再開発調査兵団

散歩中に見つけた、東京や首都圏の再開発、高層ビル、道路建設の様子を記録してます。Skyscrapers and Beautiful Scenery in Tokyo.

品川区 品川・天王洲・芝浦 住宅

タワークレーンが増えてた、26階93m「品川イーストシティタワー」の様子 2017年2月4日撮影

投稿日:

2017年2月4日撮影です。

品川埠頭で住友不動産が建設中の、26階93m「品川イーストシティタワー」にタワークレーンが増えて、2基稼動状態になっていました。

現地の様子

モノレールの天王洲アイル駅側から見た様子です。

「品川イーストシティタワー」 2017.2.4

接岸してた、レディ・クリスタル号と共に撮影です。

「品川イーストシティタワー」 2017.2.4

レディ・クリスタル号の桟橋の近くに、新しい桟橋が出来ていました。

天王洲アイル 桟橋 2017.2.4

この桟橋は、東京舟運社会実験クルーズにでも使われるんでしょうかね?
天王洲ヤマツピアは駅から少し歩きますが、こちらの桟橋を使えばモノレール天王洲アイル駅は目の前です。

こちらの活用方法はどうなるんでしょうね?

データ

名称:(仮称)天王洲計画タワー棟 新築工事
地番:東京都品川区東品川五丁目9番3外
階数:26階
高さ:89.450m (最高93.650m)
着工予定:平成28年3月末
完了予定:平成30年11月末

過去の記事

2016年10月:タワークレーンが出現してた、26階93m「品川イーストシティタワー」の様子 2016年10月29日撮影

Facebookのコメント

ad

ad

-品川区, 品川・天王洲・芝浦, 住宅

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

「パークシティ大崎」に目黒川歩行者デッキが架けられていました! 2015年5月6日撮影

2015年5月6日撮影です。 大崎で再開発中の、「パークシティ大崎」(北品川五丁目第1地区第一種市街地再開発事業)で再開発中の、大崎ブライトタワーと大崎ニューシティーの間に、目黒川歩行者デッキが架けら …

31階142m級「大崎ブライトタワー」内の公開エリアの様子 2015年5月10日

2015年5月10日撮影です。 品川区の「北品川五丁目第一地区再開発事業」で建設中の、31階142m級「大崎ブライトタワー」の様子です。 公開エリアに入れそうなので入ってみました。 エスカレーターも動 …

29階付近施工中の、119m「グローバルフロントタワー」と、芝浦の運河沿い遊歩道増設工事の様子 2015年1月18日撮影

1月18日撮影です。 芝浦の運河沿いの、34階建て119m級の「グローバルフロントタワー」(GLOBAL FRONT TOWER)の建設中の様子と、その付近の運河沿いの遊歩道が増設されている工事の様子 …

26階付近施工中の、「シティタワーズ東京ベイ」(City Towers Tokyo Bay)の様子 2018年8月4日撮影

2018年8月4日撮影です。 有明コロシアム北側の街区で建設中の、「シティタワーズ東京ベイ」(City Towers Tokyo Bay)の様子です。 3棟の超高層ビルが、同時に空高く施工されているの …

完成してた、「住友不動産三田ビル」と「バンダイナムコ未来研究所」の様子 2015年12月20日撮影

2015年12月20日撮影です。 札の辻交差点で建設していた、「住友不動産三田ビル」は既に竣工していました。 そして、その中には「バンダイナムコ未来研究所」が移転してきます。 移転予定は、2016年春 …

ad






にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 東京都情報へ