再開発調査兵団

散歩中に見つけた、東京や首都圏の再開発、高層ビル、道路建設の様子を記録してます。Skyscrapers and Beautiful Scenery in Tokyo.

着工してた、清水建設本社前の「第一ぬ利彦ビル建替計画」の様子 2015年10月31日撮影

   

2015年10月31日撮影です。

聖地巡礼の記事を書いたので、別の聖地の事も書こうと思いました。

ビル好きの私的な聖地は、スーパーゼネコン(鹿島建設、清水建設、大成建設、竹中工務店、大林組)の本社付近です(^_^;)

私がブログ書き始めた頃は、清水建設本社近くで工事をしていた、「第二ぬ利彦ビル建て替え計画」という工事がありました。
現在では、第二ぬ利彦ビルは完成し立派な建物になっています。
今回はそのお隣の「第一ぬ利彦ビル」にフォーカスしたいと思います。

現地の様子

以下が完成していた、「第二ぬ利彦ビル」です。

第二ぬ利彦ビル 2015.10.31

第二ぬ利彦ビル 2015.10.31

そのお隣で建設中なのが、第一ぬ利彦ビルです。

第一ぬ利彦ビル 2015.10.31

第一ぬ利彦ビル 2015.10.31

現地にでてた「建築計画のお知らせ」です。

第一ぬ利彦ビル 2015.10.31

第一ぬ利彦ビル 2015.10.31

清水建設本社前ですので?、設計者、施工者は清水建設です。
本当にそんな配慮があったのかどうかは、分かりませんが・・勝手な想像です(^_^;)

ここは一つ、清水建設に頑張ってもらって、京橋の魔改造を御願いしたい所です。
京橋といえば、戸田建設本社もありましたね。

中の様子です。
奥には、170m級「京橋二丁目西地区第一種市街地再開発事業」の様子もチラリと見えています。

第一ぬ利彦ビル 2015.10.31

第一ぬ利彦ビル 2015.10.31

どんな感じの建物が出来るんでしょうねぇ?

おまけ

私の聖地の一つ、清水建設本社ビルです。

清水建設本社ビル 2015.10.31

清水建設本社ビル 2015.10.31

さすがに自分達で建物を建てているのか、本当に素敵なビルですね♪

建築業者で働かれている方々をすごく尊敬していますが、事故には本当に気を付けて欲しいなと思います。

データ

名称:第一ぬ利彦ビル建替計画
地番:中央区京橋二丁目9-7~22計16筆
高さ:53.0m
階数:10階
着工予定日:平成27年10月1日
完了予定日:平成29年3月31日
建築主:東急不動産
設計者:清水建設
施工者:清水建設

過去の記事

2013年8月:第二ぬ利彦ビル建て替え計画

下の、ランキングのボタンを押してもらったら、嬉しいです♪

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 東京都情報へ

Facebookのコメント

 - 中央区, 京橋・銀座

ad

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

「第一ぬ利彦ビル建替計画」の様子 2016年11月5日撮影

2016年11月5日撮影です。 写真の整理中です。 清水建設本社ビルの反対側で建 …

月島の187m級、「CAPITAL GATE PLACE キャピタルゲートプレイス」の様子 2014年9月21日撮影

9月21日撮影です。 中央区の月島一丁目で開発中の、53階187m級「CAPIT …

解体中の「八重洲富士屋ホテル」の様子 2015年12月12日撮影

2015年12月12日撮影です。 八重洲で解体中の、「八重洲富士屋ホテル」の様子 …

177m級「DEUX TOURS CANAL&SPA ドゥ・トゥール」の様子 2014年12月22日撮影

12月22日撮影です。 晴海で再開発の、177m級「DEUX TOURS CAN …

くびれが出来た、66m級「(仮称)銀座5丁目プロジェクト」の様子 2014年10月29日撮影

10月29日撮影です。 数寄屋橋交差点の一角で建設中の、66m級「(仮称)銀座5 …