目駅前地区第一種市街地再開発事業
地番:東京都渋谷区道玄坂一丁目12番1他
用途:事務所、飲食店舗、物販店舗、自動車車庫、銀行の支店ほか
階数:19階/地下5階
高さ:103.31m
着工予定:平成27年11月1日
完了予定:平成31年10月31日
建設:道玄坂一丁目駅前地区第一種市街地再開発組合
設計:清水建設
施工:清水建設

Facebookのコメント

ad

ad

-渋谷区, 商業施設

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ジェンガっぽい、「ヒューリック渋谷井の頭通りビル」の様子 2016年8月6日撮影

2016年8月6日撮影です。 渋谷の井の頭通り沿いで建設中の、「ヒューリック渋谷井の頭通りビル」の様子です。 低い建物ですし、敷地面積もそんなに広く無いので全然興味を持ってなかったのですが、イメージ図 …

10階付近施工中の47階229m「渋谷駅街区開発計画I期(東棟)」と、「銀座線渋谷駅移設工事」の様子 2017年6月11日撮影

2017年6月11日撮影です。 かんとうちほーが梅雨入りしたのですが、雨が降らなかったので渋谷駅前で建設中の、47階229m「渋谷駅街区開発計画I期(東棟)」と、「銀座線渋谷駅移設工事」の様子を見てき …

「プルマン東京田町」と、30階以上施工中の「msb Tamachi(ムスブ田町)」の様子 2017年7月2日撮影

2017年7月2日撮影です。 JR田町駅東側で建設中の、「msb Tamachi(ムスブ田町)」(TGMM田町)の様子です。 TGMM田町の名称は残るのやら、どうなるのやら? さて、コメントで25階の …

埼京線ホーム(3・4番線)への連絡通路が変化してた、「JR渋谷駅」の様子 2018年12月1日撮影

2018年12月1日撮影です。 JR渋谷駅では、埼京線ホームを山手線のホームの横に並べる、北側への移設工事が行われています。 埼京線ホーム移設工事に伴い、これまでJR渋谷駅中央改札から埼京線ホームに繋 …

開業が延期となった、築地場外市場の商業施設「築地魚河岸」の様子 2016年10月2日撮影

2016年10月2日撮影です。 最近ニュースで話題となっている、築地市場の築地場外市場に行ってきました。 こちらでは、約60の業者が入居する商業施設「築地魚河岸(つきじうおがし)」が、2016年10月 …

ad side top






にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 東京都情報へ