再開発調査兵団

散歩中に見つけた、東京や首都圏の再開発、高層ビル、道路建設の様子を記録してます。Skyscrapers and Beautiful Scenery in Tokyo.

渋谷区 商業施設

19階103m「渋谷フクラス」(道玄坂一丁目駅前地区第一種市街地再開発事業)の様子 2018年10月20日撮影

投稿日:

2018年10月20日撮影です。

ちょっと前の写真ですが、「道玄坂一丁目駅前地区第一種市街地再開発事業」の名称が、「渋谷フクラス」(SHIBUYA FUKURAS)と決定しました。

東急不動産が名称を発表したのが、11月15日なので写真を撮影した時は名称が分かりませんでした。
後、てっきり「渋谷フラスク」(SHIBUYA Flask)と勘違いしてました(^_^;)

フクラス・・膨らす・・

現地の様子

モヤイ像側から見た様子です。

渋谷フクラス 2018.10.20

東側から見た様子です。

渋谷フクラス 2018.10.20

246の上のペデストリアンデッキから見た様子です。

渋谷フクラス 2018.10.20

そして、最後にセルリアンタワーから見た様子です。

渋谷フクラス 2018.10.20

アーバン・コア道玄坂連絡デッキでJR渋谷駅と繋がるので、その工事も見守りたいと思います。

渋谷フクラス・・う~ん、耳に慣れない言葉ですね(^_^;)
そのうち慣れるかな?

過去の記事

2018年9月:カーテンウォールが見えてきた、19階103m「道玄坂一丁目駅前地区第一種市街地再開発事業」の様子 2018年9月16日撮影
2018年8月:19階103m「道玄坂一丁目駅前地区第一種市街地再開発事業」の様子 2018年8月11日撮影
2018年6月:19階103m「道玄坂一丁目駅前地区第一種市街地再開発事業」の様子 2018年6月23日撮影
(以下略)

データ

名称:道玄坂一丁目駅前地区第一種市街地再開発事業
地番:東京都渋谷区道玄坂一丁目12番1他
用途:事務所、飲食店舗、物販店舗、自動車車庫、銀行の支店ほか
階数:19階/地下5階
高さ:103.31m
着工予定:平成27年11月1日
完了予定:平成31年10月31日
建設:道玄坂一丁目駅前地区第一種市街地再開発組合
設計:清水建設
施工:清水建設

Facebookのコメント

ad

ad

-渋谷区, 商業施設

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

19階103m「道玄坂一丁目駅前地区第一種市街地再開発事業」の様子 2017年12月2日撮影

2017年12月2日撮影です。 「東急プラザ渋谷」跡地で建設中の、19階103m「道玄坂一丁目駅前地区第一種市街地再開発事業」の様子です。 久々に撮影してみました。 目次1 現地の様子2 過去の記事3 …

タワマン3棟建設中の、「シティタワーズ東京ベイ」(City Towers Tokyo Bay)の様子 2018年3月30日撮影

2018年3月30日撮影です。 有明コロシアム北側の街区で建設中の、「シティタワーズ東京ベイ」(City Towers Tokyo Bay)の様子です。 既に躯体建設中で、3棟同時に建設が進んでいます …

「建築計画のお知らせ」が出てた! 2020年東京オリンピックで主会場となる70m級「新国立競技場(仮称)」の様子 2015年2月中旬撮影

2015年2月中旬撮影です。 解体工事の業者が決まらなかったり、景観問題や費用で揉めに揉めてた国立競技場に、「建築計画のお知らせ」が出ていました。 解体工事は南工区、北工区と別の業者が解体を行っていま …

環状第5の1号線トンネル工事 千駄ヶ谷

12月7日の調査報告です。 四ツ谷から出発して、富久クロス、新宿東宝ビル、新宿駅南口とあるいて、ここで最後です。 新宿駅南口では、バスターミナルとか超高層ビルとかが絶賛工事中ですが、こちらの環状第5の …

相鉄・東急直通線が通り、28階建て共同住宅も出来る!激変していく「新綱島駅」付近の様子 2016年6月18日撮影

2016年6月18日撮影です。 相鉄線は「西谷駅」から、建設中の「(仮称)羽沢駅」、「(仮称)新横浜駅」、「(仮称)新綱島駅」を通り「日吉駅」に接続して、東急線に接続するという、「相鉄・東急直通線」の …

ad side top






にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 東京都情報へ