再開発調査兵団

散歩中に見つけた、東京や首都圏の再開発、高層ビル、道路建設の様子を記録してます。Skyscrapers and Beautiful Scenery in Tokyo.

渋谷区

「(仮称)渋谷宮下町計画」の様子 2014年7月4日撮影

投稿日:2014年7月7日 更新日:

7月4日撮影です。

渋谷の再開発で一箇所忘れている場所がありました。

渋谷駅桜丘口地区再開発計画もいつか記事にするとして、(仮称)渋谷宮下町計画です!

渋谷「宮下町アパート」跡地を再開発 文化拠点の複合ビル2015年完成へ
(fashionsnap.com news 2012年04月04日)

東京急行電鉄などの企業グループ計7社が、渋谷区の都営住宅「宮下町アパート」の再開発事業を担当することが決定した。商業施設や賃貸住宅を設け、ファッションをはじめとするクリエーターたちの育成・交流・発信の場に活用する。地上18階・地下2階、延べ床3万6000平方メートルの複合ビルが建設され、2015年の完成が予定されている。

東京都が主催する「都市再生ステップアップ・プロジェクト(渋谷地区)」の第一弾となる「宮下町アパート」跡地事業は、渋谷区一丁目の明治通りとキャットストリートの合流地点、5,020平方メートルの土地を再開発するプロジェクト。複合ビルの建設により多様な都心居住を促進するとともに、渋谷にふさわしい文化やファッション産業等の拠点を形成。渋谷・青山・原宿を結ぶ人の流れを創出し、渋谷地区の強化を目的に開発される。賃貸住宅115戸のうち、およそ4割の41戸をクリエーターに貸し出し、オフィスだけではなく、作品などの活動を発表する場所としても提供する。

(仮称)渋谷宮下町計画 イメージ図

(仮称)渋谷宮下町計画 イメージ図

(仮称)渋谷宮下町計画 エリア図

(仮称)渋谷宮下町計画 エリア図


(出展:fashionsnap.com news より)

こちらは、建築通信新聞の記事です。
施工は大成建設/延べ3.8万㎡複合施設/SPC渋谷宮下町リアルティの宮下町計画
(建築通信新聞 2014-04-21)

【設計は日本設計JV】
 街の再生が加速する東京・渋谷で、官民連携による大規模プロジェクトが始動--。東京急行電鉄など4社が出資する特別目的会社「渋谷宮下町リアルティ」(渋谷区)が、(仮称)渋谷宮下町計画の施工者を大成建設に決めたことが分かった。ファッション・デザイン産業、クリエーターの育成・交流・発信施設、クリエーターらが魅力を感じる居住空間、生活を豊かにする商業空間など、創造性を刺激する延べ約3万8000㎡の複合施設を建設する。準備が整い次第、着工し、2016年5月の完成を目指す。

 複合施設は、S・RC・SRC造地下3階地上17階建て延べ3万7600㎡の規模。地域産業を担う企業のオフィスやクリエーターなどの交流、育成、情報発信に向けた地域貢献施設、さまざまな都心居住を促進する賃貸住宅、にぎわいと創造拠点となる商業施設などで構成し、帰宅困難者対応など防災機能も盛り込む。建築面積は2710㎡で、ベタ基礎を計画している。設計は日本設計・大成建設JVが担当している。

 同事業は、東京都が民間活力を導入し都有地を有効活用してまちづくりを先導する「都市再生ステップアップ・プロジェクト」の渋谷地区での初弾となる。再開発事業者の公募で、東京急行電鉄を代表企業に、大成建設、サッポロ不動産開発、東急建設、日本設計、東急ファシリティサービス、大成有楽不動産の7者で構成するグループが選ばれ、うち4社が出資して特別目的会社を設立した。事業対象地は、渋谷駅から北に400mほどの渋谷区渋谷1-23-2の宮下町アパート跡地5020㎡。明治通りの東側で、キャットストリートに面している。

 都は、渋谷駅周辺で進む再整備を機に、同事業の波及効果をまち全体につなげる考え。青山、原宿など周辺エリアから人の流れを呼び込み、渋谷地区の地域産業を担うクリエーティブ産業の活性化を目指す。

(建築通信新聞より)

