再開発調査兵団

散歩中に見つけた、東京や首都圏の再開発、高層ビル、道路建設の様子を記録してます。Skyscrapers and Beautiful Scenery in Tokyo.

中央区 晴海

タワークレーンが出現してた、建設中の東京オリンピック選手村「晴海五丁目西地区第一種市街地再開発事業」の様子 2017年6月17日撮影

投稿日:

2017年6月17日撮影です。

東京オリンピックの選手村として建設が進んでいる、「晴海五丁目西地区第一種市街地再開発事業」の様子です。

現地の様子

現地を北側から見てみました。
共同住宅・カルチャースクール・保育施設・老人ホームが出来る予定の、5-3街区にタワークレーンが出現していました。

「晴海五丁目西地区第一種市街地再開発事業」 2017.6.17

中央清掃工場前付近から見てみました。環状二号線の晴海~豊洲間は、工事関係車両だけ通行可能となっています。

「晴海五丁目西地区第一種市街地再開発事業」 2017.6.17

5-3街区を南側から見てみました。

「晴海五丁目西地区第一種市街地再開発事業」 2017.6.17

晴海埠頭に行く途中で見た、5-6街区の様子です。こちらには、50階180m級のタワーマンションが建設される予定です。

「晴海五丁目西地区第一種市街地再開発事業」 2017.6.17

晴海埠頭の上から見てみました。

「晴海五丁目西地区第一種市街地再開発事業」 2017.6.17

晴海埠頭から見た北側の様子です。

「晴海五丁目西地区第一種市街地再開発事業」 2017.6.17

南側の晴海埠頭公園はこのまま残るのかしら?

晴海ふ頭公園 2017.6.17

建設中の、5-4街区の様子です。5-4街区には60m級の住宅が立ち並びます。

「晴海五丁目西地区第一種市街地再開発事業」 2017.6.17

晴海埠頭を後にして帰る途中の様子です。

「晴海五丁目西地区第一種市街地再開発事業」 2017.6.17

晴海埠頭まで行くと、工事現場の中を通ることになります。
工事をしている重機の音や、地響きを立てて隣を通る大型のトラック、砂埃や重機の排気ガス交じる空気が味わえます。
まさに工事現場の中に360度取り囲まれている感じがして、臨場感たっぷりです。

工事現場に包まれている様な体験ができますので、工事現場好きにとっては、五感で工事現場を体験できる素敵な場所となっています。
都内でもなかなかこれだけの規模で工事を行っている所は無いですので、工事現場マニアにとっては是非行ってみて欲しい場所だと思います。

実際中で働いている方々にとっては大変なお仕事だと思うのですが、熱射病等に気をつけて無事故で無事に完成すればいいなと思っています。

おまけ

都知事が開業を遅らせている、豊洲ぐるり公園を晴海埠頭から見てみました。
7月7日に部分開園するので、早く遊びに行きたいものです。

豊洲ぐるり公園 2017.6.17

こちらも、都知事が開通を止めてしまった、環状二号線です。
開通の目処はたっていません。

環状二号線 2017.6.17

このブログを書いている今、都議選の選挙カーが週末の静けさを破り、シュプレヒコールを叫んでいます。
都議選では、メディアの報道する事を鵜呑みにする事なく、自分たちの考えで正しいと思った候補者を選択をして欲しい物だと思います。

データ

名称:晴海五丁目西地区第一種市街地再開発事業 5-3街区
地番:東京都中央区晴海五丁目501番
用途:共同住宅・カルチャースクール・保育施設・老人ホーム
階数:17階/地下1階
高さ:59.02m(最高62.82m)
着工予定:平成29年1月中旬
完了予定:平成34年9月下旬
建築:三井不動産レジデンシャル
設計:日建ハウジングシステム
施工:東急建設

名称:晴海五丁目西地区第一種市街地再開発事業 5-4街区
地番:東京都中央区晴海五丁目502番
用途:共同住宅
階数:18階/地下1階
高さ:59.53m(最高60.12m)
着工予定:平成29年1月中旬
完了予定:平成34年9月下旬
建築:三井不動産レジデンシャル
設計:日本設計
施工:長谷工コーポレーション

名称:晴海五丁目西地区第一種市街地再開発事業 5-5街区
地番:東京都中央区晴海五丁目503番
用途:共同住宅、店舗
階数:50階/地下1階
高さ:180m
着工予定:平成29年1月中旬
完了予定:平成36年3月下旬
建築:三井不動産レジデンシャル
設計:三菱地所設計
施工:前田建設工業

名称:晴海五丁目西地区第一種市街地再開発事業 5-6街区
地番:東京都中央区晴海五丁目504番
用途:共同住宅、店舗
階数:50階/地下1階
高さ:180m
着工予定:平成29年1月中旬
完了予定:平成36年3月下旬
建築:三井不動産レジデンシャル
設計:日建ハウジングシステム
施工:三井住友建設

名称:晴海五丁目西地区第一種市街地再開発事業 5-7街区
地番:東京都中央区晴海五丁目505番
用途:店舗
階数:4階/地下1階
高さ:180m
着工予定:平成29年1月中旬
完了予定:平成34年9月下旬
建築:三井不動産レジデンシャル
設計:日建建設
施工:未定

下の、ランキングのボタンを押してもらったら、嬉しいです♪

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 東京都情報へ

Facebookのコメント

ad

ad

-中央区, 晴海

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

タワークレーンと地上部の見えてた、170m級「京橋二丁目西地区第一種市街地再開発事業」の様子 2015年2月14日撮影

2月14日撮影です。 京橋二丁目で再開発の行われている、170m級「京橋二丁目西地区第一種市街地再開発事業」の様子です。 この近くでは、245m級「(仮称)八重洲二丁目北地区第一種市街地再開発事業」が …

LA発「The Coffee Bean & Tea Leaf(ザ・コーヒービーン&ティーリーフ)」日本一号店が入る、「東京建物日本橋ビル」の様子 2015年5月16日撮影

2015年5月16日撮影です。 「COREDO日本橋」の道向かいに、2015年2月に竣工してた、55m級「東京建物日本橋ビル」(旧称:(仮称)日本橋一丁目プロジェクト)があります。 一階の店舗の準備を …

36階128m級「パークシティ中央湊 ザ タワー」と、「湊二丁目遺跡見学会」の様子 2016年7月2日撮影

2016年7月2日撮影です。 中央区湊二丁目で建設中の、36階128m級「パークシティ中央湊 ザ タワー」(Park city Chuo Minato The Tower)の様子を見てきました。 また …

オープンしてた、「ダイワロイネットホテル銀座」の様子 2015年12月12日撮影

2015年12月12日撮影です。 変貌している銀座ですが、東京メトロ有楽町線「銀座一丁目駅」側で建設中だった、「ダイワロイネットホテル銀座」(Daiwa Roynet Hotel Ginza)がオープ …

秋に開業する、32階170m「KYOBASHI EDOGRAND(京橋エドグラン)」の様子 2016年8月20日撮影

2016年8月20日撮影です。 京橋で建設中の、32階170m「KYOBASHI EDOGRAND(京橋エドグラン)」の様子です。 既に報道でもありましたが、入居する店舗が発表されていました。 ■店舗 …

ad






にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 東京都情報へ

ブログランキング