再開発調査兵団

散歩中に見つけた、東京や首都圏の再開発、高層ビル、道路建設の様子を記録してます。Skyscrapers and Beautiful Scenery in Tokyo.

中央区 東京駅周辺 事務所 商業施設

解体工事中の 51階250m「八重洲1丁目東B地区第一種市街地再開発事業」の様子 2020年11月21日撮影

投稿日:

2020年11月21日撮影です。

解体工事が始まっている、51階250m「八重洲1丁目東B地区第一種市街地再開発事業」の様子を見て来ました。もとの雰囲気が見れるのもあとわずかです。

現地の様子

敷地南側の八重洲通り沿いの様子です。東京建物ビルが完全に解体工事中のパネルで覆われていました。

敷地東側の八重洲仲通り沿いの様子です。

大丸前の外堀通りから、敷地の西側を見た様子です。こちらは一部既存建物が残ります。

敷地北側の、さくら通りを見た様子です。桜並木が復活する事を願っています。

敷地北東側の「八重洲センタービル」の解体工事の様子です。

敷地北東側から、さくら通りを見た様子です。

八重洲仲通りを少し南側に進んで行くと、先月はパネルで覆われていなかったカラオケ館にも、解体工事用のパネルが設置されていました。

さくら通り沿いから、45階240m「八重洲二丁目北地区市街地再開発」の建設中の姿を見た風景です。

さくら通り沿いでは、工事用のフラットパネルに絵が描かれていました。

まだ解体工事中なのですが、建物が完成後どんな光景になるのか楽しみです。そして、見慣れた光景が無くなっていく寂しい気持ちもあったりします。

by カエレバ

データ

名称:東京駅前八重洲1丁目東B地区第一種市街地再開発事業施設建築物等新築工事
地番:東京都中央区八重洲一丁目201番地の一部、203番地の一部、205番地の一部、207番地の一部
用途:事務所、店舗
建築面積:8,400㎡
延べ面積:225,200㎡
階数:51階,地下4階
高さ:250m
着工予定:令和3年10月1日
完成予定:令和7年3月31日
建築主:東京駅前八重洲1丁目東B地区市街地再開発組合
設計者:大林組
施工者:大林組

Facebookのコメント

ad

ad

-中央区, 東京駅周辺, 事務所, 商業施設

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

17階89m級「横浜野村ビル」の様子 2016年2月21日撮影

2016年2月21日撮影です。 みなとみらいで建設中のオフィスビル、17階89m級「横浜野村ビル」の様子です。 目次1 現地の様子2 データ3 過去の記事3.1 Facebookのコメント 現地の様子 …

八重洲二丁目北地区市街地再開発 2020.5.31

6階付近施工中の、45階240m「八重洲二丁目北地区市街地再開発」の様子 2020年5月31日撮影

2020年5月31日撮影です。 緊急事態宣言が解除された後、東京駅八重洲口で建設中の、45階240m「八重洲二丁目北地区市街地再開発」の様子を見て来ました。 6階付近を施工中でした。 目次1 現地の様 …

北街区にタワークレーンと躯体が出現してた、「新宮下公園等整備事業」の様子 2018年12月23日撮影

2018年12月23日撮影です。 渋谷の宮下公園は、現在建て替え工事中です。 北側にホテルが建設され、南側の低層階に商業施設、屋上が公園となります。 北側のホテル棟では、タワークレーンと地上部分の躯体 …

タワークレーンが外れてた、17階81m「上智大学四谷キャンパス6号館(ソフィアタワー) 」の様子 2016年9月14日撮影

2016年9月14日撮影です。 撮影してて載せるのを忘れてました(^_^;) JR四ツ谷を新宿通り沿いに東へ進んだ場所で建設中の、17階81m「上智大学四谷キャンパス6号館(ソフィアタワー) 」の様子 …

「赤坂プリンス クラシックハウス」の外観も見えてきた! 180m級「東京ガーデンテラス紀尾井町」(Tokyo Garden Terrace Kioicho)の様子 2016年2月22日撮影

2016年2月22日撮影です。 ホテルニューオータニ手前の紀尾井町で建設中の、180m級「東京ガーデンテラス紀尾井町」(Tokyo Garden Terrace Kioicho)の様子です。 チューダ …

ad side top