場所は、キャットストリートの渋谷側入口付近となります。

有名な話ですが、キャットストリートの地下には渋谷川が暗渠化されて、流れています。

キャットストリートは、渋谷のセンター街や道玄坂付近とは異なり、お洒落で素敵な通りです。
私もたまに散歩していました。

後、キャットストリートは登山用品店も多い気がします。

私は、渋谷のこちら側は好きです。

渋谷川が暗渠化される前はどんな町並みだったのでしょうね?
暗渠化を辞めて、川沿いに桜とかカフェとかが並ぶ町並みだったら、どんな光景だったのかと、違う世界線を想像してしまいました(笑)

現地の様子

既に解体も進み、ある程度地上部が見えているのかと思ったのですが・・・

(仮称)渋谷宮下町計画 2014.7.4

(仮称)渋谷宮下町計画 2014.7.4

あれれっ?
どうしてこうなった?(AA略)

正面からの様子です。

(仮称)渋谷宮下町計画 2014.7.4

(仮称)渋谷宮下町計画 2014.7.4

落書きが凄いですね。
これもアートなのでしょうかね?

一番左のお店だけが、まだ営業を続けていました。

(仮称)渋谷宮下町計画 2014.7.4

(仮称)渋谷宮下町計画 2014.7.4

建築計画のお知らせです。
着工予定は、今年の4月となっています。

(仮称)渋谷宮下町計画 建築計画のお知らせ 2014.7.4

(仮称)渋谷宮下町計画 建築計画のお知らせ 2014.7.4

キャットストリートの反対側に回ってみました。

渋谷駅徒歩数分の場所に、こんな野原があるだなんて!!

(仮称)渋谷宮下町計画 2014.7.4

(仮称)渋谷宮下町計画 2014.7.4

使わないのだったら、勿体無いので、家庭菜園でも出来そうですね!?
土壌整備が大変ですかね・・(汗)

こちらにも「建築計画のお知らせ」が出ていました。

(仮称)渋谷宮下町計画 建築計画のお知らせ 2014.7.4

(仮称)渋谷宮下町計画 建築計画のお知らせ 2014.7.4

いつ着工するんでしょうか?(苦笑)

データ

名称:(仮称)渋谷宮下町計画
地番:渋谷区渋谷一丁目
階数:17階
高さ:69m(最高72.9m)
着工予定:平成26年4月(予定)
完了予定:平成28年5月(予定)

下の、ランキングのボタンを押してもらったら、嬉しいです♪

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 東京都情報へ

Facebookのコメント

ad

ad

-渋谷区
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

解体されてスッキリした、110m級「道玄坂一丁目駅前地区第一種市街地再開発事業」の様子 2015年12月13日撮影

2015年12月13日撮影です。 渋谷駅の西側で再開発中の、110m級「道玄坂一丁目駅前地区第一種市街地再開発事業」の様子です。 元々は、東急プラザ渋谷がありました。 現地は解体されてスッキリしていま …

施工者が東急建設に決まった、「(仮称)渋谷区役所建替プロジェクト新庁舎(庁舎・公会堂)」の様子 2016年8月6日撮影

2016年8月6日撮影です。 暑い中、渋谷区役所の建替えを行っている、「(仮称)渋谷区役所建替プロジェクト新庁舎(庁舎・公会堂)」の様子を見てきました。 現地では既に既存建物が解体されて、広い空が見え …

外観が見えてきた、宮益坂上の「クオーツタワー新築工事」の様子 2015年7月4日撮影

2015年7月4日撮影です。 雨模様でしたが、渋谷に行ってきたので撮影してきました。 宮益坂上で建設中の、「クオーツタワー新築工事」の様子です。 ようやく外観が見えてきました。 雨の日の撮影だったので …

高くなってた、36階180m「渋谷ストリーム(SHIBUYA STREAM)」の様子 2017年4月29日撮影

2017年4月29日撮影です。 JR渋谷駅の南側、東急東横線駅跡地で建設中の、36階180m「渋谷ストリーム(SHIBUYA STREAM)」の様子です。 高くなってきて、何階付近施工中か良く分かりま …

2015年3月27日開業予定の商業施設、「キュープラザ原宿」の様子 2015年3月上旬

2015年3月上旬撮影です。 明治神宮前駅徒歩1分の場所の表参道・原宿エリアに、2015年3月27日(金)「キュープラザ原宿」がオープンする予定です。 公式サイト 2012年9月に閉館した商業施設「b …

ad






にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 東京都情報へ

ブログランキング