再開発調査兵団

散歩中に見つけた、東京や首都圏の再開発、高層ビル、道路建設の様子を記録してます。Skyscrapers and Beautiful Scenery in Tokyo.

その他

世界で一番高い超高層ビル!50,000km級「Analemma Tower」計画発表!

投稿日:

4月1日の記事ですので、エイプリルフールネタかと思うかもしれませんが、計画自体は本当です。(実現するかはさておき)

Business Insiderの記事を読んでいると、Clouds Architecture Officeが、「Analemma Tower」という世界で一番高いビルを計画しているとの記事がありました。
Analemma(アナレンマ)とは、太陽が描く曲線の事を意味します。

オリジナルソースはこちらです。
Architects designed this skyscraper attached to an asteroid to get around building restrictions(Mar. 29, 2017)

イメージ図はこちらです。

Analemma Tower (出典:Business Insider)


Analemma Tower (出典:Business Insider)

マンハッタンの高さ規制を解決するため、アステロイドからケーブルを取り付けて、ビルを空中に浮かす計画です。
これにより、ニューヨークの高さ規制がクリアになる想定ですが、ニューヨークの高さ規制に浮くビルが適用されるかは定かではありません。

Analemma Towerはドバイで建設されニューヨークに移動される予定です。
浮いているので、移動はそんなに苦ではなさそうです。

Analemma Tower (出典:Business Insider)

下層階の三分の二のフロアがオフィスになり、上層階が住宅となります。
成層圏を超えているので、二重サッシがどうのとかの問題を遥かに超えています。
窓は開けられないと思います。

浮いているので、地震や津波、洪水等の被害から防げるそうです。

Analemma Tower (出典:Business Insider)

スペースデブリや、宇宙線の影響はどう考えているのか気になる所です。

ここまで高いビルとなると、そもそも地球上に浮いている意味があるのか疑わしい気もします。
公海上に浮いていると、どこの国の法律が適用されるのでしょうか?
ここまで来ると、スペースコロニーで良いような気もしました。

現実的な所で、先ずは軌道エレベーターの開発からですかね?(^_^;)

仮に技術が進み宇宙に建築資材を用意に移動できたとして、以下が課題になると思います。
・建築資材調達はどこから?
・スペースデブリからどう防ぐ?
・放射線の影響は?
・老朽化した場合のメンテンスは?
・食料、水の調達は?
・建物の中に学校や警察、消防等はある?
・コストと需要本当にある?

現在の技術では作れないと思いますが、アイデアとしては面白いと思いました。
数千年後の未来では、建物は浮いているのかもしれませんね。

CNNにも、「Analemma Tower」の事が取り上げられていました。
This skyscraper is out of this world — literally(March 30, 2017)

オリジナルの、Clouds Architecture Officeのサイトがこちらです。

下の、ランキングのボタンを押してもらったら、嬉しいです♪

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 東京都情報へ

Facebookのコメント

ad

ad

-その他

執筆者:


  1. inu より:

    こんばんわ
    皆様既にご存知かと思いますが、こちらに新橋駅大屋根施工についての詳細が。
    株式会社 巴コーポレーション JR新橋駅 大屋根スライド工事
    ttp://www.tomoe-corporation.co.jp/space-structure/works/details/shinbashi_station/index.html
    簡潔で明快に纏められていますので、ご参考までに。
    新宿駅や武蔵浦和駅など、難工事の経験が集積され超技術に発展している模様です。
    なんと申しますか、恐ろしい工法が次々と開発されているのですねぇ( ´ω`)
    手順をざっと眺めただけで倒れそうです

    • 団長 より:

      >inuさん
      コメントありがとうございます!

      新橋駅の大屋根工事、こんな風になってたのですね。
      全然しりませんでした(^_^;)

      屋根に大きな土台部分があるのも納得です。
      てっきり、モノレールの東京駅延伸のプラットフォーム部分じゃないのかと、勝手にワクテカして妄想していました(^_^;)

      これを考えて実行に移すのが本当に凄いと思いました。
      各工程の現場管理とか、かなり神経を使いそうですね。

      現場の管理もそうですが、人の管理とかもかなり大変なんだろうなと思いました。

      新橋の大屋根、最近あまり気にしていませんでしたが、今度見てみようと思います!

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

168m級「新宿駅新南口開発ビル」 と、2,899m級「赤岳」から見た富士山の景色 2014年9月14日撮影

9月14日撮影です。 新宿駅の南口で開発中の、168m級「新宿駅新南口開発ビル」の様子を、八ヶ岳の赤岳(2,899m)に登った帰りに撮影してきました。 高いビルも山も好きです(笑) 目次1 現地の様子 …

Pray for Paris.

再開発調査兵団ですが、1日パリの為に黙祷を捧げようと思います。 多くの犠牲者の方がでた、パリの連続テロの報道の報道を聞き、被害に合われた方々及びご家族の方々に、哀悼の意を表します。 パリの同時多発テロ …

no image

首都圏エリア再開発状況を時系列で纏めてみた

首都圏エリアの再開発状況を纏めてみて、いつ何が出来るのか良く分からなくなってきた(笑)ので、時系列で纏めてみました。 リンクはこちらとなります。 再開発のタイムライン 色々まだ調べきれてないので、その …

2014年12月の、目黒川の「みんなで咲かせよう!冬の桜」と「青の洞窟」

2014年12月撮影です。 目黒川で行われている、2つのイルミネーションの「みんなで咲かせよう!冬の桜」と「青の洞窟」を見てきました。 特に、中目黒で行われている「青の洞窟」は人が殺到して、土日は中止 …

【番外編】丹沢:塔ノ岳(1491m級)からの絶景(東京~横浜~江ノ島~伊豆大島~富士山) 12月29日撮影

12月29日撮影です。 神奈川県の丹沢にある塔ノ岳に登ってきました。 今でも筋肉痛です・・ 山頂からは「都内」や「横浜」の様子、「富士山」や「江ノ島」、「伊豆大島」が綺麗に見れたので、ブログにアップし …

ad






にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 東京都情報へ

ブログランキング